スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

真剣にやるから見えてくる

2014年03月29日 21:02

久しぶりに土日とも休める週末で、ゆっくりしています。

3月は期末ですから、今期の追い込みと、来期の計画を同時に進める一年で最も忙しい時期です。

休日もお客様や断れない付き合い系のゴルフが毎週入っていました。

夜は夜で怒涛の送別会ラッシュ。

まさに体力と気力の季節です。


そんな中、若手の部下を激励しているときに、ひょんなキッカケから会社生活における自分の過去を話しました。


心を壊した経験があること

会社を辞めることを決意し、辞表を出した経験があること

仕事以外の社内のイベント(飲み会、ゴルフ、旅行など)が大嫌いで、ことごとく参加しなかったこと

一匹狼で仕事をしていたので、社内に友達と言える人がいなかったこと


などなど。



話を聞いた部下はビックリしていました。

今とあまりにも違うから、想像もつかないようでした。

今は20人以上の部下を持って、そのメンバーにこんなこと言ってますからね。


「仕事はチームでやるんだ!自分のことしかやらないやつは私のチームにはいらない。」

「飲み会も旅行もゴルフも、会社のイベントは仕事のひとつだ。絶対に参加しろ。」

「悩むやつはヒマなやつだ。今やれることをすべてやりきれ。」


数年前までの自分と、今の自分の発言・行動のあまりのギャップに、

自分でも笑ってしまうことがありますもんね。

周りからはよく言われます。

順風満帆でエリート街道まっしぐらだね。

人気もあるし、仕事ができるから若くしてどんどんエラくなるね。

若くして大変な役職に就いて、ハートが強いね。

いつも自信に満ち溢れているね。


自分がそう見られていることも自覚しています。

でもそうじゃない部分もいろいろあって、葛藤を抱えて、

これからの自分の生き方や人生に不安もあったりしています。


そんな迷いを払拭するために、

くだらない悩みなんかでクヨクヨしないように、

仕事に没頭してきました。

今まで逃げてきた役職や、人付き合い、ゴルフなども含めて真正面から取り組んできました。

そうしていたら、仕事にやりがいや、楽しさが少し見えてきました。


そんな経験を部下に少し話してみることで、

何か仕事の取り組みや、迷える生き方の道標になればいいなと思ったんですね。


自分に向いている仕事は何なんだろう?

自分に何ができるんだろう?

自分らしい生き方とはどんなものなんだろう?


そんなことをよく考えた時期がありましたが、

そんなものは、いくら考えたって、どんなに探したって、

見つかるものではないんじゃないかな。

目の前のことを真剣にやっていると、自然と見えてくるもんなんだと思う。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。