スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

出版から1年

2012年12月07日 20:51

去年の今日、12月7日、私の処女作が出版されました。


あれから1年。

書店では発売当初と違い、平積みされているところはなくなりました。

1冊だけ背表紙で陳列されていることがほとんど。

もちろん、小さな書店では姿も消すところも多くなりました。


出版当初は、街で本屋さんを見つけたら、

まず自分の本を探して、

見つけたら、少し目立つように小細工をする

私の些細な楽しみの一つでした(笑)


最近では、なかなかそんなことも忘れるくらい忙殺されてますが、

本を出したという刺激も薄れてきているのも事実です。

出版オファーから発売までの刺激的な日々は忘れることができません。

夢が少しづつ少しづつ、そして一歩一歩着実に

現実のものになろうとしているそのプロセスは、

最高の充実感でした。



本を出してから、私の生活に大きな変化というものはありませんが、

やはり、住宅取得を検討している方からの相談はかなり増えました。

以前から家づくりの相談は、結構受けていましたが、

本を出してからは、信用度が上がったのでしょうか、

相談の数も増えましたし、

相談される内容も濃くなってきました。

フィーをいただいて対応することも増えました。

この週末も、相談者と一緒に、不動産仲介業者と事業主に会いに行きます。

相談対応の数が増えるほど、自分自身にもノウハウがどんどん吸収されていくのが分かります。

自分のコンテンツになっていくのが自覚できます。

ありがたいことです。

これらは私の次回作に必ずや役立つと思っています。


私の住宅取得に対する考え方は、

一貫して、


「マイホーム流動化の必要性」

「出口戦略(売却)を意識した住宅取得」


です。

今でも、

「マイホーム取得は不動産投資と同じ」

と思っています。

この考え方に共感を覚えていただける方には、

マイホーム取得において、

私は強烈にお役に立てるでしょう。

今述べた言葉の意味がよく分からない方は、ぜひ私の本を一読してみてください。

久しぶりに本の宣伝を(汗)





小さいことを積み重ねるのが、

とんでもないところへ行く、

たった一つの道だと思っています。


by イチロー



一歩、一歩、地に足をつけて歩んで行きます!



ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。