スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

乗り越えられない試練は与えられない

2012年08月13日 21:52

お盆休み真っ只中ですね。

昨日、今日と大渋滞の中、帰省してきました。

この世の中に、通勤電車と帰省渋滞ほど不毛なものはない、

と思ってしまうのは、

人ごみが大キライな私だけでしょうか?



ここんところ、いろいろありましたので、書くことは山ほどありますが、

オリンピック(特に男女サッカー)と仕事に追われ、

毎日夢遊病のように生きていました。


仕事では、長い間追いかけてきた大きな商談を無事まとめることができたこと。

私が一番好きな瞬間、大きなやりがいを感じる瞬間、

お客様と築き上げてきた信頼関係、人間関係で受注を勝ち取る

そんな仕事ができました。


プライベートでも、この夏、絶好調のバス釣りが相変わらず好調で、

最高のストレス発散になっています。



公私ともに絶好調!


・・・・・

のように思えますが、人生そんなに甘くないのが、この世の常。

いろいろ試練を与えてくださります。



仕事では、なかなか成果の出ないチームの現状に対して、

私は、立場的に厳しいゲキを飛ばすのですが、

メンバーは皆サボっているワケではないし、

とにかく汗をかいてくれているのも知っていて、

体力的にも、精神的にもいっぱいいっぱいのところでやってくれています。

それでも結果が全てのこの世界では、甘えを許すワケにはいかず、

心を鬼にして、「やれ」と言わなければならない。


外部から来た上層部は、従業員に対して甘えが出ず、冷静沈着な判断ができるため、

生え抜きの人材よりも経営者としては結果を出すことが多いと聞いたことがあります。

いつも、心を鬼にしてゲキを飛ばしまくる会議が終了すると、

心がささくれた状態になって、異常なほどに消耗する自分を省みると、

外部から来た経営者が結果を出す意味が、少し分かるような気がします。


「人を動かす」って、ホント難しいですね。




ま、乗り越えられない試練は与えられないと、よく言いますから、

この試練を乗り越えていって、少しずつ大きな人間になりたいなと思います。




お盆休みは、田舎で、子どもと一緒にセミやトンボ、蛙なんかを捕まえて、

ささくれた心を回復させています。

昨日はカブトムシをはじめて捕まえました。

もう少しだけ仕事を忘れて、リフレッシュさせてもらいます!



ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。