スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

progress

2012年01月09日 13:32

私は世に言うごく平凡なサラリーマンです。


大学は出ておりませんし、いわゆるエリートではありません。
年収は600万そこそこです。
妻は2児の子育てに追われる専業主婦です。
資産家の息子でもありません。
宝くじも当たっていません。(当たりません。。。)
株や資産運用で儲けているわけでもありません。(そうなりたいとは思っていますが。。。)


「家を建てたい!」ずっとそう思っていました。




**********************************************

5年前の今日、私はこのブログの初めての記事を書きました。

記事のタイトルは、「はじめての方へ

URLをご覧下さい。記念すべき blog-entry-1.html となっています。



あの日から5年が経過しました。

おかげさまでこのブログは、5周年を迎えることができました。

ずっと応援してくださる皆さんのおかげで、

途中何度も放置したことがありましたが、

閉鎖せずに続けてこれました。

本当にありがとうございます。



5年前、このブログを書き始めたとき、

まさか5年後に、

この

「私は世に言うごく平凡なサラリーマンです。」

で始まる書籍を出版することができるなんて、想像もしていませんでした。



このスピードの時代です。

5年も前のことは、すでに大昔のように感じます。

当時の私の思いが、今フラッシュバックされ、書籍となって息を吹き返している。

不思議な気分です。

33歳で家を建てたあと、34歳から書き始めた5年間。

特にこの5年はいろんなことがありました。

「自分らしさ」「自己実現」を追求し、彷徨い歩いた5年と言えるかも知れません。


その結果、私は5年もがき苦しんで、

「自分らしさ」や、

「自分のやりたいこと」に、

たどり着いたのでしょうか?






答えは、NOです。



今でも、いつでも、迷っています。


しかし、この5年で私がたどり着いた答えは、


「人生なんて迷いながら生きていくもの」

義務感に追われるような、「自分探し」はしなくてもいい。


コツコツと、

本気で、

努力を積み上げていくと、

必ず結果に結びつく。

私はこのことを、今回書籍を出版して、確信に変えました。

私が毎日、本気で書き続けた記事が日の目を見たのも、5年の年月がかかりました。

芦屋の家を建てるのにも、長い月日の努力の積み上げがありました。


本を出したことを自慢しているんじゃなくて、

ただのサラリーマンでも、本気でやればできるんだってことを、

このブログを5年間にわたり支えてくれた皆さまにもお伝えしたいと思うんです。


自分の人生なんて、探すもんじゃない。

自分の足跡が人生をつくるんだ。



ブログを書き始めた頃描いていた5年後の理想の自分の姿は、もっとカッコよかったかも知れない。

でも、自分がこれまで歩いてきた日々の道のりこそが、本当の「自分」なんだ。

自分の足跡こそが、唯一、自分の背中を押してくれる。


【progress】
ある目標・方向に向かって絶え間なく進んでいく進歩


大好きな唄です。






今年私は、いよいよ40歳の節目を迎える年になります。

次の5年後はどんな自分に出会えるか?

着実に足跡を残しながら、一歩づつ、前に進もう。


たとえどんなに遅くても、

一歩前に進めば、

目標や夢が、ほんの少し近づくんだ。

歩みさえ止めなければ、少なくとも遠のくことはない。





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。