スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

夢がひとつ叶います

2011年11月18日 23:11

33歳で芦屋に家を建てたあと、親友を招いてホームパーティをしていたとき、

私の家づくりに対する考え方やうんちくを聞いて、一人の友人が言いました。


「お前の執念の家づくりの話は本にできそうやな。」






芦屋に住んで間もなく6年が経とうとしています。

親友の発言を真に受けて、自分の家づくりに対する考えをブログにまとめようと思い、

5年前の2007年1月から9月まで半年間かけて、ほぼ毎日記事を書きました。

執筆は主に、往復の通勤電車の中。

ノートに書きなぐった記事を、自宅に帰ってからパソコンに入力し、ブログにUPしていく日々が続きました。

記事はいくらでもスラスラと自然に書けました。

家づくりを振り返り、自分の信念や思考を文章にまとめていくことは、むしろ楽しい作業でした。



住宅取得という、恐らく人生で最大の買い物をするとき、

誰もが、

そのタイミングや、

物件の場所や大きさ、

購入価格、

住宅ローンの組み方など、

相当な勇気のいる決断を迫られる中で、

迷い、

悩み、

それらの判断基準や、

それを選ぶ理由、

決断の後押しなどを求めたくなるものです。


私もそうでした。

そうして悩んだときに、やはり経験者の意見を参考にしたいと思いました。

しかし残念ながら、私の身の回りではその年齢で、私の希望するような家づくりを実現している人はおらず、

ネットや書籍でそれらの情報を探しました。

ところが、住宅購入を決断したあとの、家づくりの過程を記した「家づくり日記」は大量にあるのですが、

住宅取得を決断する判断基準や、

人生における”家づくり”の意味、考え方などについて情報を入手することはできませんでした。



私は家づくりの過程をブログをまとめている中で、

家を持つとはどういうことなのか?

自分の人生の中でなぜそれが必要なのか?

ライフプラン、ファイナンシャルプランとしての住宅取得の考え方

そういったことを私自身の体験、行動、信念、思考を通じて、ブログにまとめることで、

住宅取得までの様々な迷いに悩む、多くの方々の役に立つ情報を発信できるのではないかと思うようになりました。

そして、そうした思いでブログを書いていると、やはり多くの方にその思いは通じました。

「芦屋に家を建てるまで」の記事連載中は、大きな反響を呼び、アクセス数はうなぎのぼり。

一日1000以上のアクセスも頻繁にありました。



その後、家づくりのブログが完結してからは、いわゆる普通の日記形式ブログとして、

日々の思いなどを綴りながら、

何ヶ月も放置したこともありましたが、

細々とブログを運営しながら、なんとか持ちこたえて、間もなく5年になろうとしています。





今年の春、

芦屋に家を建てたときの思考をまとめたこのブログが、とある出版社の目に留まりました。

5年前の記事に思わぬスポットライトが当たりました。


そして、いくどにわたる出版社の内部審査を経て、7月に新刊企画の承認が出ました。

その後、出版社との打ち合わせや、

編集ライターの方との打ち合わせを何度も何度も繰り返し、

カバーや帯のデザインなども決まり、

ようやく書籍としての体裁が整いました。



そうです。

プロジェクトと称して進めていたのはこのことだったんです。



33歳年収600万円のサラリーマンが「芦屋」に家を建てるまで


が、新刊企画として商業出版されることになりました。




9月以降、ブログのタイトルを「33歳年収600万円の~」に戻したのは、そういうワケです。

本日は取り急ぎ、第一報としてここまでお知らせ致します。


全国の書店で間もなく発売されます。

そのあたりの詳しい情報は、また次回に。

お楽しみに!



ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. SON | URL | -

    Re: 夢がひとつ叶います

    お久しぶりっす。

    いやーすごいですね~
    さすがリックルさんです。

    著者サイン入りのを予約しときますので
    よろしくお願いします♪

    発売日が楽しみですね~

  2. リックルハング | URL | -

    SONさんへ

    お久しぶりです。
    SONさんの活躍はいつも見てますよ!

    今回はボクのコアの部分にチャンスが来ました。
    チャンスは準備ができたものにだけやってくると言いますけど、
    今までいろいろやってきたことも含めて、なんか一周回ったというか、原点に帰った気がしています(笑)

    サイン(汗)の練習しときます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。