スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

永遠の価値を持つ相続品

2010年07月31日 16:31

今年の夏は、例年にも増して黒くなってしまいました。

家族で毎週のように川遊びに行ったり、

会社のゴルフのコンペがあったり、

一番大好きな夏のバス釣りと、

炎天下でのレジャーばかりで、特に顔と腕がかなりコゲております。

特にボートで釣りをするときは、何一つ障害物のない琵琶湖の上で、直射日光と、水面からの反射で、2倍焼いてくれるんです。

春スキーのような、ちょっと過激な焼け方になるんですよね。。

そんな中でずっと帽子をかぶって、偏光サングラスしてるもんですから、

これがみっともない焼け方してしまうんです。

オデコは白いまま、顔の下半分だけ、まっ赤っか。

サングラスの跡もクッキリ。

私は普段メガネなので、サングラスの跡は隠せるのですが、オデコだけは隠しようもなく、

いわゆるツートンカラーの顔になっとります(汗)



会社の同僚からも、「あちゃ~」的な視線を受け、何食わぬ顔で仕事をしてると、

上司から、

「こら、リックル、お前その顔でよく営業やっとるな。笑いで仕事とってるだろ?」

「確かに客先に出向いても、切り出しの会話に苦労することはありません。お客さんから突っ込んできてくれますから(汗)」

「よし、じゃあ次は、顔のタテ半分のツートンカラーにしてこい。今度釣りに行ったら、顔の左半分だけ焼いてこい!!(爆)」

などと、イジられる始末。


もう何回も皮がむけてしまいました。

もともと色白ですから、焼けている部分と焼けていない部分の色の差がクッキリ。

夏ですから、まあ全然OKなんですけど、

さすがに歳を感じるのが、大量のシミです。

これはいけません・・・

学生の頃はサッカーをしていたので、一年中黒かったのですが、あの頃はこんな見苦しいシミはなかった。。

ああ、これが肌の衰えを感じる瞬間ですね(泣)



でも、釣りはもちろん、

家族みんなが大好きな川遊びもやめることはできませんね。

太陽の日差しを浴びながら

小魚やカニ、エビなどを捕まえたり、

水の音に耳を傾け、

川の流れに身を委ねて、

冷たい水のを吹き抜けるさわやかな風を肌で感じ、

マイナスイオンを思いっきり吸い込んでいると、

これ以上ない心の洗濯、真っ白になれる自分を感覚として得られます。

そして、子どもの頃遊んだ記憶に似た懐かしい気持ちを感じることができます。


最近はこうして遊べるところが、なかなか少なくなってきたのですが、

夏休みの子どもたちには、こうした遊びの経験をさせてあげることで、

生き物を大切にし、自然を愛する、心豊かな人間に育ってくれると信じてやみません。


最近はムシを触れない子どもが多いと聞きます。

セミやカブトムシが怖い、

カエルが気持ち悪い、

・・・

私が小さいときは、これらの生き物は夏のヒーローだったのに。。

虫カゴいっぱいにセミをとってたし、

両親の田舎に里帰りしたときの一番の楽しみはカエルをとることでした。

そうした幼少期の経験が、私のアウトドア好きの原点になっているし、

子どもたちにもそれを伝えたいと考えるのは、同じように自然とのふれあいが大好きな妻も同じです。

おかげで、我が家の子どもたちは元気いっぱいに家の前の公園でセミを捕まえ、

田舎に帰ると、カエルを追いかけております。

この前行った川は、イモリもいたし、ヘビもいました。

上の娘は、家に帰って、我が家に住み着いてる「ヤモリ」と、川で見つけた「イモリ」の違いを調べ、

夏の絵日記に書いていました。

私もよく知らなかったので、とても勉強になりました。


おそらく私の子どもたちは、将来家族を持ったときに、こうして自然の中で遊ぶことが多くなるでしょう。

こうして自然は人を育て、

歴史をつくっていくんですね。




「子供に相続できるもので永遠の価値を持つものは二つしかない。

”ルーツ”と”翼”である。」



大好きな言葉です。

ルーツとは、家系。すなわち、信頼関係で繋がれた家族の絆。

翼とは、そのイメージ通り、自ら羽ばたくことのできる能力。



「人生で最大の成果物は、家族である。」

大前研一氏の、これまた深い言葉です。

世間体を重視する日本人は、

妻や子ども、もちろん親や兄弟、親戚など、

大切な人を後回しにしてしまい勝ちだと言われています。

人生のプライオリティをよく考えて、「今」という時間を大切にしていきたいですね。



ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. プラスハートのけこぴ | URL | -

    Re: 永遠の価値を持つ相続品

    リックルさん、こんばんは。

    さすが、オンとオフのメリハリがあって、
    とっても充実した毎日を送っていらっしゃるようですね~。

    それにアウトドア遊び、私も大好きなんですよ。
    カブトムシ探すのなんて、私が一番張り切ってるかも・・・。

  2. 栗原昭博 | URL | 6facQlv.

    Re: 永遠の価値を持つ相続品

    幼い子どもがいるので、
    「今」を大事に過ごして行きたいと
    思います。

  3. hisa | URL | -

    Re: 永遠の価値を持つ相続品

    夏の釣、ご苦労様です。
    引越しました。自分で出来ることは自分でする、この精神で行動しましたのでドタバタです。近いのでよろしかったら遊びに来てください。釣もご一緒したいです。

  4. リックルハング | URL | -

    けこさんへ

    ボクも川遊びは、自分が一番はりきってます。
    って、魚を追い回しているだけなんですけどね^^;
    夏は暑いけど、太陽の日差しが好きです!

    少しはよくなってきましたか?

  5. リックルハング | URL | -

    栗原さんへ

    二度と戻ってこない大切な時間、大事にしましょう^^

  6. リックルハング | URL | -

    hisaさんへ

    人の家は早いですねー^^;
    引越しおめでとうございます!
    しばらくはドタバタでしょうが、思いの詰まった家に帰るのは楽しみではないですか?

    夏の釣りはまさに体力勝負っすね。
    琵琶湖行ってますかー?
    ボクは行き過ぎてヤバいです(汗)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。