スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

自分が去るときどう言われたいか?

2010年06月01日 23:20

転勤に伴い、送別会やら、引継ぎやらをしていると、別れの場面に多く出くわします。

その別れのシーンでは、今まで気づかなかったことや知らなかったことを聞く機会に恵まれます。


たとえばお客さんに担当変更の挨拶に伺ったとき、

「担当を変わることになりました。後任を紹介させてください。今まで以上にお引き立てよろしくお願いします。」

「えっ、リックルさん、担当替わるの?で、新しい●●さんはリックルさんのようにスピード対応できるの?」

とか、

「今度の●●さんも、柔軟な価格設定してくれるんかな?」

「リックルさんに頼めば、とにかく何でも安心できたから永くお付き合いしてきた。●●さんもそのへんはよろしくね。」

などと言われます。

私はそれを聞いて、

「あー、お客さんは私のそういったところを買ってくれてたんだな。」

スピードとか、柔軟性(融通が利く)とか、安心感とか。

中でも私は「安心感」を口にしてくれたことがうれしかったです。

なぜなら、私はこの「安心感」を売りにしているから。



ドラッカーやコーヴィー博士もよく言ってますが、

「自分が去るとき(死ぬとき)、どう言われたいか?」


人生を大局で捉えると、こういうことになりますが、

細かく砕いて日常レベルまで落としてくると、こうした顧客引継ぎの場面でも同じことが言えると思います。

若い後輩にも伝えたいです。

「転勤するとき、担当していたお客さんに何と言われたいか?」

それを考えると、おのずと顧客へのサービスは変わってくるでしょうから。




仕事はそれとして、家族関係という視点に立ったときはどうでしょうか?

まだ死ぬことは考えられないので、ちょっとこんな風に考えてみました。

「妻や子どもに寝言で何と言ってほしいか?」






・・・・・

しかし残念ながら、

妻は私の夢など見ることがないようです(汗)



ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. となりの芝 | URL | -

    楽しかった。

    ちょっとしんどいエントリーが続きますね。
    ここは正念場ですが、ガンバ。
    日経が大幅に下げましたね。
    明日はどうなるかな。
    今、株の信用買いやユーロ安のFXが多いらしいね。
    どうなんでしょうね。

  2. リックルハング | URL | -

    芝さんへ

    変動が激しいね。
    総理交代はどう見ますか?
    円安首相に期待したくなりますけど(笑)

    今は引継ぎ後の小休止を楽しんどります^^

  3. あいきらり | URL | -

    Re: 自分が去るときどう言われたいか?

    旦那さまには「煩い奴だったなぁ~」でいいです(笑)

    辞めたとき「貴女が1番良かったわ」と
    数人に言われました。
    やっぱ、素直に嬉しかったですv-238

  4. リックルハング | URL | -

    きらりさんへ

    去るときに送別会の数やら、その出席者の数で、それまでやってきたことがよーく分かりますよね。

    煩い奴ですか(笑)

  5. あいきらり | URL | -

    Re: 自分が去るときどう言われたいか?

    一緒に悩み、切磋琢磨したいから煩くていいのです(*^▽^*)

    私は疑問を解決しないと
    いてもたってもいられない…
    ウザいタチなので(汗)
    旦那さまはあまり疑問を持たないタイプ
    なので私から見たら「不思議」がいっぱいなのです(笑)
    彼から見ても不思議な存在かも(汗)

  6. リックルハング | URL | -

    きらりさんへ

    いいですねー
    ご夫婦でバランス取れてますね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。