スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

自分のことより、相手のことを先に

2010年03月23日 10:56

3連休は息子が入院して、てんやわんやでした。(今もですけど・・)

今日、主治医の先生がいつ頃退院できるかの判断を下さいます。

早ければ、今日の夕方退院できるかも。。



今日は仕事を休みました。

期末だし、連休明けで仕事はたまってると思いますけど、

今日の退院を祈り一日だけ休みました。

長引くようだと、ちょっと今後について考えないといけません。

娘と愛犬をどうするか?

娘も喘息を持ってて、夜は咳き込むことが多いので、簡単に人に預けられませんし、

預ける候補になる私の両親も、今週末に滋賀に引越ししますから、それどころじゃありません。

まだ学校もありますし。

でも給食はもう終わって、昼までに帰ってくるから、これまた大変なワケで。。



今日は朝から娘を起こして、

朝食用意して、(パン温めるだけですけど^^;)

学校に送り出して、

あと、洗濯したり、

洗い物したり、

掃除、

かまってくれずにスネてる愛犬の散歩もして、

すっかり、主夫してます(汗)

やることエンドレスで、ほんと家事って大変ですね。

会社より体力使いますよ。。


嫁さんは連日の付き添いで、まともなもの食べてないし、

まともに布団で寝てないし、


疲れがピークだと思うので、帰ってきたらゆっくりできるようにしとかないとね。




今回の息子の入院があって、もちろん家族みんなストレス状態なんですけど、

ピンチはチャンスといいますか、

家族の絆が、これまで以上に深まっている気がします。


「自分のことよりも、相手のことを先に考える。」



娘も最初は、

「私はこーしたい、あーしたい」

と言ってましたが、徐々に、

「これあげたら、○○クン(弟の名前)喜ぶかな?」

「お母さん寝てないから、帰ったらゆっくりできるように、いっぱいお手伝いしよっと。」

と、相手を思いやる気持ちが出てきました。

と同時に、あまり「私が、私が」と、自分の主張をしなくなりました。

やはり、こうしたピンチのときに、人間は成長するんですね。




幸せボケしていた最近の私は、

すべての欲求を満たされていたことに感謝せず、

それでもまだ欲しいと、求め続けていました。

自分で言うのもなんですが、向上心や上昇志向が人一倍強いので、

欲望の塊のように友人に言われることもありました。

マズローの欲求5段階説の最も高位の欲求、「自己実現」を求めている私ですが、

その下位の欲求が満たされていることへの感謝なしに、「自己実現」などないワケで。



これまで私は、「自分探し」のようなことをずっとしてきましたが、

この状態に陥ると、周りが見えなくなることが多いかも知れません。

「自分はどうしたいのか?」

「自分がやりたいことは何なのか?」

「自分の好きなことは何なのか?」

「自分らしさって
・・」

「自分軸・・・」

・・・・・

自分、自分、自分、自分・・・


ここんとこ、いつも自分のことばかり考えていたような気もします。

自分のことより、まず周りへの感謝や思いやりを子どもに教えてきた私ですが、

当の私は自分のことばかり。

原点に帰る必要があると、反省しておりました。


私の最大の武器は、「周りへの気遣い」です。

その原点に帰ると、自分のことばかり考えていても、迷宮入りするだけでした。

そして、それに気づいたとき、あらためてそれが「自分らしさ」だと気づきました。



「お前はオレのために、なのにオレはオレのため・・・」

by 湘南乃風



人生はいろんなことを学ばせてくれます。

息子を早く病室から解放してあげたいです。

今日退院できますように!!



さて、ブログで一息入れたら、もうひと仕事するかな!


多くの方から、お見舞いの言葉、ありがとうございます。





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。