スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

人事異動

2010年03月12日 07:21

来期の人事異動の内示が出ました。

一度退職を申し出た私は、普通に考えればどこに行ってもおかしくない状況。

心の中では、転勤の可能性を強く感じていました。

できれば、転居を伴う転勤は勘弁して欲しいな・・・

なんて思いながら。。





結果的に、私自身の転勤はありませんでした。

しかし、実際に転勤の話はでていたようです(汗)

理由は分かりませんが、もみ消されて、現職場のまま4月も働くことになりました。


そんな私の話をよそに、職場で一番仲のいい先輩の転勤が決まりました。

ともに切磋琢磨してやってきただけに、少し寂しさを覚えます。

あと、手塩にかけて育てている最中の部下2人も転勤と部署異動です。

いろいろ手を焼かせてくれる部下ですが、自分のチームから抜けると思うと、これまた寂しいですね。

一人は転居を伴う転勤。

独身とはいえ、ヘビーです。。



サラリーマンの宿命ともいえる、この季節。

私の異動の話も、一旦はもみ消されていますが、いつ再燃するやら分かりません。

来期の私のポジションは、以前と変わらぬチームリーダーですが、

求められているものは分かっていますし、やる自信もあります。

ただいつも思うのが、こうも転勤が多いと、人は目先だけを見たやっつけ仕事をする傾向になります。

長期スパンでのプロジェクトに真剣に取り組もうとする人が少なくなっています。

私の職場の大阪梅田地区は、この不況の中でも駅前再開発が目白押しで、2~3年後に大きなビジネスチャンスが生まれます。

しかし、同僚たち、管理職も含めて、口々に言うのが、

「どうせあれが完成する頃は、この支店にはおらへんし・・・」

たしかにそうかも知れませんが、悲しい発言です。


自分がいなくなるから、そんな先の仕事はやらない。

つまり、頻繁な転勤があると、

「自分の手柄にならないことはやらない」

という風潮を助長している気がして仕方ないのです。


私の勤めている会社(業界)で営業の仕事をしてますと、成果が顕著に出始めるのに3年くらいの期間を要します。

もちろん個人差はありますが、担当してから3年目くらいまでは、本当に意味での営業はできていません。

私自身も営業に異動になってから3年目以降に、爆発的に成果を残せるようになってきました。

そう考えると、地に足をつけて仕事をする意味でも、

最低でも3年以上同じところを担当させないと、会社としても経営効率が悪いと感じています。

上司に進言はしていますが・・・



なにはともあれ、残された期末の追い込みの時期。

当然ですが、転勤が決まったメンバーのモチベーションは低下しますので、戦力として期待はできません。

残るメンバーで頑張っていかねば・・・

で、4月になったら新しいメンバーを迎えて、心機一転スタート。

毎年、この繰り返しですね。

ほんと飽きさせてくれません^^;


そんな中で、私は一年前の自分と比べて、成長できているだろうか?

自問自答する日々です^^




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. べべ | URL | -

    Re: 人事異動

    リックルさんの価値を認められてる、、、ってことでしょうね。
    移動していく側も大変だけど、残る側も大変。責任は重いですよね。よきリーダーとして買われていることが自信となって、リックルさんが今年も来年も力を100%発揮できますように。
    お仕事ご苦労様。

  2. リックルハング | URL | -

    ベベさんへ

    ベベさん、ありがとうございます。
    ボクはいつも残る側で、送り出してばっかり。。
    でもベベさんのいうとおり、それはそれで責任重大なんですね。
    残ってくれと言われることに感謝しながら、
    チカラを出し切るように頑張ります^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。