スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

春を待つ心境

2010年02月16日 21:24

滋賀に建築中の両親の新しい家、

足場が取れて全貌が見えてきました。

図面(平面)から立体になってくると、やっぱりいいですね。

おじいちゃんの形見の松の木は、いい感じに残っています。

一度、長期優良住宅の住み心地を体感してみたいです。

やっぱりいいんだろうな・・・



あと、妹が芦屋に家を買いました。

今回の購入については、私としてもいろいろ協力してきましたけど、まさか芦屋の豪邸街に決まるとは思わなかったです。

私の家もそうですが、芦屋にしては珍しい狭小住宅です。

芦屋市は基本的には細かく土地を分筆しないので、狭小土地は滅多に出ません。

必然的に普通のサラリーマンが芦屋に戸建を持つのは難しくなるワケで・・・


妹夫婦は他にも物件は見ましたが、やっぱり住環境が抜群の芦屋を選びました。

正直、掘り出しもんだと思います。

不動産は縁ですからね。

いろんな難関があったけど、無事契約できてよかった^^




両親、妹夫婦、ともに新居のお手伝いをしてきましたが、あとはこの春に向けて引越しを待つのみです。

かくいう私は何事もなかったように、毎日会社で働いていますが、そろそろ来期の体制づくりが動き出す時期です。

人事異動のウワサもちらほら。

浮き足立つことなく、しっかりとやるべきことをやっていこう。





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。