スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

本当は教えたくない家計黄金律!

2009年11月25日 12:00

よく雑誌などで、「倒産危険度ワースト○社」などという記事を見かけます。

あれは何をもって倒産危険度を判断しているのでしょうか?

必ずしもイコールではないと思いますが、自己資本比率の低い会社が挙げられているケースが多いです。


自己資本比率っていうのは、

会社のすべての資産のうち、自分のお金の割合を言います。

つまり、誰かからお金を借りまくって経営しているのか、

自分の財布の中でやりくりしているのか、

その割合を示しているものです。


健全な自己資本比率の目安は、業界によって違いますが、50%を超えていたら、比較的安心と言われています。

(不動産業や銀行などは、その性質からかなり数字は低い)

私が資金を投下させてもらっているT薬品なども、自己資本70%超の安心経営の会社です。


事業を拡大するときには、借入れをしてビジネスを回していくのは、当たり前の世界ですが、

身の丈を越えた借入れは、借金地獄に陥ります。

自己資本比率がマイナスになるような状態は、債務超過と呼ばれます。

つまり、総資産よりも負債の方が多い状態。

会社の全財産を売り払っても、借金が返せない状態を意味します。

普通の会社なら、倒産です。

こうして、自己資本比率というやつは、社会的な信用を得るひとつのバロメーターになっているんですね。

自己資本比率が高い=潰れないだろう=投資してみよう=資金が集まる=ますます健全経営

自己資本比率が低い=ちょっと心配=投資は見送ろう=資金が集まらない=倒産危険度ワースト○社





ところで、

ここまでは自分が投資する側になって、企業の自己資本比率を見てきましたが、

「我が家」という会社は、投資してもらえる会社でしょうか?

つまり、健全経営している会社でしょうか?

我が家の家計の自己資本比率はいくらなんでしょうか?

よその会社の危険度を論じる前に、まず自分の家計の足元を見ておきたいですね。


上場企業であれば、定期的に財務諸表を作成し、公開する義務があります。

企業はこれを作成することで、自社の財務面における健康状態を知ることができ、良いところ(強み)や、改善点を見つめなおすことができるのです。

つまりの次の一手が、この財務諸表から見えてくるのです。

しかし、個人の家計においてはこれらの作成義務がありません。

もちろん、報告義務もない。

義務がなければ作成しないのが人間というものです。

でも、作成しなければ自分の家計の状態を知ることができませんし、

何より次の一手が打てませんよね。


私は年に1回、年末になると、我が家の1年間の損益計算書(P/L)、貸借対照表(B/S)を作成します。

そして客観的にそれらを眺めて、「我が家」は、投資したいと思われる会社かどうかを分析します。

同じように、これから3年後に目指すべき財務諸表も作成します。

以前につくった未来の我が家の財務諸表と、今の財務諸表のギャップがどれくらい埋まっているかも検証します。

強いところを伸ばして、弱いところを埋める。

これらを作成することで、3年以内にやらなければならないことが明確になってきますし、

過去に描いた目指す姿(目標であり夢)と、

今の自分の立ち位置(現在の実力)が、

確実に縮まっていることを目で確認して、実感することができます。

(その距離が遠のいたりすることもありますが、その場合は何がいけなかったのかをよく振り返って、方向修正もできる。)



皆さんも、我が家の財務諸表を作成してみることをお奨めします。

そこは開けてはならない「パンドラの箱」のような感じがして、できれば触れたくないゾーンと思うかも知れません。

でも、多くのサラリーマンの皆さんは、年一回会社で健康診断を無理矢理受けさせられますよね。

イヤですよね・・・

35歳を超えてからは、私もバリウムを飲まないといけないから、前の日、いやもっと前からイヤでイヤで仕方ないんですよね。

義務じゃなかったら、間違いなく受けていない。

でもね、

健康診断を受けたからこそ、

「あ、こんなんに引っかかってしまった・・・ちょっと気を付けないといけないな。」

なんて、気づきがあるワケで。

大きな病気にかかって、「すでに手遅れ・・・」なんて状態を回避できるんですよね。

家計の健康診断ともいえる財務諸表の作成は、それと同じで、大きな病気を未然に防ぐ役割を果たします。

1年に一度だけ、チャレンジしてみましょう!



さて、前振りが長くなりましたが、

来たる、12月10日に、「家計黄金律」と題して、我が家の財務諸表を作成するワーク&セミナーを開催します。

講師は私です。

◆自分の家計がどういう状態なのか不安な人

◆大きな住宅ローンを抱えている人

◆これから住宅購入を考えているけど、自分がどれくらいの家を買えるのかよく分からない人

◆ムダ使いしてるつもりはないのに、なぜかお金が貯まらない人

◆家計のどこからテコ入れをしていけばいいか分からない人

◆自分の家計の健全性を検証(家計の健康診断)したい人

こういった方には特にお役に立てます。

ファイナンシャルプランナーとして、

お金の勉強会「リーマンインテリジェンス」の主催者として、

これまでブログでも繰り返し説いてきた、

「稼ぐ」「守る」「増やす」のバランス

とはいったいどういう概念なのか?

100%完全オリジナルのリックルメソッドを、すべて公開します。


「財務諸表って何?」

「私にはちょっと難しそう。。」

って思われている方もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。

私の特技は、”難しいことを分かりやすく表現する”ことです。

理解満足度には絶対の自信があります。

楽しく学んで、そしてすぐに実行できるワーク&セミナーです。

忘年会シーズンの合間を縫って、時間をつくっていただければ、私も嬉しいです。



今年最後のリーマンインテリジェンス勉強会

「本当は教えたくない家計黄金律!我が家のキャッシュフローセミナー」

日時:12月10日(木)19:00~21:00

場所:大阪市立総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル 5階 第5会議室)

定員:12名(先着順)

参加費:2,000円

持ち物:電卓、筆記用具

セミナーのあと軽く懇親会を予定していますので、お時間の許す人は一杯やりながら、熱い話で盛り上がりましょう!

お申込みは、リーマンインテリジェンスのホームページから



年末にふさわしい企画で、私がしっかりと1年を締めくくります。

普通にファイナンシャルプランナーの有料相談を受ければ、1万円くらいは取られる内容です。

リーマンインテリジェンスなら、この安さで、しかも少人数制なので、理解度はさらに深まること間違いなしです。

この値段と人数で、このセミナーをやることは、今後ないかも知れません。

なぜ、”本当は教えたくない”セミナーなのかも会場でお答えいたします^^

ぜひこの機会に、おトク感満載の勉強会への参加、お待ちしております!!


お申込みは、リーマンインテリジェンスのホームページからお願いします。

すでに会員登録していただいている方は、メールで参加表明お願いします。
( study☆r-int.com   ← ☆を@に交換してください )


現在すでに、4名の申込みがあります。

誠に申し訳ありませんが、会場の都合で12名までしか入れません。

できるだけ早い申込をお願い致します。



では、皆さまとお会いできることを楽しみにしております!!





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. ドクエメット | URL | b3OHxi0g

    Re: 本当は教えたくない家計黄金律!

    こんにちは~。

    どうもお久しぶりです。ドクエメットです。
    自分の家の財務諸表をつけるなんてさすが!リックル家は行きつ戻りつしながらも、確実に前進しているようですね。
    ちなみに我が家はこの1ヶ月ちょいで大打撃を受けておりまして、怖くてB/Sなんて作れません……。
    もう!あの大臣め!「私は介入しません」というコメント自体がすでにでかい影響力を持つことくらいわからんのか!ああ腹立つ!

    おおっと、少々取り乱してしまいました。すみません。

    いえね、少し前になるのですが、メールいただきありがとうございました。
    おかげさまで、僕の中でカチカチに凍結してものが、徐々に溶け出してきたような気がします。
    というわけで拙ブログ、そう遠くないうちに閉鎖しようかと。「発展的解消」というやつです。今までごひいきいただきありがとうございました!

    では、またどこかで!

  2. リックルハング | URL | -

    ドクさんへ

    え~、久しぶりにコメントくれたと思ったら、発展的解消ですか(汗)

    そうですか。
    東京に行かれてからいろいろあったんですね。。
    ドクさんとは一度お会いしたいと思っていますが、
    お会いして磨き会える運命なら、そういうときがいつか来るでしょうね。
    ありがとうございました^^

  3. 探偵しのぶ | URL | -

    Re: 本当は教えたくない家計黄金律!

    私には、少し難しそう・・・・
    でも、知りたい!
    財務諸表・・・?

    きっとリックルさんの話は、わかりやすいと思うので参加します。
    税・財は苦手な探偵ですが、当日よろしくお願い致します。
    くどいですが、とっても苦手な分野です。

  4. リックルハング | URL | -

    探偵さんへ

    ご安心ください!
    わかりやすさ&満足度120%のセミナーです。
    探偵さんは家計だけじゃなくて、事業もしっかり軌道に乗せられていますから、理論理屈じゃなくて、すでに自然とできていることばかりだと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。