スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

アウトプットを前提としたインプット

2009年10月28日 23:46

明日のリーマンインテリジェンスの勉強会は、会員さんが講師になってセミナーをやります。

当初から目指してきたスタイルです。

主催者が仕切って、一方的に教えて、参加者がそれを学ぶというのではなくて、

参加者の皆さんが、自分なら何がアプトプットできるか?を考えて、勉強会を盛り上げる。

そんなスタイルを貫いてきました。

明日は完全に会員さんが講師となってのセミナーです。

なんだか子を送り出す親の気持ちと言いますか、嬉しい気持ちですね。


というと、ものすごい上から目線に聞こえるかも知れませんが、

明日の講師は、投資に関して半端な人じゃないんですよね。

セミプロみたいなもんです。

だからこそ、集客も満員御礼です。

私自身も司会しながら、ひとりの受講者として勉強させてもらいます。



リーマンインテリジェンスの会員さんの中には、投資のプロもいますし、

いろんなジャンルの講師候補が溢れています。

いやぁ、これはほんとに財産ですね。

独り占めにする気などさらさらありませんので、どんどんアウトプットしてもらいますよー



最近、よく思うことがあります。

書籍やセミナー、他にもさまざまな手段で勉強して、インプットしますが、

ここんとこ、

「今日のこと、リーマンインテリジェンスでどうやってアウトプットしてやろうかな?」

なんて思ってインプットしてますから、頭への入り方と言いますか、

吸収のされ方がとてもいいような気がしてます。


”アウトプットを前提としたインプット”


これはとても効率が上がりますよー

皆さまにもぜひお奨めです。

アウトプットは何も講師をすることが、アウトプットじゃないですね。

学んだことをひとつでも試してみる、実践してみる、なんていうのも十分なアウトプットではないでしょうか?



創業チャレンジゼミで教えていただいた大好きな話。

「わかる」と「できる」


人は最初は、「分からない」から「できない」

これは第一ステージ。


次に、セミナーなどで勉強して、教えてもらって、

「分かる」になる。でもまだ「できない」

この状態は第二のステージ。


そこからは、学んだことを実践してみて、そこで初めて

「分かる」と「できる」に進める。

ここが第三ステージ。

なかなか人はここに来れない。第二ステージ止まりが多い。


では、第四ステージとは?

「分からない」けど、「できる」という状態。


どういう状況か分かりますか?

「分からない」けど、「できる」???



”無意識にできる”


という状態ですね。

プロの仕事ってやつです。

理論、理屈ぬきで、カラダが動いてしまうという状態。

ここまではなかなか、遠い道のりかも知れませんね。



ここで私が言いたかったのは、

人は誰かの手を借りても、第二ステージまでしか行けないということ。

セミナーに参加したり、

本を読んだりしても、

「分かる」ようになるけど、「できる」ようにはならない。

第二ステージ止まり。

この状態から、

「分かる」と「できる」

になるには、自分で実践する、アウトプットするしかないんですね。

ここはほんと自分しだい。

誰にも助けてもらえないゾーンなんですね。



なんて言うことを、いつも自分に言い聞かせて、

今日の記事も自分に向けて書いています!

何度も言う。

インプットしたら、次はアウトプットだ!





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. あひる | URL | -

    Re: アウトプットを前提としたインプット

    めちゃくちゃ共感しました!

    最近インプットばかりで、ちょっと飽和状態です。
    アウトプットしてみないと、自分がどこまで理解したかも
    よくわからないですね。

    その状態でごちゃごちゃしているとそのうち記憶のかなたにいってしまう(汗)

    定着するまで繰り返し繰り返し、最初はうまくできなくても、
    我慢、我慢。。。がんばります!

  2. Re: アウトプットを前提としたインプット

    はじめて記事拝見しましたがすばらしいです。

    第3ステージにはなかなか進めない。
    「わかっても、やらない」人が多いんだと思います。
    もしくは、わかったからこそ、やらない。

    第3ステージには進むには、セルフモチUPが必要なのかもしれませんね。

    私は朝礼のネタとして、ビジネスや時事からネタ書いてるんですが、貴ブログの記事は非常に役立つと思うので、是非とも、相互リンクしていただけないでしょうか。

  3. あぶりしゃけ | URL | MY55Xq8c

    Re: アウトプットを前提としたインプット

    「わからない」けど「できる」は、プロの仕事とは限りませんよ。(笑)
    今、自分自身が『「わからない」けど「やっていた」こと』を、専門的に勉強したことで「わかった」から、それを人に教えてやってもらえるようにならないかっていうことを考えてて、いろいろ悩んでます。

    すごくいい方法だと思うんだけど、自分だからできたことで、他の人にやってもらうには難しいことも出てくるかなぁとか。。。

    って、何の事だかわけわかんないですよね。(笑)


    セミナーは、アウトプットしないと受けた意味がないって思ってます!
    アウトプットすることで、はじめて自分のものになる。
    実践することは勿論、人に話したりブログに書いたり、そうすることで自分自身の中にしっかり蓄積されるんですよね。

    有料でも無料でも、時間をかけてセミナーに出席するからにはいつも「元を取らなきゃ!」って、ひとつでも実践するようにしてます。(笑)

  4. リックルハング | URL | -

    あひるさんへ

    あひるさん、ありがとうございます^^
    たしかにインプットばかりだとアタマがパンクしますよね。
    そう考えると、アウトプットは必然というか、健全な代謝ですね!
    あひるさんのカレー食べたかったなー
    って、お店ができたら絶対行きます(笑)

  5. リックルハング | URL | -

    ゆずMANさんへ

    ありがとうございます。
    セルフモチUP、これがまた難しいんですよね。
    自分で発電できる人はやっぱり強い!

    リンクOKです。
    貴ブログのリンクが完了しましたら、一報ください。
    よろしくお願いします。

  6. リックルハング | URL | -

    しゃけさんへ

    何となく分かります!
    ブログも十分なアウトプットですけど、ボクはやっぱり、人前でどれだけ魅力的に伝えることができるか?がキーだと思います。
    「アウトプットなきインプットは無駄に消える」

  7. Re: アウトプットを前提としたインプット

    こちらからはリンクさせていただきましたので、よろしくお願いします。

    また記事拝見に来させて頂きます。

  8. リックルハング | URL | -

    ゆずMANさん

    リンク完了です。
    今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。