スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

社会人?会社人?

2009年10月20日 11:40

最近、いつも思うことがあります。

「皆さんよく勉強するなぁ」


サラリーマンの会社帰りと言えば、

飲みに行って、上司・部下・取引先なんかの愚痴を吐いて、帰るのが典型的ですが、

今のサラリーマンは違います。

私がFP仲間と、お金をテーマにした会社帰りの勉強会を主催して、早くも半年が過ぎました。

この勉強会に参加してくださる人は、いわゆる自己投資として、貴重な時間を割いています。

日本にも「自己投資」という概念が根付いてきていることを実感しています。



なぜこういう変化が現れてきたのでしょうか?

私はそれは時代だと思っています。


自分への教育、

キャリアアップのための勉強、研修、

そういったものは、今までは会社がしてくれました。

でも、今は自分で学ぶのが当たり前になってきたんですね。

国や会社や、”誰か”に何かを教えてもらう時代から、

自分で生きる術を学ぶ時代になってきた。


にもかかわらず、そうやって時代が変わってきたことに気づかず、

今でも”誰か”に何か教えてもらうことを待っていると、

そこに待っているのは、教育の施しではなく、”戦力外通告”なのかも知れませんね。。



リーマンインテリジェンスの勉強会には、最近、若い20代のビジネスパーソンが多く参加してくれるようになってきました。

自己責任、自己投資の時代で、当たり前のように育った世代の頼もしい姿を見ることができます。

自分の20代のときなんかと比べると、ずっと大人だし、その積極性にも脱帽です。

かと思っていると、最近はなんと、学生さんも参加してくれるようになりました。。

私が学生のときって、

「べ、勉強会って、ナニ?  はぁ??」

って、思ってたっていうか、そんな存在すら知らなくて、

コンパばっかりやってたよな・・・



自分のキャリアは自分でつくるもの。

会社で教えてくれることは、会社の中での生き方。

外に出てそれが通用するのかよく考えないといけませんね。

多くの人は、

「社会人」ではなくて、

「会社人」になってしまっているような気がします。

私がモロにそうでした。

もう、自分で学ぶ時代は当たり前のように来ています。

どこに行っても、セミナーは盛況です。

会社の上司・部下・同僚も、みんなこっそり社外に飛び出して、自己投資しているかも知れませんね。



私はこれまで、自宅と会社の往復の生活しか知りませんでした。

この世の中に、社会人がこんなに多くの学ぶ機会が与えられているなんて、正直カルチャーショックでした。

で、いろんなセミナーにでかけるようになって、

会社以外のいろんな友人ができて、

いろんな世界を知ることができて、

はっきり言って世界観が変わりました。

心が豊かになりました。

人間の器というか、ものごとを大局で捉えることができるようになりました。

今までの自分の小ささを、イヤというほど知ることになるとともに、謙虚になれました。

チャレンジすることの楽しさを知りました。

失敗することの恐さを少しづつ克服できてきました。

緊張を楽しめるようになってきました。

一歩踏み出す勇気が少しづつ出てきました。



そんな味をしめて、

「こんな楽しいことは、自分でやるしかない」

と思って勉強会を始めました。


会社以外の世界、自分が暮らしてきたコミュニティと違う世界、これらに足を踏み入れるときは、最初ほんの少し勇気がいりますね。

なんだか、こんなところに積極的に集まっている人は、バリバリのビジネスパーソンに見えますもんね。

会社の名刺以外に、個人の名刺なんかも持っていて、

なんかユニークな肩書きをつけて、自分をしっかりブランディングしてて、

そりゃもう、最初は気おくれしまくりでしょう。。

まったく別世界に見えますからね。

私が最初にセミナーや、交流会に参加したとき、まさにそういう状態でした。

正直、

「やっぱ自分には無理な世界・・・」

そう思いました。

そこで私は自分でそういう勉強会を主催するなら、

はじめて来た人、

ほんの少しの勇気を持って、自分ひとりで参加しようと決めた、そんな人が少しでも、

「勇気を出して、来てよかった」

と思える集まりにしようと、決めていました。

できるだけ敷居を低くしたい、

少しでも緊張を和らげたい、

そのためにはどうしたらいいか?

試行錯誤しながらの日々です。

この経験は自分のビジネスでも必ず役に立つはずですし、

自分のためと思って、いつもサービスには全力を注いでいます。



誰にでも、スタートっていうものがあるわけで、

誰もが最初は初心者なわけで、

誰もが最初からうまくできる人はいないはずなんですよね。

リーマンインテリジェンスは、

勇気を持って、一歩踏み出した人が、

最初に訪れる場でありたい、

そう思っています。

そうして、リーマンインテリジェンスに参加しているうちに、

なぜかしら自分の得意なテーマ・分野で、何かメッセージを発する側に、自然となっていることでしょう。


「振り返ってみると、ハードルは低かった」

誰の言葉だったっけな(笑)



会社帰り、月に一度か二度だけ、

リーマンインテリジェンスで学んで帰ってみませんか?

お会いできるのを楽しみにしております。



次回勉強会 

2009年10月29日(木)19:00~21:00

株式投資入門セミナーです。(詳細はこちら)

今回の講師は、リーマンインテリジェンスで、メッセージを発する側になった人です。

必見ですよ!!





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. あぶりしゃけ | URL | MY55Xq8c

    Re: 社会人?会社人?

    めんどくさいこと、無理だっておもうこと、大変そうなこと・・・。
    自分自身が制限を設けてしまっていることを思い切って外して、一歩踏み出してきるとその先にはきっと、踏み出さなければ体験できなかった良いことが待ってるはずなんですよね!

    踏み出すためには、ちょっと覚悟がいるけど。

    勉強会は、次回プレゼン系の時にぜひ参加させてください!
    できれば、準備期間をちょっと長めにいただけるとありがたい。。。(^-^;)ゞ

  2. マキロン | URL | -

    Re: 社会人?会社人?

    こんばんは、今のサラリーマンはホント一昔と違いますね、たぶん時代が変わったのでしょうね、一昔は会社の倒産なんて非現実的な事だったし、リストラなんて言葉もなかったし、逆に”窓際族”なんて人達を抱えてる呑気な時代でした。そういえばあの一世風靡した”窓際族”って言葉は完全に私の好きな”レトロ??”
    10月29日楽しみにしてます♪

  3. リックルハング | URL | -

    しゃけさんへ

    知らないことに足を踏み入れるのってこわいけど、その緊張感を楽しめるようになると、中毒になるかも。。^^
    でもほんと人間って、すぐに馴染むというか、順応できるようになりますね。
    こわいのははじめだけ。
    やってみたらそうでもない!
    そう思いながら、日々進んでいきます^^

  4. リックルハング | URL | -

    マキロンさんへ

    ほんと、時代の変化にサラリーマンという人種も順応していますよね^^
    でも一部の順応できていない人は苦しんでいます。。
    リーマンインテリジェンスなんて、窓際族の時代には生まれていない団体でしょうし・・・

    ダーウィンの進化論から好きな言葉。
    この世で生き残るのは、
    最も強いものでもなく、
    最も賢いものでもない。
    最も変化に順応したものだ。

  5. やっちゃばの士 | URL | -

    Re: 社会人?会社人?

    >ほんの少しの勇気を持って、自分ひとりで参加しようと決めた、そんな人が少しでも,「勇気を出して、来てよかった」と思える集まりにしようと、決めていました。

    リックルさん
    お久しぶりです。私も、いろんなコミュニティに一歩踏み出してみたいと思うもののなかなかできません。「実績がない自分はほとんど相手にされないのでは」と思ってしまうからです。

    上記の心遣いとてもすばらしいと思います。

  6. リックルハング | URL | -

    やっちゃばさんへ

    ボクも同じです。
    いつもスゴい人に圧倒されまくって、凹んだり、復活したりの連続・・・^^;
    実績も肩書きも資格もコネもないですから(泣)
    でも、最初は誰でも実績ないですよね。。
    ある人からいいこと教えてもらいました。
    「実績のない人は、パッション(熱意・情熱・意欲)でカバーしろ」
    なんかこれで勇気を出してます^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。