スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

創業チャレンジゼミ修了

2009年08月12日 02:20

5月末から通ってきました、大阪産業創造館(サンソウカン)の「創業チャレンジゼミ」が修了しました。


ゼミの期間中は、ちょうど、私がFP仲間と主催している「リーマンインテリジェンス」の立ち上げ時期と重なっていたことから、とにかくヘビーな毎日でした。

日常のサラリーマン業でも、部下が会社を辞めたいと言ってきたり、第一四半期の業績がボロボロで余計な仕事が増える一方だったりと、

「こりゃ毎日が刺激的すぎる~」

なんて、思ってましたね。



そんな中、すべてのカリキュラムを終えて、最後のプレゼン大会を8月8日に迎えることができました。

人前でしゃべることは、そう苦にはならない私ですが、

立派なホールで200インチのプロジェクターを使って、自分のビジネスプランをプレゼンテーションする。

やっぱり緊張しないはずはありませんでした。


休みの日でしたが、晴れの舞台ですので、スーツ着用で会場入り。

7分間のプレゼンにどれだけのメッセージを込めて、オーディエンスに伝えることができるか?

ゼミの先生に何度も言われていた、

「自分の言いたいことを言うのではない。オーディエンスが聞きたいことを伝えるのがプレゼンだ。」

このことを常に念頭に置いて練習してきました。

会社の昇進試験のプレゼンでは、10分のプレゼンを完全暗記でやってきましたので、

今回はカンペありの7分プレゼンですから、ちょっと気はラク

・・・なハズなのに

この立派な会場が独特の緊張感を誘いました。



私の出番は昼からです。

昼飯があまり喉を通らなかったのは言うまでもないです。。

私の順番から、金融機関の方もオーディエンスに加わりました。

私は特に融資の希望はないのですが、順番がこうなっていたので仕方ありません。

幾多の経営者のプレゼンを見てきた金融機関の方に見られるのは、恥ずかしい気がしましたが、平常心を装い、プレゼンスタートです。

 

 






終わったあとの、自分自身の評価は60点くらいでした。

それなりにできた感はありましたが、余裕がありませんでした。

オーディエンスを見て、反応を感じながらプレゼンができなかった。

ここが大きな反省点でした。

悔いと思えば悔いかも知れませんが、今の私のレベルではこれが実力だったと思うべきでしょう。

これもゼミの先生が言っていましたが、

「終わったあとに、自分がどう感じたかがすべてだ。ビジネスの世界で、普通はフィードバックはもらえない。」


審査員のコメントでも、私の仮説に疑問が残ると言われました。

7分間に自分のビジネスプランをまとめるのに必死で、時間の関係で割愛したところを指摘されてしましました。

オーディエンスの立場になりきれていなかった、

お客さんの立場に立てていなかった、

という証でもあります。

今回のプレゼンでは実際にビジネスの場面では、残念ながら仕事を獲得できていなかったでしょうね。

自分でもそう思います(泣)



最優秀賞、優秀賞とも、素晴らしいプレゼンでした。

完敗でした。

まだまだ私は精進しなければいけません。



今回のゼミは、多くの学び、気づき、を私に与えました。

普段は優等生の私が、ゼミではたくさん恥をかきました。

まだまだではありますが、失敗を恐れないチャレンジスピリットを身に付けました。

それはそんなスピリットを持った人ばかりが集まっていたからです。

前向きな人たちの中にいると、自分の背中がどんどん押される感じがします。

軽い気持ちで入ったゼミですが、会社を辞めて、本気で起業することを決定づけるキッカケになりました。

そんな気持ちにさせてしまった、ゼミ関係者の皆さん、同期の皆さん、恨みますよ。。

ウソです(笑)


ほんとにありがとうございました。


感謝の気持ちは、私がビジネスを軌道に乗せた報告をすることで、伝えたいと思います。






ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. SON | URL | -

    Re: 創業チャレンジゼミ修了

    まずはお疲れ様でした。
    プレゼンしてるところカッコいいですね。

    自分がそこに立ってるところを想像すると
    汗が・・・

    何故か見てるだけなのに緊張してしまいます。
    でも面白そうな感じはしますね

    また詳しい話を聞かせてください。

    ではまた!!

  2. プラスハートのけこぴ | URL | -

    Re: 創業チャレンジゼミ修了

    お疲れ様でした!
    デカイプロジェクターですねぇ。
    ほんと、緊張しそう。

    講師の先輩に、
    「講師なんて恥かいてナンボやで」
    と言われたことを思い出しました。
    私も最初から散々恥かいてます。
    でもそれが次につながるんですよね。

    みなさん、いい表情してますね~♪

  3. 探偵しのぶ | URL | -

    Re: 創業チャレンジゼミ修了

    プレゼン姿、素敵です!
    かっこいい!

    昨年、私が通った創業塾は、ほんわかしていました。
    茨木は田舎ですね(笑)

    また、お話聞かせてくださいね。

    お疲れさまでした。

  4. Yuki | URL | -

    Re: 創業チャレンジゼミ修了

    お疲れ様でした!
    プレゼンの結果がどうあれ、それに向かってきた時間は素晴らしい価値のあるものになったでしょうね!
    本当に、リックルさんかっこいいよ^^
    とても刺激を受けました!
    今日、失業給付金の説明会に行きましたが、みんな暗い顔ばかり・・・
    明るい日本になっていけばいいですね^^

  5. リックルハング | URL | -

    SONさんへ

    劣等生でしたが、なんとか修了までこぎつけました。
    こんな立派な会場でプレゼンさせてもらえましたし、
    何度も人前で自分をアピールしなければいけない機会を与えられ、
    恥をかいたり、度胸がつく経験としては最高でした。

    次はSONさんが頑張ってくださいね^^

  6. リックルハング | URL | -

    けこさんへ

    いやぁ、ほんと恥じかいてナンボですね^^;
    まだまだこれからもトライ&エラー繰り返していきます。
    知らない間にこの程度の会場じゃ、ビクともしないハートになってると嬉しいな^^

  7. リックルハング | URL | -

    探偵さんへ

    カッコいいですか・・・(汗)
    キョドってますよ。。
    やはり聞き手と目線を合わせるプレゼンができないとダメだと、つくづく思いました。
    またチャレンジしたい気分です!

  8. リックルハング | URL | -

    Yukiさんへ

    Yukiさん、ありがとう^^
    ここんとこ走り続けてきたんで、一応やりきった感はあります。
    でもゼミの修了がゴールでも何でもないので、ここからが本当の勝負と思ってます。
    前向きのオーラがあふれるこんなゼミのような場所は、やはりいいです^^
    今度はボクがそのオーラを発信できる側になるヨ!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。