スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

「守る」「稼ぐ」「殖やす」 最強の法則

2009年06月08日 07:26

人間は欲の塊ですね。

欲しいものを手に入れても、またもっといいものが欲しくなる。。。



誰かの本で読んだことがありますが、

年収300万円の人、700万円の人、1200万円の人

それぞれのご家庭に、

「あとどれくらい収入があれば、生活はラクになると思いますか?」

とインタビューをしたら、どの年収の世帯も、

「あと20%増えたら、ラクになると思う。」

と答えると言うのです。


これは何を意味しているかというと、

どんなに年収が上がっても、人は常に「あと20%欲しい」と思うということです。

つまり、稼いだら稼いだだけ生活水準を上げて、どんどん使っているということ。

蛇口をひねって、バケツに水を溜めようとしているけど、

蛇口から出る水の量が増えれば増えるほど、バケツの底にあいた穴から、水が勢いよく洩れていくサマと似ていますね。

稼ぐほど、たくさん借りられますから、借りてでも消費するようになる。

バケツに全然水が溜まらないので、隣の蛇口もひねって水を出した状態ですね。

ヘタすると、3つも4つも蛇口をあけて、バケツに水を注いでいる人も多いでしょう。

そうなると、入る水の量が多すぎて、その圧力でバケツの穴はどんどん大きくなる。

これでは、水の量がまったくコントロールできませんね。


まず、バケツの穴を補修しないと水を溜めることはできない。

これ普通の人なら、誰でも分かることなのに。。

まずは入ってきたお金を「守る」ということ。



バケツの穴をふさいだら、

次はできるだけ勢いよく水が出る工夫をしたい。

つまり、しっかりとお金を「稼ぐ」ということですね。



そうして、バケツの穴をふさいで、水をしっかり注いだら、ほっといても水は溜まってきます。

十分に溜まってきたら、バケツの水は溢れさせましょう。

その溢れ出る水で、水車を回し、また水をくみ上げて、バケツに戻すんです。

これは、お金を「殖やす」と呼ばれる取り組み。

これができるようになると、バケツの中の水の安定度は格段に高まりますね。




こんな私のお金うんちくの中で、気をつけたい点が2つあります。


ひとつは、

バケツの穴をふさぐということの前に、真っ先に考えないといけないのは、

今の自分にあった大きさのバケツを選ぶということ。

無理して、背伸びをして、いきなり大きなバケツに水を溜めても、注ぐ量が少なかったら、まったく水なんて溜まりませんよ。

そして、すぐにイヤになって、まだ溜まりきっていない水をくみ出してしまう。

貯金ができないできないと言ってる人は、バケツの穴が開いているか、もしくは用意したバケツが大きすぎる人ですね。

定期預金を組んでは中途解約を繰り返す人は、自分のバケツの大きさが分かっていない典型です。

逆に小さすぎるのも問題。

コップのような小さな器に怒涛の勢いで蛇口をひねったって、コップからは水が溢れ出すばかりで、一向に溜まりませんよね。

難しいですが、今の自分の器にあったバケツをチョイスしたいものです。



次に気をつけたいのが、

どの段階のバケツでもそうなんですが、バケツがいっぱいになりそうになると、溢れる前に大きなバケツに交換してしまうケースです。

溜める→バケツを大きくする→また溜める→またバケツを大きくする・・・

日本人に多いと言われる、ひたすら貯蓄するパターンですね。

これは性格によると思いますが、私としては面白くなさすぎます。

常に稼がなきゃならないし、消費する楽しみも味わいたいですから。。

バケツは変えずに、水はあえて溢れさせたい。

で、「投資」が上手にできるようになった状態、つまり、ある程度の水をもともとのバケツに水を戻せるようになってくれば、ここで初めてバケツの大きさを変えればいい。

そのときが生活水準を上げてもいい段階だと思いますし、

お金について、自分自身がひとまわり大きな器になった証だと思う。



こうした水の流れが理解できれば、誰でも健全にお金が溜まりますよね。

お金を

「守る」

「稼ぐ」

「殖やす」

という、それぞれのステ-ジの中で、

自分の弱いところはどこか?

今どの段階のバケツに水を溜めているか?

どこかひとつに長けていてもいけませんね。

この3つのバランスがとれ、コントロールできるようになれば、そこではじめて、お金を道具(ツール)と呼べるようになるのではないか?

そう思っています。

私はまだまだ、お金を”ツール”にしきれていませんが。。(汗)





このようなお金の勉強を中心にして、

これからの時代の自立したサラリーマンのあるべき姿を考え、

夢を持って、強く生きるための知恵を自分自身で開発し、

日本のサラリーマンが元気に、賢くなっていく。

私は、同じサラリーマンFPの仲間と一緒に、そんなスピリットを発していきます。


関西サラリーマン勉強会

「リーマンインテリジェンス」

(作成中のプレサイト。オープン準備中です。)





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. べべ | URL | -

    Re: 「守る」「稼ぐ」「殖やす」 最強の法則

    殖やすっというところで
    どうやっていいか?
    どんな方法で殖やすのか?
    わからないんですよねええ。
    結局お金が銀行で座ってる状態?
    これってだめですよね。
    わかってるんですけどね。

  2. リックルハング | URL | -

    ベベさんへ

    ぜひ、勉強会へお越しください^^
    パースから(笑)

    いや、こちらからパースで開催するときは会場探しご支援お願いします。
    オージーとのマネー討論、価値感の違いもあって、楽しくなりそうな予感^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。