スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

住宅ローンは変動金利が面白い!

2009年03月27日 22:16

久しぶりにお金に関する話でも♪


株価は相変わらず低迷していますが、

住宅ローンの金利も下がってきましたね。

「33歳年収600万のサラリーマンが芦屋に家を建てるまで」を読んでくださった方はご存知かと思いますが、

私は今からちょうど3年前に、変動金利で住宅ローンを借りました。

長期固定を誰もが推奨していた時代です。

特にFPは間違いなく長期固定しかアドバイスしてなかったですね。

日銀はまだゼロ金利政策を続行中で、銀行の金利も最低水準でした。

しかし、いざなぎ越えと言われた景気回復の真っ只中で、金利上昇が目前とウワサされていました。


そんなときでしたが、私は変動金利を選択しました。

理由はこのあたりの記事を読んで下さい。

http://seikatsusekkei.blog88.fc2.com/blog-entry-110.html

http://seikatsusekkei.blog88.fc2.com/blog-entry-200.html

http://seikatsusekkei.blog88.fc2.com/blog-entry-201.html

http://seikatsusekkei.blog88.fc2.com/blog-entry-206.html



その後1年もしないうちに、世間の予想通り、日銀のゼロ金利政策が解除されました。

それとともに、住宅ローンの金利も上昇しました。

その結果、ローンの返済は、元本に充てられる額が減り、利息に充てられる額が増えました。

そうなると、当初契約した期間では、返済しきれなくなります。

変動金利では、その調整をするため、5年おきに返済額が見直されます。

返済期間が延びることはありませんから、金利が上がると、残りの期間でちゃんと返済期限に完済するように、返済額の調整が行われます。

そう、返済額アップですね。

これが変動金利の最大のリスクです。


しかし、それでも私は変動を選びました。

金利が上がったとき、

「ああぁ、やっぱ失敗したかな。。。」

なんて、思いませんでしたね。

何度かこのブログでも書いてきましたが、

私は住宅ローンの変動金利のリスクを、株式投資と組み合わせるポートフォリオを形成しています。


金利上昇の局面で、まず私がとった行動は、

保有株式の売却 → 住宅ローン繰上返済です。

金利上昇局面では、株式市場も上昇します。

そのときも、保有していた日経平均連動ETFを利益確定させて、繰上返済に回しました。

変動金利における、繰上返済の意味は極めて大きいと私は思っています。

繰上返済を適所に組み合わせることで、金利上昇分に負けないよう元金減らしに走るのです。



しかしこの頃、私のまわりでも多くの人が、繰上返済ではなく、ある行動に走っていました。

そうです。

「長期固定」への借り換えです。

テレビの評論家や、マネー雑誌でも、FPのアドバイスも、皆、口を揃えてそんなことをはやし立てていましたから、やむ得ないとは思いますけどね。。

私も友人に相談を受けました。

私は、「この金利上昇は長く続かない。よって、変動金利か短期固定でまだ大丈夫。」

そう考えを伝えました。

結果的に、その友人がどう行動したかは知りませんが、

今でもその話をしないところを見ると、おそらく長期固定に切り換えたんだと思います。

高い手数料を払って・・・



たった3年ですが、日本の、いや世界の経済事情はゴロっと変わりました。

今はまた金利が下がっています。

今は私は繰上返済はしません。

逆に、同じように下がっている株式市場に資金を投入しています。

またこの先、金利上昇局面に差し掛かれば、株も上がって、利食いして、そのお金を繰上返済に回したいですね。



経済事情に合わせて、お金をうまく、賢く、操るには、

私としては、住宅ローンは変動金利が面白いんですよね。

35年もずっと同じ金利のフラット35なんて、興味なしでした。



と、まあカッコいいこと書きましたけど、

今のところ、株式投資でかなり痛い目にあってますね。

うまくいかないこともあっての、お金の運用。

それもまた楽しいじゃないですか!


リックルハング流の住宅ローンの繰上返済の考え方については、

次回にもう少し突っ込んで書いてみようと思います。

ご期待下さい!





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. やっちゃばの士 | URL | -

    Re: 住宅ローンは変動金利が面白い!

    こんばんは。

    私も変動金利にしました。
    リックルさんの金利上昇対応策参考になります。(とはいえ、株式投資は未経験です)

  2. がら | URL | 0MXaS1o.

    Re: 住宅ローンは変動金利が面白い!

    なるほど~。
    うちのマンションの支払いも確かに固定を勧められました。

    見直し時期までに、
    リックルさん対応策チェックさせてもらいますv

  3. となりの芝 | URL | -

    Re: 住宅ローンは変動金利が面白い!

    オーナーご推奨の超安定塩漬け株のT田薬品株のコストパフォーマンスは如何なんででしょうか。
    一時ストップ安も経験したみたいですが、4000円代も近いですね。
    配当金は、我々のバーベQの「お肉」のグレードアップに。

    3000万の借入で金利3%で年間90万の利子でっせ。
    そんなんを35年も払い続ける感覚が理解できないぜ。

  4. SON | URL | -

    Re: 住宅ローンは変動金利が面白い!

    こんにちは

    そこまで住宅ローンを考えてなかったですね。
    運用とは切り離して考えていましたが、繰上げ返済のタイミングも考えるべきかもしれません。

    お金の波をうまくとらえて賢い運用をしていきたいですね。

  5. リックルハング | URL | -

    やっちゃばさんへ

    おー♪、ボクの身の回りには、比較的、変動の方が多いですね^^
    変動の良さを上手く活かして、住宅ローンをある意味うまく利用したいですよね!

  6. リックルハング | URL | -

    がらさんへ

    金融機関、それとFPは普通、まず固定を勧めますよね。
    ボクもFPとして誰かにアドバイスする立場になれば、その人をよーく見て、お金と積極的に向き合える人でなければ、固定を勧めます。
    一概に固定がいいとか、変動がいいとかじゃなくて、結局、その人の性格やお金に対する意識によるんでしょうね^^

  7. リックルハング | URL | -

    SONさんへ

    住宅ローンも、結局はこの先に金利が上がるかどうか?を予想して選択しているわけで、投資であり、資産運用の一部だと思ってます。
    変動と長期固定、どっちがよかったか?
    完済したときの総返済額のパフォーマンス以外にも、自分の生活が豊かであったかどうか?ってのも指標になります。
    そう考えると、住宅ローンも借りるときだけじゃなく、借りたあとも大事と思ってます。
    おっと、熱くなりました(汗)

  8. リックルハング | URL | -

    芝さんへ

    短期の変動には心が揺れない男です(汗)
    ストップ安もなんのその。速攻で回復ですヨ^^

    住宅ローンは長く借りて、早く返す。
    コレやっぱ王道なんだよね。
    だったら、長期固定を選ぶ意味があんま分からないと思わない?
    芝さんの言うとおり、金利差よく考えて!って感じだよね^^

  9. トウモロコシの実 | URL | -

    Re: 住宅ローンは変動金利が面白い!

    はじめまして
    過去の日記も読ませていただきましたが非常に面白い内容でした
    住宅ローンまで投資というのは考えてませんでしたので勉強にもなりました(´∀`)
    また訪問させていただきたいと思います。

    私も最近株式投資のブログを復帰しましたのでよければ相互リンクなどして仲良くしてやって下さい(* ̄∇ ̄)ノ

  10. リックルハング | URL | -

    トウモロコシさんへ

    コメントありがとうございます^^
    学生時代は遊びほうけていましたので、投資の「と」の字も知らなかった。。
    尊敬の眼差しで、ブログ読ませて頂きました。
    また遊びに来て下さい^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。