スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

パパ銀行始動!!

2009年01月05日 06:35

子どもたちがお正月で成金化しています。

いいなぁ、どこに行っても

「はい、お年玉

ですからね。

それに反して、親はその逆。

甥っ子、姪っ子たちが群がってくるたびに、私の財布からはお札が飛んでいく~(泣)

まあ私もかなり長い間、お年玉稼ぎしてましたから、そのお返しを子どもたちにしていると思えば、当たり前なんですけどね。

あ~、あの頃が懐かしい。。



なんてことはさておき、

今年の春から小学校にあがる上の子は、今年からこのお年玉を自分で管理させます。

まだ全額というわけには行きませんが、一部を自分で管理し、自分の好きなように使わせます。

好きなものを買っていいというだけではなく、「自分で管理」するのです。

パパ銀行を実践します。

子どもの頃、お年玉もらっても、結局すぐに親に取り上げられる・・・

(もちろん、親が子どもの口座に預金するんだが・・・)

好きなものを買えない。

自分の思うように使えない。

こんなお年玉、何にも嬉しくなかった。。。


皆さんもこんな記憶ありませんでしょうか?


私は小さい頃、たしかにそんな思い、ありましたね。

たとえ大金でも、自分の自由にならないお年玉より、

それと一緒におまけでもらったお菓子の方が、よっぽど嬉しい。

小さい頃、そう思っていましたね。


私は以前に読んだ、「パパ銀行のマネー哲学」を読んで、とても共感し、

「これは我が子に絶対に実践しよう。」

そう決めていました。

そして、いよいよ今年小学校に入るタイミングを見て、まずはそのマネごとからやってみようと思いました。

まだ利子でお金が増えるということが理解できていませんから、パパ銀行の本来の機能は発揮しませんが、

まず、こづかい帳をつけて、自分でお金を管理する練習からやらせてみます。

さあ、できるかな。

そして、子どもなりに何を感じて、どう変わるかな?



この「パパ銀行のマネー哲学」は、私としては超オススメなのですが、もう廃版で書店には売っていません。

私もアマゾンマーケットプレイスで中古で買いました。

マーケットプレイスでもいい値がついているのは、名著の証でしょうか?

子どもに対するマネー教育。

賛否両論ありますが、私は早くから教えていくつもりです。

実践ですから、足し算、引き算の一番いい勉強になると思いますし。

自分が勉強していることが、社会でどんな役に立つのかを知るのにもってこいです。

私自身、親からも学校からも、お金のことを教えてもらった記憶はありません。

特に理系の道に進みましたから、経済のこともさっぱり、何のことやら・・・って感じでした。

これじゃヤバいと思って、FPを中心にお金のこと勉強したんですけど、

「もっと早くに勉強しておいた方が、より良かった」

との実感から、マネー教育を早くから導入することにしました。

本の受け売りであることは妻にも言った上で、その良さを説明し、賛同を得ました。

教育って言っても、結局妻を中心として、まわりの方の協力なしにはできませんもんね。

なんでもそうですけど。


それともうひとつ、子どもとお金とライフプランについて、とても興味深い話があります。

次回、その記事を書きます。

大人顔負けで、とても感心しますよ!





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. らん | URL | -

    Re: パパ銀行始動!!

    へぇ~、この本は面白そうですね~
    買いですね^^

    うちも、一部は子供の自由にさせて、残りはパパ銀行です!
    お金の使い道について子供と向き合い、必要性や使うタイミングなどの話をしてます。

    でも、この本を読んでもっと勉強してみようかな~
    情報ありがとうございました^^/

    PS:子どもとお金とライフプランについてのお話、楽しみにしてます♪

  2. 仙台っ子FPしょうちゃん | URL | Fq.t1ZMk

    Re: パパ銀行始動!!

    リックルさん、さすがっ!

    子どもに対するマネー教育。
    前回の目標設定に続き、子供の鏡として
    親の存在力の大切さを感じました!

    パパ銀行の発想は、融資や社債など
    実体経済の仮想として、うまく勉強させることが
    できそうですね。うちもやりたいなぁ~
    (妻似の娘には無理かな・・・^^;)

    まずは、お金の本質から教えていきます!!
    興味深いお話、ありがとうございました♪

  3. 岡本達也のCFOなBlog | URL | -

    Re: パパ銀行始動!!

    リックルさん、あけましておめでとうございます!

    パパ銀行、うちも今年から小1なので開始しました(笑)

    小遣い帳つけると算数出来るし、字も書ける。
    小1の子供には勉強と実践がつながる良い課題ですね!

    昔みたいに黙ってても給料が増えて!土地が上がって!
    って時代じゃないですから、マネー教育はすごく大事
    だと思います。

    今年もいろいろ教えてください!

  4. SON | URL | -

    そろそろ

    こんばんは

    我が家でもそろそろ子どものお小遣いをどうするか決めないといけなかったので参考にさせてもらいます。

    良い情報をありがとうございます。
    即行で注文しちゃいましたよ。
    どんな内容か楽しみですね。

    ではまた!!

  5. Yuki | URL | -

    うちは・・・

    ママ銀行はもう少し後にしようと思います。
    小学校で算数を少し勉強してからにしようかなと。
    貯金も大切だと思いますが、自分で使えるお金をある程度渡し、自分で管理させるのは賛成です。
    私は昔、自分のお年玉貯金を親に勝手に使われたことがありまして^^;今はその時の状況などから親の気持ちも分かりますが、さすがにショックでしたから・・・
    それはともかく、自分でお金の価値など理解できるようになるといいですよね。
    またいろいろ教えて下さい!

  6. リックルハング | URL | -

    らんさんへ

    パパ銀行、古い本ですけどオススメできます。
    将来有望ならんさんのお子さんにはピッタリ^^

  7. リックルハング | URL | -

    しょうちゃんへ

    パパ銀行のほかにパパ証券なんかもありますよー^^
    子どもに経済を教える上では、おもしろい!
    そして、それを演じるパパもめちゃくちゃ勉強になる。
    一石二鳥(笑)

  8. リックルハング | URL | -

    岡本さんへ

    そっか、岡本さんもパパ銀行始動ですね。
    親が取り上げない、親に預金する感覚を子どもに味わって欲しいんですよね^^

  9. リックルハング | URL | -

    SONさんへ

    コレ、古い本ですけど、まじオススメですよ。
    訳本だけど、読みやすいし。
    期待しておいて下さいね。

  10. リックルハング | URL | -

    Yukiさんへ

    ウチの子ども、本人はまだお金に一切興味なくてね。
    早いかなーなんて思ってるんですけど、まずはマネごとから(笑)
    さてどうなるかな^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。