スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

FPがプロデュースするFPの家

2008年12月28日 01:27

以前からご報告の通り、両親が故郷へのUターンを計画しています。

ところがそのUターン計画で、悲しいことが起きました。


神戸に住んでる両親は、今、空家になっている親父の実家を建替えて、移り住む予定です。

神戸よりもかなり寒い地域のため、新築する家の性能としては流行の「高気密高断熱」を目指していました。

そして、この性能を売りとする様々な工法を検討していた中で、私が示した選択肢の内、両親が興味を示したのは「FPの家」でした。

FPの家って言っても、ファイナンシャルプランナーの家じゃありませんよ。

北海道の住宅建築大手、松本建工が特許を持つ、FPウレタン断熱パネルを使った家です。(FPの家)

SC(ソーラーサーキット)の家などに代表される「高気密高断熱仕様」

住宅の性能としては、私の憧れでもあります。

今は特に真冬です。

私の住む芦屋は比較的温暖な地域ですが、「暖かな家」「無結露の家」には、羨望のまなざしを送らざるを得ません。

さすが北海道の会社です。

この手の住宅としての実績は申し分なし。

私はそのFP工法を習得している地元工務店を、数社、資料請求をし始めていました。



しかし、両親が興味を持ったこの、「FPの家」

一番の売りであるFPウレタン断熱パネルを供給するFPの家の生みの親「松本建工」が、12月15日付けで民事再生法の適用を申請し、開始決定を受けました。

営業譲渡先はすでに決まっており、事業や従業員は引き継がれるようですが、今の金融危機が、またしても我が家に影響を及ぼしてきました。

不動産、建築・建設が深刻なダメージを受けており、年を越せない企業が多発しています。

北海道で、寒い冬をあたたかく過ごせる家をつくり、またたく間に日本全国に広がったFPの家。

それを生み出し、成長してきた松本建工が、今年の冬を越せずに倒産・・・

なんとも悲劇です。。

12月上旬にFPの家の資料請求をかけ、すぐに資料を送って頂き、その対応の早さに感心していた矢先の出来事。

あっけにとられました。



事業そのものは、営業譲渡先で継続され、FPの家のブランドは継承されるようですが、正直なところ不安は隠せません。

どうしようかと両親と話しましたが、また仕切り直しの予定です。

私、FPがプロデュースするFPの家ってのも、なかなか面白いかな?

なんて思っていましたけど、今回は見送ることになりそうです。



しかし、100年に一度と言われる今回の世界金融危機。

なんとかボーナスも例年通りに出た私にとって、その実感が薄れかかっていましたが、

あらためて思い起こすと、

兄の会社の倒産(民事再生)

私の株式資産の大損失

母のパートの解雇

そして今回

と、私の身の回りにも、多大な影響を与えています。


なんとか、私も冬を越せるように精進します。






リンク友達で、一番古くからのブログ仲間、しゃけさんが、

昨年私も「奨励賞」を受賞した、「家づくり奮闘記コンテンスト」で、2008年度のグランプリを獲得!!

すごい!おめでとう!!





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. あいきらり | URL | -

    Re: FPがプロデュースするFPの家

    転進ですかぁ…
    本当に残念です。なぜって?
    断熱材の良さがぴか一だからです。
    安い買い物じゃないからこそ…
    不安があるならとことん複数の工務店の話を聞いてほしい。

      FPグループ総合保障(建てる前~建てるまで)は松健ではなく保険会社が引き受けです。
      私はこれにも安心しましたよ~

    ご存じだと思いますけど
    FP事業では黒字だったようです
    ○○○の里の仕事やりませんとは言えない立場だったんでしょうね…

    色々お話したいですが…
    築20年のFPの家を見たら気持ちが変わるかな?

    すみません。断熱材に惚れているので(^▽^;)


  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. らん | URL | -

    Re: FPがプロデュースするFPの家

    自分は個人事業や中小企業が相手なので、不況を感じる出来事はたくさんあった1年でしたよ。
    実際に自分のお客さんでも、倒産や縮小が数件ありましたから・・・泣

    うちの会社も人ごとではないなぁ~と痛感させられています。
    これからが本番なのかもしれない金融危機ですが、なんとか乗越えられるよう対策を練って頑張りたいものです。

    それにしても「FPが作るFPの家」残念でした。

  4. SON | URL | -

    不況はこれから

    こんばんは

    家の計画が仕切りなおしになって残念でしたね。
    不動産、建築業界は悪い状態からの世界金融危機で最悪の状態でしょうから、まだまだ油断はできないですね。

    これからどんどん不況は身近になってくると思います。

    何が起こっても生き残る為に出来ることをがんばるのみです。
    人生はサバイバルですね。

  5. あぶりしゃけ | URL | MY55Xq8c

    Re: FPがプロデュースするFPの家

    今、不動産・建築関係は、どんなに誠実な仕事をしていても倒産してしまったりということがあるようですから、厳しい時期なのかも知れませんね・・。
    でも、だからこそ、その中でも体力のある会社を見極められるチャンスなのかも。

    ご両親、せっかくFPの家のご興味をもたれたのに、残念でしたね。
    でも、ご契約をされる前で本当によかったと思います!
    もしもこれが着工した後だったらって考えると、すごく怖くないですか?

    「FPがプロデュースするFPの家」シリーズを読んでみたかったような気もしますが、ご両親にとっては他の工法もちゃんと知ることが出来るチャンスを得られたって思うと、お家造りも少し前向きな気分になってくるんじゃないかな。(^-^;)ゞ

    元気出してくださいね♪
    ファイト!p(#^▽゚)q

    追伸*お祝い、ありがとうございます!(^-^*)ゞ

  6. リックルハング | URL | -

    きらりさんへ

    きらりさん、ありがとうございます。
    ボク自身はFPの家かなりファンなんです。

    それもあって、両親にはかなり勧めていました。
    FPの家のビルダーも2社すでにアプローチしています。
    でも今回、ボクはあくまで選択肢を示すのが仕事なんで、あまり強くボクの趣味を推せないんです。
    消えたワケじゃないけど、松建が両親に不安を持たせたことは、とても痛いです。

    ボクは自分の家で次があるとしたら、高気密高断熱、ぜひやりたいですね^^

  7. リックルハング | URL | -

    らんさんへ

    不況はジワジワ、一般市民に浸透して来ましたね・・・
    ガソリン下がったと、ホっと一息入れるヒマもありませんね^^;
    自分自身、ここでどう打開するか、ずっと考えてます。

  8. リックルハング | URL | -

    SONさんへ

    ほんと、不動産と建設は
    「次はどこだ?」
    状態ですね。
    株価も100円切ってるとこ多いし・・・
    こんなとき、変化に柔軟なスタイルも重要ですけど、ブレない芯を養いたいです^^

  9. リックルハング | URL | -

    しゃけさんへ

    >他の工法もちゃんと知ることが出来るチャンス
    相変わらず、ポジティヴだなぁ^^
    そう言われればそうですよね。
    ボクの趣味を押し付けすぎないよう、いろんな選択肢を示したいです。
    またこれを教訓に完成保証なんかも、よくヒアリングしておこう。
    (FPの家はしっかりとした完成保証があるので、その点は心配ないのですが)

  10. あいきらり | URL | -

    Re: FPがプロデュースするFPの家

    >ボク自身はFPの家かなりファンなんです。

    これを読んで幸せになってる私(笑)
    完全にイカレテマス…

    ありがとうございます(*_ _)人

  11. マム | URL | -

    Re: FPがプロデュースするFPの家

    リックルハングさん、大変、ご無沙汰をしておりました。
    マムの専門外のお話しで、りックルさんを、いつも眩しい思いでおりました。
    今年も明日を残すだけになりましたね・・・・。
    本当に、家や仕事を失われた方々は、どんな思いで2009年を迎えるのでしょうか。

    経済界では、金融、メーカー、流通、サービス業など、
    企業が生き残るために、すさまじい競争や経営統合に向かっていますよね。

    経営トップの姿勢が、露呈されて、就職を希望する若者たちは、企業の本当のパワーを
    見ることで、志望先企業を見出すことになろるのでしょうね。

    若者を採用できてない企業は、早くもチャンスとばかりに
    採用活動を強化しようとしているとも聞いています。

    多くの企業は、とりあえず年内は、「従来どおり」 と表面を取り繕っている様ですが、
    年が明けあたら、採用計画が大きく転換するのかも知れませんね。

    そうそう・・・、優秀な人材は、こうした難局時にこそ採用できる・・・といわれているそうです。

    ご両親のお話しを拝見して、胸があつくなってしまいました。
    でも、マムは思うのです・・・・。 りックルさんの様な息子さんが
    いらっしゃるのですから、来年は、きっと、良い事がたくさん起きますわよ♪

    どうぞ、素敵なお年を・・・・・・。  応援しております♪

  12. プラスハートのけこぴ | URL | -

    Re: FPがプロデュースするFPの家

    そうなんですか~。ショックですね。

    半年前には考えられない状況ですよね。
    金融不安のために、せっかくの良い事業までもが
    不安定になってしまうのはほんとにもったいないですね。

    お家計画、またこれからの楽しみが増えたということに・・・。
    期待してますよ~^^

  13. リックルハング | URL | -

    きらりさんへ

    窓に雪が張り付いてても、浴槽のお湯が一日経ってもあったかいなんて・・・
    うらやま、です^^
    寒い冬は特に、FPの家、憧れますねー

  14. リックルハング | URL | -

    マムさんへ

    おひさしぶりです。こんばんわ^^
    今年は後半は本当に激動でしたね。。
    こういうときに、強く生きていけるよう、いろいろ勉強してきました。
    これからが自分のチカラが試されるときだと思って、ある意味この沈んだ世の中を楽しみにしています。
    影ながらの応援、ありがとうございます^^

  15. リックルハング | URL | -

    けこさんへ

    黒字倒産の企業が出てきたのは、ちょっと経済的には打撃だと思います。
    良い仕事をしていても、銀行の融資ストップで一巻の終わりですもんね。。
    しばらく出口は見えない状況が続くかも知れませんが、どんなことがあっても強く生きていけるよう、精進しますよ~!

  16. 岡本達也のCFOなBlog | URL | -

    Re: FPがプロデュースするFPの家

    リックルさん、今年はお世話になりました!

    私のクライアントは中小企業の社長ばかり
    ですから、ここ数ヶ月の厳しい状況は身に
    しみて感じます。

    私のクライアントは景気が悪いなりにも
    比較的頑張っておられたのですが・・・。

    来年も厳しい年かも知れませんが、ピンチを
    チャンスに変えれるよう互い頑張りましょう!

  17. リックルハング | URL | -

    岡本さんへ

    中小企業さん、大変でしょうね。。
    岡本さんは身に沁みて感じておられるんですね。
    まじめで、いい仕事、だけでも生き残れない世の中。
    来年も厳しいのは覚悟の上で、景気のせいにしない生き方、仕事をしたいですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。