スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

俺のお金に手を出すな!

2008年11月12日 02:13

年末調整の時期ですね。

サラリーマンが払いすぎた税金を取り戻す、唯一のイベントです。

サラリーマンである私は、金持ち父さんがしきりに言っていた言葉で、心にいつも引っかかっていることがあります。

それは、

「サラリーマンは自分の稼いだお金を、自分が手にする前に、国に持っていかれる。そして、残ったお金の中で生活をやりくりする。」


源泉徴収のことですね。

それに対して、自分でビジネスを持つ人は、

「自分で稼いだお金を、自分で賢く使って(経費の活用)、残ったお金の中から税金を払う。」


この違いは大きい。

「自分が手をつける前に税金で持っていかれる」

のと、

「自分が手をつけた後で税金を払う」

の違い。

年末調整っていうイベントは、自分が手をつける前に勝手に持っていかれた税金を、

取りすぎっ!

って、申し入れることなんです。

申し入れ(年末調整)をちゃんとしないと、国にしてみれば、

「ラッキー、あいつら何も言ってこんかったな。アホやなぁ。」

って、思うんです。


ところが、自分でビジネスをする人は違います。

年末調整って何?

自分で、

「私は今年はこれだけ稼ぎました。だから、こんだけ税金を払いますね。」

ってな感じで、自己申告です。

自分の取り分と、国の取り分を、稼いだ本人がコントロールする。

確定申告ですね。



自分で稼いだお金を、自分が手をつける前に、国が先に横取りするって、ちょっと嫌な感じですよね?

だって、後期高齢者医療制度ができたときも、国民は大ブーイングだったじゃないですか?

自分の年金を、自分が手にする前に、国が先に天引きしてしまうなんて、けしからん。

って、今さら怒っている人たくさんいましたけど、現役時代にサラリーマンだったあの人たちは、源泉徴収の制度には何も感じなかったんでしょうか?

私としては、源泉徴収に違和感はなくて、後期高齢者医療制度にブーイングはよく理解できません。

源泉徴収って、後期高齢者医療制度と同じ仕組みの制度なんですよね。

取りやすい人から、確実に取る制度。

私はどっちも違和感ありまくりですっ

ちなみに前期高齢者医療制度も始まっているようですね。。




私はサラリーマンという働き方がイヤなんじゃなくて、サラリーマンだとこの税金徴収制度のおかげで、自分のお金を自分でコントロールできない点に、大きな不満を感じているんです。

お金をコントロールすることに楽しみ・喜びを感じる私は、勝手に私のお金を搾取する税金制度に不満があります。

だから、私は自分でお金をコントロールするために、自分のビジネスを持ちたいと考えます。

源泉徴収制度は、言ってみれば国が私たち給与所得者の所得をコントロールしている。

国は財政が厳しくなれば、すぐに取りやすいところから予算を確保する。

自分たちの失政や、組織効率の悪さを棚に上げて・・・

と、政治にほとんど感心のない私は、政策批判などするつもりはなく、

私が頑張って稼いだお金を、自分でコントロールできない歯がゆさを感じているだけです。


しかるべき税金はきちんと払う。

だから人のお金に勝手に手を出すな!!


お金に支配されないためにも、私はお金をコントロールする人生を歩みます。

ですから、おのずと「給与所得者」での生き方は限界が来るでしょうね。

事業所得

不動産所得

利子所得

配当所得

譲渡所得

・・・・・

あ~、なんていい響きなんだろう(笑)





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. ドクエメット | URL | b3OHxi0g

    こんばんは~。

    そうそう、おっしゃるとおり。
    自動的に税が天引きされることで、サラリーマンは「税金を払っている」という感覚が希薄になり、ひいては政治(つまり、税金の使われ方)に無関心な層を生み出す。
    かくして国はやりたい放題。
    と、このシステムは国の陰謀なのじゃないかとすら思っちゃいます。

    かく言う僕も、数年前まではいくら所得税を払っているのかを把握していませんでした。。。ああ情けない。

    「自分がお金をコントロールする」という気概は、これからの時代、絶対に必要になってくるでしょうね。

  2. やまいも | URL | -

    うーん。全く、お金をコントロールするという発想はありませんでした。(お金のことは、すべて妻任せです。)

    ゆえに、年末調整に疑問を持ったことも一切ありません。

    年末調整や後期高齢者医療制度を、このようにとらえるのは、僕にとっては、新鮮な捕らえ方でした。

  3. らん | URL | -

    そうそう、自分も同じ考えでして・・・^^

    サラリーマンが多いほうが、国としてはコントロールしやすいので助かるのかもしれませんが、一方で起業支援や経営支援でも税金を使って、いろんな制度を設けています。
    でも、それらは一部の人達しか利用していないし、むしろ知られていない現状です。

    なんか「知らぬが損」みたいな仕組みですよね~^^;

  4. SON | URL | -

    確定申告すると

    こんにちは

    確定申告する時って
    収入に対して申請できる経費がどれだけあるかってすごく大事ですよね。

    計算してるともっと経費でてこーいって叫びたくなります。

    とはいえ経費が簡単に降ってくるわけではありません。
    1年間、経費を意識した生活ができているかが決め手ですよね。

    しっかり準備できていれば自分で税金をコントロールしている気分になると思います。
    逆に準備が足りないとやられたーって気分になります。

    確定申告が必要になるかどうかは別にして準備だけはしておくのが大事ですよね。

    って準備できてないSONがいうのもなんなんですが・・・

  5. リックルハング | URL | -

    ドクさんへ

    そうですよ、この制度はまさしく国の陰謀。
    役人とか特権階級が甘い汁を吸うための仕組み。
    それにしても、見事な仕組みだと思います(汗)
    この仕組み露骨な国ほど、腐敗が進むんでしょうね。。。
    税金や年金などに深い関心を持っていないと、やられ放題。
    ひとりひとりが賢くならないといけませんね^^

  6. リックルハング | URL | -

    やまいもさんへ

    あれ、意外ですね。
    やまいもさんは、自由自在に操ってるとイメージしてますよー^^

    お金を、車の運転のように、自分のツールとして使いこなせたら、楽しいと思います。
    そうなりたくて、FPなんかもとってみたりしました。
    まだまだコントロールするには未熟者ですが(泣)

  7. リックルハング | URL | -

    らんさんへ

    >サラリーマンが多いほうが、国としてはコントロールしやすい
    まさにその通りだと思います。
    だから日本は義務教育から、個よりも組織なんだと思います。
    これから少子化が進んで生産力の低下する日本では、サラリーマンを増産するよりも、起業できる文化を根付かせた方が税収は上がるのに・・・
    なんて思っています^^

  8. リックルハング | URL | -

    SONさんへ

    確定申告はまさに「お金のコントロール」の最たるものですよね。
    認められる範囲の経費をうまく使って、利益の制御。
    サラリーマンにはできない節税の発想。
    これは確定申告しないと身に付けられませんね。
    あの税務署の雰囲気も、結構好きです(変わってる?^^)

    今年は(も)無理そうですけど・・・

  9. 通行人T | URL | -

    搾取は言いすぎ

    あのさぁ、末端デスパレートサラリーマンが、「勝手に人の金に手を出すな」なんて吠えても説得力ないよ。
    いくら税金納めてるの。所詮、住宅控除で全額戻ってくるんでしょ。それに住民税までも。
    そういう輩こそ国賊じゃないの。

    給付金6.4万円もらって貯金してたら許さないぞ。

    我が家は、エアコン付きドラム式洗濯機を購入と細君が買い気炎上げております。

  10. Yuki | URL | -

    反省・・・

    本当に数学(算数から)嫌いで、数字が嫌い、でも経理少しやってますけど^^;
    でも、起業したいと思うなら勉強しないといけませんね。
    少しずつお家を建てられた時の話読んでます。やっぱりすごいね・・・土地高い!!
    うちは80坪弱ありますが価格はリックルハングさんがお支払になった半分弱です^^;
    田舎ですね~(笑)
    不便ですね~(笑)

    でも子供にはいいみたいです^^
    ゆっくり読ませてもらいます。

  11. リックルハング | URL | -

    通行人さんへ

    デスパレートサラリーマンです(笑)
    ローン控除で所得税が返ってくるのは、当たり前だよ!
    だって家建てて相当な消費をして、国に貢献したわけだし、住宅取得に関連して、固定資産税以外にもいっぱい税金納めた。
    賃貸の人より貢献度は大きいよ~
    だから国賊って、言わないで^^

    給付金は次の軍資金さ!
    キミはしっかり消費かい?
    細君は政府から見た超優等生だねー^^;

  12. リックルハング | URL | -

    Yukiさんへ

    うれしいです、過去記事まで読んでくださってるんですね。
    土地の値段って、ある種、ブランド品の購入に近いんじゃないでしょうか?
    つくづく思います。
    最近のような情勢だと、普通は価格を下げて売ることが多い中で、ブランド品は下げない。下がらない。
    ボクのまわりの土地も下げませんねー
    相変わらず強気です・・・

    でも、広さにはやっぱり憧れます^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。