スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

経済が躁鬱病になっている!?

2008年11月05日 00:13

日銀が金利を下げましたね。

昨年のサブプライム問題が顕在化するまでは、今後金利は上昇するものという風潮が日本にはありました。

実際にゼロ金利政策も終止符を打ち、金利が上がりました。

しかし、上がったとはいえ、他の先進国に比べるとまだまだ超低金利。

その後ももっと上がると言われていました。


がしかし、

金利上昇から3年もしないうちに、下がりましたね。

この金利の変更で最も家計に影響を与えるのが、住宅ローンです。

住宅ローンを抱えている方なら、この金利情報に敏感なはずです。

「私は固定だから関係ないし・・・」

っていう人も、実はこの金利の変動を気にしています。

ゼロ金利解除後、2度にわたり金利が上がった2006年。

このとき多くの人が、銀行や世間の風潮に影響を受け、住宅ローンを新たに借りる人は高い確率で固定を選びました。

また、もともと変動で借りていた人や期間固定だった人は、長期固定へと借り換えを進めました。

ファイナンシャルプランナーや多くのアドバイザーは、全員クチを揃えて「固定への借り換え」を勧めました。

今、固定金利で借りているのに、金利の変動を気にしている人は、このとき固定へ借り変えた人たち。

「うわっ、下がったやんか。あの人これからは上がり続けるって言ったのに・・・」



私も大きな住宅ローンを抱えていて、せっせと返済中です。

ローンを組んだのは、家を建てた2005年のこと。

相当迷いましたね。

変動か?固定か?

いろいろ考えて私が下した判断は、これ

金利の動向を気にしないはずがありません。

実際に金利が上がった2006年は、ちょっと焦りましたが、固定への借り換えムードが世間を賑わせている中、私は断固それを考えませんでした。

しかし、昨年くらいから金利上昇の気運はどこへやら。

あっという間に世界金融不安が押し寄せ、上昇どころか金利引下げです。

下げ幅は小さく、少しもの足りない気もしますが、住宅ローンのことを考えれば、歓迎すべき決定です。

来年春には、銀行の金利見直しで、この恩恵が反映されてくるはず。



株価下落で資産が目減りしていますが、その補填を住宅ローンの金利負担減少で補いたいものです。

我が家の場合、銀行預金がほとんどありませんので、金利引下げによる、利子収入減少の痛手は少ない。っていうかありません。

この先、さらに金利は下がるのか?

何とも言えない状況ですが、再び上昇局面を迎えるのは、もう少し後になるでしょうね。

変動金利の住宅ローンは金利見直しは半年ごとですが、返済額の再計算は5年おきですから、2005年にローンを組んだ我が家は、あと2年後に見直しがかかります。

これまで二度の金利上昇を経ていますから、来年春に金利が下がったとしても、間違いなく返済額が上がるでしょう。

これは変動金利を選択したからには、覚悟の上です。

これまで2回ほど、まとまった金額を繰上返済しましたが、返済額見直しまでのあと2年の間に、どれだけ繰上返済できるか?(元本を減らせるか?)

これが大きなキーになってきます。

金利はもっと下がってくれればいいんだけど、金利の下がる局面って、景気が悪いわけだし。

そうなると、私の保有する株式資産もダメなわけで。

そういうポートフォリオを組んでるわけだから、ブツブツ言っちゃいけないですね^^;




しかし、昨今の経済情勢からも、2年後の金利情勢や景気の先行きなどは、全く想像できませんね。。。

バブル崩壊、

失われた10年、

いざなぎ超えと言われる戦後最長景気、

サブプライム問題、

リーマンショック、

世界金融危機、

・・・・・

早すぎますね、展開が。

乱高下が激しすぎる。

これは、「経済の躁鬱病」とも呼ぶべき状態のような気がします。





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. らん | URL | -

    たしかに一時期は、みんな固定に走りましたよね~
    うちの会社でも、変動から固定に借り換えた社員は少なくありません。

    最近は、購入者自体出てこなくなりましたけどね^^;

    予想ができないご時世なので、自分もリックルさんのように早く繰り上げ返済をしていかなければ!ですね。

    PS:ちなみに自分も変動なのです^^

  2. プラスハートのけこぴ | URL | -

    すごい!

    リックルさんも↑のらんさんも
    変動なのですね~!

    しかも繰上返済をすでに2回も!すごい。

    うちはオーソドックスに長期固定です。

    去年はほくそ笑んでいましたが(性格悪い)
    これからはちょっと悔しいかも(笑)

    今日も投資情報をいろいろと見ていたんですが、
    国内の預金、「へ?」というくらい
    金利が安いですね。

    こんなんじゃ普通預金でいっか♪
    みたいになっちゃいます。

    円が高いうちに外貨ですかね!
    あ~でも動けない、小心者の私・・・。

  3. 4時起きキャリア・コンサルタント 田辺 拓也 | URL | -

    >変動金利の住宅ローンは金利見直しは半年ごとですが、返済額の再計算は5年おきですから、2005年にローンを組んだ我が家は、あと2年後に見直しがかかります。

    こーゆーの全く理解してません。
    正確にゆーと理解しようという気がありませんでした。

    たまたま、うちは3年固定を経て今は変動。
    たまたま、うちも銀行預金がないので低金利による被害なし。
    たまたま・・・

    ざっくりたまたま、うまくいってますが^^;そろそろちゃんと考えないと。笑

    ちょっとまた相談させてくださいね!

  4. ドクエメット | URL | b3OHxi0g

    こんばんは~。

    おおっと!すごい、このご時世に固定金利ですかあ~。
    僕なんかそのへん極めて常識的(?)で、今は固定だろうという固定観念があります。
    ちなみに、今は外貨だろうとも。うわ!常識人。

    それにしても、株価はなんとかなりませんかね。。。

  5. リックルハング | URL | -

    らんさんへ

    ありゃ、らんさんも変動ですか!?
    早く元本減らさないといけませんよね。。
    積極的な繰上返済を大前提にした場合は、まだまだ変動に分があります。
    頑張って返しましょう(泣)

  6. リックルハング | URL | -

    けこさんへ

    相当迷いましたけどねー
    選んだからには仕方ありません。
    繰上返済してナンボの変動ですから、頑張ります^^;

    うーん、ほんと今は何にお金を向けていいのか、分かりにくくなってますよね。
    そんなときは繰上返済ですか・・・地味っ(笑)

  7. リックルハング | URL | -

    拓さんへ

    あなたは強運の持ち主です(笑)
    知らなくてソンしている人が多い中、たまたまだろうが、何だろうが結果オーライ^^
    知ってる人を知ってれば、OK。

    ボクなんかの知識じゃ、おもっきり中途半端ですけど、自分の勉強にもなるので、また機会あればお願いします。

  8. リックルハング | URL | -

    ドクさんへ

    固定&外貨
    それでいいと思います。
    それが王道だと思います。。
    実は少し強がっているだけです。。。
    株価はオバマ効果も見られませんし。。。。
    ボクは弱気になっております。。。。。(笑泣)

  9. やまいも | URL | -

    「経済の躁鬱病」、まさにその通りですね。

    僕も変動にしました。

    日銀もそう簡単には、金利を上げられないでしょうね。
    あげられるとしたら、インフレになったときでしょうかね。

    しかし、アメリカのあの金利の乱高下をみていると、変動ってちょっとこわいなぁって思ったりします。



  10. SON | URL | -

    読み通りの展開

    こんばんは

    ローンの選択はリックルハングさんの読みが的中してますね。

    SONはたまたま気が付いたら変動だったというタイプです。
    住宅ローンに関して完全無知で組んでしまいましたから家計破綻を防ぐのに必死ですよ。

    それにしても2度の繰上げ返済とは・・・
    すごいですね。

  11. リックルハング | URL | -

    やまいもさんへ

    うぉっと、やまいもさんも変動。。
    結構いらっしゃるんですね。
    投資をやる人は結構、変動を好んでるのかな~、なんて思います。
    自分のお金をリスクにさらすことに抵抗が薄いのでしょうね^^;

  12. リックルハング | URL | -

    SONさんへ

    SONさんも変動でしたね。
    ボクの仮説、「投資をする人は変動を好む」説が成立してるゾ^^
    繰上返済は単に、変動を選んだ恐怖観念で実行しているだけです(小心者デスカラ・・・)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。