スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

会議が終わってからしゃべり出す人

2008年09月16日 07:36

人前で自分の意見を口にすることができますか?


人前って言っても、いろんなケースがありますが、例えば、会議の席上。

いつも同じ人が発言していませんか?

ある書籍で目に焼きついた言葉。


「人前で自分の意見を口にすることができる人には、統率力が備わる。」


これ、本当だと思います。

いろんな異なる価値感を持つ人の前で、自分の意見・主張をはっきりと口にできる人。

意外といません。

私の周りにも、会議が終わったあとに、

「あの人、あんなこと言ってたけど、オレは違うと思うなー。」

って、会議が終わって、人数が少なくなると口を開く。

「そう思ったんなら、何で会議中に言わないの?」

そう私が問うと、

「オレがそんなこと言ったって、何も変わらないし。。。」


これなんですよね。

「自分では変えられない」

そう思っていますから、意見を言わない。

変えられないと思っている人に、人は集まりません。

魅力を感じませんからね。


「オレが変えてやる。」

って思ってる人は、当然人前で発言するし、人がついてくるから実際にパワーが集まり、本当に改革を起こしてしまう。

っていうか、逆かも知れない。

改革を実行できる人は、「人前で意見を口にすること」が、その遂行に最も有効な手段であることを知っているのでしょう。

政治家がとる手法ですね。



福田さんの電撃辞任以降、自民党の総裁選が脚光を浴びていますが、私も含めた日本の若者は、どれだけ日本の将来を真剣に考え、次期首相の誕生を見守るのでしょうか。

日本の若者は政治への関心は極めて低い。

「私の一票ごときで何も変わらない。」

今回の首相選出に一般国民の投票行為はありませんが、そういった心理が政治離れを起こしているような気がします。

「私が変えるんだ。私がやるんだ。」

こういった能動的な思考を持っていれば、人前で発言できるはずだし、行動できる人になれると思う。

そうした人が多くなれば、もっと日本の経済も強くなり、たとえ少子高齢化だろうが、生産性を上げ、強い国になると思う、

受動的な人が多いと、この先の日本経済は、能動的な欧米諸国や中国など、自己主張の強い国に飲まれてしまいます。

アメリカの大統領選を見てると、その違いを感じざるを得ません。


私は人前で意見を言える方だと自負しておりましたが、正直なところ、政治に関しては全くもって無関心。

反省です。。。





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. SON | URL | -

    会議の時間が

    こんばんは

    最近の会議では時々発言する機会が出てきたSONです。

    できるだけいいことで発言したいもんですがね・・・

    でも、基本的に発言すると会議時間が長くなるのであんまり発言したくないんですよね。
    本当に長いんですよ・・・

    それでも、みんなの前で発言する練習になるので何か一言くらいは残すようにしないといけませんね。

    そう考えれば会議も経験を積むいい機会なのかもしれません。

  2. やまいも | URL | -

    論語にこんな言葉があります。

    「徳あるもの常に言あり」

    何事にも、興味を持ち、見識を持っておく。
    こういう姿勢が必要なのかもしれませんね。
    (TO 自分)。。。

  3. あぶりしゃけ | URL | MY55Xq8c

    専業主婦になって、なかなか会議に出る機会もなくなりましたが、ワークショップや講演会、講習会なんかには、よく出ます。
    このときには、ほとんどの場合、最後に質問コーナーなんかがあったりして、私は出来るだけ何かを発言するように心がけています。
    もう、話を聞いている最中から、何かを質問する前提で聞いてるの。(^-^;)ゞ

    何か、言葉を発することが、コミュニケーションをとるって言うことで、コミュニケーションをとるって言うことがその場にいるって言うことだと思うんです。
    相手の言ってることを聞いてるだけなら、その場にいなくても、VTRなんかで十分なんじゃないかなっ。。。

    「自分が変える、自分がやる。」
    コレも、もちろん発言することの意味だと思うのですが、発言する、コミュニケーションをとるって言うことは、相手の言ってることを深く理解し、そして、”自分自身が変わるチャンスを得る”っていうことなんじゃないかなとも思います。

    発言しないって言うことは、そんなチャンスさえも逃してしまってるって言うことなんじゃないかな。
    もったいない!!

    とはいえ、私はまだまだ無知なので、恥ずかしい思いをすることばかり。(;^-^A
    それでも、それも自分自身にとって、大切なことだとは思うんですけどね。

  4. リックルハング | URL | -

    SONさんへ

    あー、ウチの会議もそのきらいはありますね。
    発言するって、恥かくかも・・・みたいな思いがあって、勇気が必要ですよね。
    何か一言残したいですね^^
    そうすれば、何か一つ得るものがあるような気がします!!

  5. リックルハング | URL | -

    やまいもさんへ

    「徳あるもの常に言あり」
    いい言葉だなぁ。
    何事にも無関心な人が最近多いそうです。
    好奇心がなくなったら、人間終わりだと思うんですけどね。。

  6. リックルハング | URL | -

    しゃけさんへ

    しゃけさんらしいなー^^
    必ず発言(質問)する。
    何を発言(質問)するか考えながら聞く。
    まさにそのワーキングに参加してる証だと思う。
    そして、その奥の得られるものまで意識してるなんて、ほんと素晴らしいと思います^^

    しゃけさん、ウチの会議に飛び入りで、ゲキ飛ばして下さい!
    お願いします(ペコリ^^;)

  7. 仙台っ子FPしょうちゃん | URL | Fq.t1ZMk

    意見を言えないのは・・・

    リックルさん、このテーマも興味深いですね!

    日本人の特性でしょうか?
    控えめ、謙虚な人種の集まりですからね。

    でも、あとからあーだこーだ言うのは
    いかがなものかと思います。

    私も意見は適度にしていますが、
    年々、B型の血が騒ぎ、言わずにいられないことも。
    ちょっと反省・・・。

    わからないことは、
    しっかりと確認(補足)するスタンスで発言すると、
    意外と皆からも感触がいいと感じています。

    会議での反論はNGですね。
    気持ちよく終わるために、それだけは気をつけています。

    そんな感じの仙台っ子FPでした!

  8. リックルハング | URL | -

    しょうちゃんへ

    ボクはね、会議の反論する人はウェルカムなんですけど、反論だけで終わる人はノーサンキューです。
    誰かが勇気を出して発言した提案を、反論だけして一蹴するのは、しょうちゃんがおっしゃる通り、場の雰囲気を壊すだけ。
    「反論するなら、代案を出せ!」
    と、いつもメンバーに言ってます。。

    そんなボクは、会議ではいつも嫌われ役(泣)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。