スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

アツい想いと冷めた目

2008年07月19日 21:41

先日、日本の起業の厳しさを知る機会がありました。

起業したあと黒字化までに、平均で9.6ケ月かかっているそうです。

創業から約10ケ月は赤字。

経営者の給料は利益から出しますから、赤字の間は給料なし。。。

経営者は創業から約10ケ月は、無給というのが日本の起業の実態のようです。

つまり最初の一年の運転資金は、会社の運営費だけじゃなく、自分自身の生活費も見ておかないといけないようです。


創業にはアツい想いが必要です。

創業に賛同してくれる、または支援してくれる人は、その人の起業の動機を最も重要視するといいます。

しかしその一方で、冷めたクールな目、客観的な目で、経営状態を眺める目を養うことも必要だそうです。

特に資金面ではその”目”が、ものをいうことになるようです。

会社、企業である以上は利益を追求しなければなりません。

稼ぎ(利益)を求めないのであれば、ボランティアです。

稼ぐためには社会に貢献しなければなりません。

社会に貢献する、人に喜ばれるからお金が入ってきて、利益になるんですよね。


かと言って、利益の計算ばかりしているようじゃ、賛同してくれる人、支援してくれる人が増えないし。。

応援される人が多い人ほど、成功の確率が高いのは誰もが知っている。

私もアツさと、クールさ、両方兼ね備えないとダメだなぁ・・・

今日はひとりごとで。。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. 優希 | URL | mQop/nM.

    こんばんは!

    経営者になろうと考えて
    思うことですが
    会社のお金は殆ど
    経営者が出してるんですよね~

    たとえ給料が出たとしても
    何かあった時の費用や
    手形が落ちなかった時の従業員の給料は
    経営者から出るんです。

    資本金なんて中小企業では
    そこまで大きくないですから
    小額投資でも響くんですよね~

    会社は家
    従業員は家族
    って考えないと
    とてもじゃないけど
    頑張れませんよね~

  2. がら | URL | 0MXaS1o.

    おはようございます

    起業するまでには、リックルさんが
    言われているように、私も相当
    コテンパにヤラレテしまいました。

    うちは両親が公務員だったので
    まずは、その辺の賛同が得られなかったのが
    きつかったかな!?

    全ての人に好かれよう、わかってもらおう
    と思うと何の為に起業するかが疲れと
    変わります。

    自分が信じることや譲れないこと、
    そして、誠意や理解に必要な地道な努力を
    惜しまなければ、きっと道は開けると
    今は思っています。。。

    だけど、「冷たい目」、
    あれ、結構、精神的に痛くなるんですよね♪

  3. takatakago | URL | -

    起業した人の苦労を私も色々聴くうちに、
    本当に気持ちがしっかりしていないと、
    難しいと言う事を再認識しました。

    会社は自分の身を削って出来た分身のようなもの・・。主観が入りがちですが、それを客観的に見てくれるor見ることが大事ですよね

    会社作ったらすぐ儲かる・・。
    いつからこんな考えが出て来たのでしょう?

  4. らん | URL | -

    儲けたいだけなら、起業以外でも道はあるかもしれません・・・。

    自分も起業に向けて準備中ですが、以前は成功して金持ちになって会社を大きくして・・・なんて考えたこともありましたが、今は自分にとっての成功(幸せ)を考えるようになりました。

    起業という生き方を目指しているのかも・・・。完全に自分探しです(笑)

    給与をもらって、その中から生計を立てて生きていくのも当然ありだし、問題は自分にとっての幸せの形がどうなのか?なのでしょうね!
    正解はないのですから、だったら自分にとっての答えに向かって熱く諦めないで邁進ですね♪

  5. にじ色いづ | URL | -

    う~む…☆
    今のわたしにとっては、超タイムリーなお話!
    2年分のキャッシュフローを見込みで作成しているのですが、ついつい甘い気持ちが入って、出費の欄を少なめに書いてしまってるような…。
    アツイ思いは十分にあるから、冷めた目、これをもう少し定着しなくちゃならないなと再確認させていただきました。
    リックルさん、ありがとうございます☆☆☆

  6. ドクエメット | URL | b3OHxi0g

    こんばんは~。

    企業の活動はメッセージで、利益は「そのメッセージに対して同意のメッセージが帰ってきた」ということだと、どっかで読んだ記憶があります。
    ただ、「どんなメッセージを発しているか」をわかってもらうには、時間がかかるんでしょうね~。

    アツイだけじゃどうにもならない。冷めた目での的確な現状把握が重要ですね。

  7. おはようございます

    リックルハングさん

    本当に商売が起動に乗るまでは大変な
    苦労をします。

    やはり2店舗目が一番きつかったです。

    今日は拓さんの社会人交流会の記事を書きました。



    是非7月26日にお会いしたく思い
    リックルハングさんの紹介もさせて頂きました。


    26日楽しみにしています。


    ではポチリ^^

  8. リックルハング | URL | -

    優希さんへ

    ビジネスにどれだけの愛が注げるか?
    会社は家で、従業員は家族・・・
    会社経営なんて甘くない。
    簡単だったら誰でもやってますもんね。
    相当な覚悟とパワーが必要だ。
    それでもやれるか?
    最後の決め手は愛でしょうか^^

  9. リックルハング | URL | -

    がらさんへ

    つくづくスゴい。
    何がって、ご両親が公務員の環境で育って、起業されたことに感心しきりです。。
    環境が人生をつくるとよく言いますが、どうやってベンチャースピリットを養われたのか感心します。

    ちなみにウチは、代々の商売人です。
    そんな親を見てますので、基本的にサービス業、商いが好きです。
    ボクにもその血が流れているのかも知れません。。

  10. リックルハング | URL | -

    takatakaさんへ

    自分の身を削ってつくる会社。
    まさにそうなんでしょうね。
    だからこそ強い意志、やり遂げる意志が必要なんですよね。
    簡単にできないからこそ燃える!?

  11. リックルハング | URL | -

    らんさんへ

    ボクも一緒です、思いっきり!!
    自分と家族の幸せをどこに定めるのか?
    起業が幸せに続く道なのか?
    分かりません。
    だからやってみようかなと。。
    違ってたらまた考えます。
    今はまだ熱くなるものが何か分からないし、見つかりもしないので、進むしかないっス(汗

  12. リックルハング | URL | -

    虹さんへ

    売上少なめ、経費多めで事業計画を立てろって言いますもんね。
    ウケウリなんですけど、アツい思い、ポジティヴな思いが強すぎると、
    売上多め、経費少なめの事業計画になっちゃって、実態とかけ離れてしまうんだとか・・・
    ボクの場合、そこまでたどりついてないからアツいもクソもなく。。。
    お会いしたとき、いろいろ聞かせて下さいね^^

  13. リックルハング | URL | -

    ドクさんへ

    なるほど~
    同意をもらう=利益が出る
    早く同意を得ることを考えないとダメですね。
    冷めた目で、元気を下さる批評家として、これからもアドバイスお願いしますね^^

  14. リックルハング | URL | -

    稲葉さんへ

    スゴい行動の早さ・・・感心します^^
    圧倒されてます。。
    経験者としてのアドバイスいろいろ聞かせて欲しいです。
    よろしくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seikatsusekkei.blog88.fc2.com/tb.php/324-a07716e0
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。