スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

生き残るだけじゃダメだ、繁栄しろ!

2008年07月09日 00:48

世界をゆるがしたあの超ベストセラー「金持ち父さんシリーズ」

著者として有名なロバート・キヨサキ氏。

その圧倒的な存在の影に隠れていますが、このシリーズの共同著者である、シャロン・レクターさん。

私はこの方のさりげない、こんな言葉が大好きです。


「これからの時代は、生き残るだけでなく、繁栄することを学ぶ必要がある。」



私たちはこれまで多くの生きる術、知恵を学んで来ました。

親や学校・塾の先生、会社の先輩、上司。

多くの方から、こんなことをよく言われました。

「そんなんじゃ、飯は食えないぞ。」

「手に職を持ったら、食いっぱぐれはないから、しっかり腕をみがけ。」

仕事をすること、自分で稼ぐこととは、「飯を食う」、「家族を食わせる」ことを意味し、しっかり仕事をしないと飯が食えないと叩き込まれてきました。

つまり、「飯を食う」=「生き残る」ための知恵を学んできました。


シャロン・レクターさんは、この「生き残る」ための教育だけではいけないと言っています。

「生き残る」なんてのは当たり前。

「繁栄する」、つまり、今より豊かになるにはどうしたらいいかを学ぶ必要があると言うのです。


おっしゃるとおりだと思いました。

日本のような生活水準の国では、「生き残る」ことなど、そんなに知恵も努力もいらないでしょう。

食事に困って病院に担ぎ込まれる人の話など、まず聞いたことがありません。

フリーターでもニートでも飯が食えなくて死ぬことなんてあり得ない。

会社クビになったり、事業に失敗したり、病気で仕事を長期間休んでも、さまざまな保障を受けられ、飯が食えなくなることなど、まずない。

そんな国で、そんな時代で、「飯を食う」ための教育なんて、教育でもなんでもないんじゃないか。

今の時代は「生き残る」だけの教育じゃなくて、「繁栄する」「豊かになる」ことを学ぶ必要がある。

ほんとにそう思いました。

この自己責任の時代、自分を豊かにするのは、自分以外誰でもない。

国や会社が個人を豊かにしてくれる時代には必要のなかったスキル。

「繁栄する」「豊かに」なる知恵。

これからは、このことを学ぶ必要がある。


しかし、日本の学校教育に「金持ちになる方法」の授業はあるのでしょうか?

私は学歴はありませんし、理系の人間なので、よく分かりませんが、経済学や商学の分野で、

「お金を効果的に増やす方法」

「お金がお金を生む原理を学ぶ方法」

「自分のお金の就職先を探す方法」

なんて、カリキュラムはあるんでしょうか?

恐らくないんじゃないでしょうか?

自分の親から、こんな教育を受けた人も、ほとんどいないと思います。

つまり、「繁栄する」「豊かになる」方法は、誰も教えてくれないんです。


以前の記事で、自分の子どものマネー教育の一環として、株取引のしくみ、資本主義経済のしくみを話したと言いましたが、私は子どもに対するマネー教育は、この「繁栄する」を念頭において考えています。

子どもにお金を増やす方法なんて。。

と言われるかも知れませんが、これからは、こういった教育が必要だと信じています。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. アナタを180倍ハッピーにするぱぱ☆きんぐ | URL | -

    豊かになるための教育
    ワタシもこれが一番大切で
    今の日本人に絶対に必要なことだと
    思います♪

    大人の皆さんもこの方法を
    知らないからいろいろなことに対して
    不安を抱いているのですものね!

    ワタシも習いたいなぁ♪

    応援ぽちっと!

  2. SON | URL | -

    投資教育

    こんにちは

    SONも子供たちには投資教育をするつもりです。

    小学生の間に話すこと、中学生になったら話すことなどちょっと考えたりすることもありますね。

    ゲームなどとりいれたらいいかな?
    とか考えてます。

    投資に対する教育は必須科目だと思いますよ。

  3. 優希 | URL | mQop/nM.

    おはようございます!

    『生き残る』
    今の中小企業にとって
    死活問題です。

    今は生き残る事で必死です。
    物価は高騰しているのに
    利益は縮小しています。

    急にです!
    このままの状態が続くと
    大型連鎖倒産が始まります。

    繁栄するための努力を常にやってこなかった
    企業が、この波に飲まれていきます。

    自分ひとりで営業しているところは
    どうする事も出来ません。

    こういったときに頼りになるのは
    今までどれだけ人に尽くしてきたかです。

    応援されて、
    活路を見出せるのは
    周りの人が手を指し伸ばしてくれるから。

    新しい道に進めるのも
    助けていただけるおかげです。

    いつも感謝をして
    人を大切にしている人こそ
    繁栄はあるんだと思います。

    自分で全て何でも乗り切れる
    そう思って繁栄してる人が
    果たしてどれくらいいるのでしょうか?

  4. 仙台っ子FPしょうちゃん | URL | Fq.t1ZMk

    お金と豊かさ

    リックルさん、こんにちは!

    お金の教育は、FPでも馴染みのある千葉商科大学が先駆的な取り組みをしているはず。機会があれば入学したいって思うときがあります!学問としてFPを考えるともう少し価値観が変わるのかなぁ~なんて思っています。

    さて、今より豊かになるにはどうしたらいいかを学ぶ方法。

    まずは、豊かさの基準をそれぞれが認識する必要なんてありませんかねぇ?
    お金持ちが豊かじゃない!って思っているのは、お金がない者のセリフ?
    当然、お金の指標も関係しますよね。

    それぞれの価値基準が違うから、ホントむずかしい。でもそれをサポートできる資格がFPかもしれませんね♪

  5. ジェイ | URL | -

    こんにちは

    リックルハングさん、こんにちは。

    最近、なぜかあらゆる所から、「大きく考える」
    という情報を受け取ります。

    改めて、その情報を見て考えると、過去の固定観念などから、
    いつしか小さな枠組みの中で物事を考えて、小じんまりして
    しまっているなぁーと思っていました。

    「生き残る」から「繁栄する」。
    具体的に考えていきたいと思います。

  6. 岡本達也のCFOなBlog | URL | -

    リックルさん、こんにちは!

    企業の目的は存続と成長って言いますが、
    私は成長だと思っています。

    実際にコンサルする時も存続を目的と
    するなら資産を貯め込めば良い訳ですが、
    成長となると話は別です。

    その資産をどう配分するか?
    リスクをどうヘッジするか?
    あらゆる角度から見ていかないといけません!

    投資教育は遅れてますね!
    だから、外国人にやられっぱなしなんですよ!

    未だに株で儲けるのはギャンブルみたいに思わ
    れていますが、勝ち続けるにはギャンブルでは
    無理だと!強く言いたいです!

  7. 吉野 成人 | URL | -

    繁栄する・豊かになる
    大事なことですよね。
    マネー教育も子どもの頃から行えば違った角度からの教育が出来上がり、しかも幅が広がるのでしょう。
    本当の教育ってなに?
    今の教育は本当の教育ではないように思いますね。

  8. ドクエメット | URL | b3OHxi0g

    こんばんは~。

    いやー、僕は教育を語ると長いんですよ。
    ということで極力短く。

    特に今の日本人の「お金はとにかく銀行預金」としかない発想は違和感がありますよね。
    そのあたり、高等教育によって変革の余地あり、とは思います。

    そして資本主義の原理を、初等教育で教え込むのにも賛成なんです。
    ただ、それにはかなりの工夫がいる、と思っています。
    単に、カリキュラムの一貫として教えるのはだめだ、と。

    う~ん、なぜそうなのか、みたいなことを書き出すと長くなるのでこのへんで。

    まあ結論は、「資産の運用」という概念を大人はもっと持ったほうがいいよねってことです(ああ、ぐだぐだですみません)。

  9. ひまわりさん | URL | zATydYt2

    インドや中東などでは、モテル男性=お金持ちと、
    それはそれははっきりしているそうです。
    と言うのも、女性がバリバリ社会に出て、お金を稼ぐことができないから、
    じゃぁ、女性がお金持ちになるには・・・という計算式になるそうですね。
    美貌を生かして、お金持ちの男性を捕まえる!なんて、
    日本で公言したら、(((((゚ω゚;)サーと引かれてしまいそうなことも、
    お国が変われば、「当然よ!それが何か?」となるわけですね・・・。
    賛否はともかく、たくましく生きていくための手段としては、
    あたしはありなんだろうな~と考えます♪
    もっとも、日本では、他の手段もあるわけで、価値観の違いもあって、
    お金だけじゃ割り切れないですけどね('▽^*)
    だから、リックルさんがおっしゃってる繁栄するためのhow toは、
    人間が本来追い求めて行くべきものなんだろうなぁ~
    なんて思いますよ(*ゝ∀・*)☆
    動物だって、強いオスがモテルんだし・・・(ちょっと違うかな?(*´∀`*)エヘヘ)
    余談ですが、インドでは、奥さまが太っているほうが
    旦那さんは立派に見られるんですって(o^∇^o)
    しっかり食べさせてますよ~ってことみたいですね(*ゝ∀・*)☆

  10. リックルハング | URL | -

    ぱぱきんぐさんへ

    >ワタシも習いたい。。。
    ぱぱきんぐさんに講釈たれるなんて、恐れ多いです(汗
    繁栄することなくして、種は生き残れないはず。
    第一、生き残る(現状維持)では夢がなくてつまらない。
    大きくはばたく(繁栄する)ことを目指すから楽しい!!

    って、生意気な講釈でした^^;

  11. リックルハング | URL | -

    SONさんへ

    うわーい、賛成です。
    ウチの子はまだ幼稚園ですが、小学校のレベル、中学校のレベルとそれぞれの段階で、マネー教育をしてきたいです。
    お金に踊らされる大人にならないように!

  12. リックルハング | URL | -

    優希さんへ

    繁栄できるのは、まわりの人の支えのおかげ。もちろん生き残るもの同じこと。
    多くの人に助けられる人は、生き残れるし、繁栄するんですよね。

    食料や原油など物価の高騰で、生き残りに必死なのは皆同じ。
    そんな中でも繁栄している人、企業がいるのは、そんな違いなんでしょうね^^
    単に景気(外部要因)のせいにして何もしていない人に繁栄はない。。

  13. リックルハング | URL | -

    しょうちゃんへ

    まさにおっしゃるとおり。
    繁栄する。豊かになる。と行っても、何を基準に「繁栄」「豊か」「幸せ」とするか?
    これらは、「なる」もんじゃなく、「感じる」ものだから人によって違う。
    この価値基準は誰にも決められない。自分しか。。。

    お金=豊かさ、の構図は、ボクは否定はしません。基準のひとつですもん。
    うまく表現できないけど、自分が何に「幸せ」を感じるか?
    これを早く自分の中で見つけることでしょうね^^

  14. リックルハング | URL | -

    岡本さんへ

    ボクも絶対そう思う。
    存続じゃない。
    成長ですよ。
    現状維持を目指す会社や人は、魅力を感じませんもんね。
    成長を目指す企業(人)に人々が集まってくるのはそのせいでしょう!

    mixiが上場したとき、社長に「上場で得た資金はどうされますか?」のインタビューに、
    「とりあえず、貯金します」と答えた直後、株価が下落したとか。。。^^;

  15. リックルハング | URL | -

    吉野さんへ

    何が本当の教育か?
    正解なんてないと思いますけど、何の疑問も抱かず、国のために働き続ける高性能マシンを作り出す今の教育は、正解ではないような気がします。
    国が作る教育カリキュラムですから、必然的にそうなるんですけどね。。。^^;

  16. リックルハング | URL | -

    ドクさんへ

    またドクさんの教育論聞きたいですねー^^
    ボクも、貯金して銀行にエラそうに「預けてやってる!」みたいに言う人の気が知れません。
    (元本)保証がないと動けない。
    これじゃ成長(繁栄)なんてできないでしょー^^;

  17. リックルハング | URL | -

    ジェイさんへ

    大きく考える。。
    なんか深くて、じっくり考えてしまいます・・・
    ボクもこういった学びを具体的にしていかないと、と日々考えます^^

  18. リックルハング | URL | -

    ひまわりさんへ

    自分にとって何が幸せか?
    これを公言するのって、すごいいいことだと思う。
    「お金持ちになりたい」
    「お金持ちと結婚したい」
    こういうこと言ってる人をバカにしたり、批判したりする人ほど、お金が常にアタマにあるんですよね。。
    もちろんお金だけじゃなくて、自分の幸せの基準に照らしての話ですけど^^

    ん~、ウチも嫁さん太らせないと(泣

  19. けこぴです | URL | -

    お金を稼ぐとか増やすということに、
    罪悪感を感じてしまう人も多いと思うんですけど、
    めっちゃ自然なことですよね。

    子供にも、自然に伝えていきたいです。
    何でも買い与えるのではなく、
    どうしても欲しいものがあるなら、
    自分で手に入れられる方法を考えなさいと。
    私ってSなのかな(爆)

  20. リックルハング | URL | -

    けこぴさんへ

    >自然に伝える・・・
    強制的にじゃなく、自然にお金を教える!
    いいですね^^
    自分で手に入れる術を学ばせるのも大賛成です^^
    これからはSの時代??^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seikatsusekkei.blog88.fc2.com/tb.php/321-2dff5643
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。