スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

口はひとつ、耳はふたつ

2008年07月13日 21:55

コミュニケーションで最も大切なことは、「聞くこと」

誰からもそんなことを言われ、ありとあらゆる本にも書かれ、当たり前のように教えられてきました。

しかし、多くの人はコミュニケーションにおいて、「聞く」ことよりも、「話す」ことに時間を割いています。

聞くことの大切さは誰もが知っていますが、皆しゃべることに必死です。

相手の話を聞きながら、次に自分がしゃべることを考えている。

正確にいうと、相手の話は聞いていない。


私は営業職ですが、営業マンは往々にして、よくしゃべる。

しゃべりすぎです。

その商品の良さ、自社の優位性、今購入することのメリット・・・

必死になって説明します。

はっきり言って、お客さんは聞いていません。

ひどい人になると、お客さんの話が終わらないうちに、

「あー、それはですね・・・」

と、話を上からかぶせます。

最悪のコミュニケーション。

そして、自分の用意してきた主張が全部話せると、

「うーん、今日はいい商談ができた。」

と意味なく満足。

相手は不快です。買ってくれるはずなどありません。

ひと昔前だと、

「なんか必死だし、かわいそうだから買ってあげようか。。うるさいし、早く帰って欲しいし・・・」

ってなこともあったかも知れませんが、今は聞かない営業マンはまず売れない。


仕事だけじゃなくて、人間関係においてもそうです。

人の話を聞かず、自分のことばかりしゃべる人。

身の回りに必ず一人はいますよね。

しかも、パッっと思いつきますよね。

すぐに出てくるくらい不快に思ってるンですね。

こんな人と永い付き合いをしたいと思いません。

逆にあなたの仲の良い人。

何気なく仲が良いだけじゃないんですよね。

あなたの話をよく聞いてくれるんです。

だから仲がいいんです。

誰からも人気のあるあの友人は、話を聞くのが上手ですよね。


「話すことより聞くことの方が大切」

こんな、当たり前ですがとても大事なことを、神様は人間のカラダを作るときに教えてくれています。

だって、人間のカラダは、「口がひとつで、耳はふたつ」じゃないですか。

by 金持ち父さん


私もひとつ話したら、最低でもふたつは聞くぞ。

人気者は天性の才能だと思っていましたが、「聞く」ことで、もっと人間力を高めることは可能なハズだ!




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. らん | URL | -

    聞き上手ですよね~
    大事なポイントだと思います!

    たしかに自分の回りを見ても、少ないかも・・・
    自分が悩んでいる時なんかに相談する人も、やはり聞き上手な人ですね~
    とっても癒されるものです。

    自分も回りから、そのように思われる人間になれているか?まだまだ修行が足りません・・・笑

  2. 岡本達也のCFOなBlog | URL | -

    リックルさん、こんばんは!

    今日のテーマは実に耳が痛い^^;

    きっと私も良くしゃべってます!

    ついつい熱が入ると・・・・

    リックル隊長!たった今から気をつけます( ̄^ ̄ゞ

  3. ++拓++ | URL | -

    "聴く"ということ。
    とっても重要ですよね^^

    カウセラーやコーチングでは傾聴のスキルと呼びます。

    私は普段けっこうヒトの話を聞くほうだと思ってます♪
    でも実際トレーニングをしてみるとコレが難しい^^;
    いかに自分の話をせずに聞くことに徹することが難しいかを実感しますw

    ところで、交流会の件でメールを送っておきました。
    時間のあるときに見ておいてくださいね!

  4. ドクエメット | URL | b3OHxi0g

    こんばんは~。

    うんうん、上で拓さんも書いてますが、聞くことって話すことよりパワーがいるんですよね。
    意識して「聞こう」とすると、話すことって実は楽なんだなあ、ってことがよく実感できます。
    「話し上手は聞き上手」は必ずしも真ではありませんが、「聞き上手は話し上手」なら真なんじゃないかなって思います。

    ぜんっぜん関係ないんですが、今日の記事を読んで
    「目がなぜ前についているかわかるか?人は前へ前へ進むものだからだ」
    という、のび太の学校の先生の言葉を思い出しました。
    勉強勉強ばっかりに見える鬼先生ですが、たまにはいいこと言うのです。

  5. 優希 | URL | mQop/nM.

    おはようございます!

    人との交流が好きな私は
    話すのも聞くのも大好きです。

    しかし、聞き上手・話し上手にあたるともう。。
    話が止まらないのです。。

    聞き上手なtakatakagoさんとも4時間半。

    取材でも最低1時間は聞きいってます。

    どちらも、終わったあとは
    心の交流ができます。
    また会いたい!
    そう思えます。

  6. アナタを180倍ハッピーにするぱぱ☆きんぐ | URL | -

    確かに…。
    聞くことが大切だから
    神様は耳を2つくださったのか…

    すごく納得しましたよ♪

    ワタシもお客様の話をたくさん
    聞かなくちゃ!

    応援ぽちっと!

  7. ジェイ | URL | -

    こんにちは

    リックルハングさん、こんにちは。

    わかっちゃいるけど、できないのが「聞く」こと
    ですよね~。

    結局、テクニックもありますが、自分の心の有り様
    (自分を自分で認める、相手との違いを認識する、愛情を磨く、
    ストレスコントロールを図るなどなど)を
    いかに磨くか。

    この部分を磨いていかないとダメなのかな
    と思います。

  8. リックルハング | URL | -

    らんさんへ

    こんなこと書いてる自分もそうです^^;
    修行が足りませぬ。。
    でも思うんです。
    自分がしゃべりすぎって、分かってる人はまだ全然OKでしょ。
    分かってない人が一番コワイです(汗

  9. リックルハング | URL | -

    岡本さんへ

    アツくなると、ボクも・・・
    分かっちゃ居るけど。。ってやつです^^;
    でも皆さんのコメント見ると意外です。
    謙遜されてましけど、聞き上手な人ばかりと思ってます!

  10. リックルハング | URL | -

    拓さんへ

    拓さん、聴くの上手そうだなぁ。
    自分がしゃべらないで聴く。
    意識すればするほど難しいです(泣
    たまに途中でハッと我にかえります。
    「今オレしゃべりすぎてる??」

  11. リックルハング | URL | -

    ドクさんへ

    >目がなぜ前についているかわかるか?人は前へ前へ進むものだからだ
    いい、いいですよ。このフレーズ。
    こういうの好きなんですよね。
    精神論じゃなくて、リアリティがあるから説得力がある。
    耳と口の数もそれで気に入ったんです^^
    使わせてモライマース。

  12. リックルハング | URL | -

    優希さんへ

    話すのも聞くのも、人とのふれあい。コミュニケーション。
    優希さんに言わせれば、人が好きな人は「話す」「聞く」なんて枠に捉われず、気にせず、人と接するんでしょうね^^
    それが心の交流ですね!!

  13. リックルハング | URL | -

    ぱぱきんぐさんへ

    説得力ありますでしょ。
    ボクもこの話は「なるほど~」って感じで、人間のカラダって生きる上で何が大切かを教えてくれてるんだな、って感心しました。

  14. リックルハング | URL | -

    ジェイさんへ

    わかっちゃいるけど。。。
    「聞く」のって、ジェイさんの言うとおり、自分の心のゆとりの表れのような気もします。
    ゆとりがある人は聞くのが上手。
    必死になって自分のことしゃべってる人って、結局は心に余裕がない人なのかなぁ?

  15. ひまわりさん | URL | zATydYt2

    口がひとつで、耳はふたつ....
    hontou ii kotoba desune (・∀・;)  
    atashi mo yoku shaberu hou desuga,
    hanashi wo kiite ageru koto no houga
    daiji nandana- to tukuduku omoimasu.
    口がひとつで、耳はふたつ
    konokotoba, wasurezuni itaidesu (o´∀`)ノ

  16. リックルハング | URL | -

    ひまわりさんへ

    なんで足は2本なのか?
    指は5つなのか?
    どうして耳は口より多いのか?
    生きるうえでカラダが教えてくれることは多いようです。
    あまりにも当たり前のことでも、その気づきはハッとさせられますよね^^

    itsumo arigatone^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seikatsusekkei.blog88.fc2.com/tb.php/317-5aeb9098
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。