スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

自分の潮流を生み出せ

2008年05月10日 01:22

「自分のペースで生きること」

これはストレスのない生き方の根源だと思います。

リンクさせてもらっているぱぱ☆きんぐさんも、先日、動画を作成されて、このことを訴えていました。

いわゆる”中の上”の生活をし、比較的恵まれた環境で生きている私が、日々、自分の夢を追い続ける根底には、この「自分のペースで生きたい」という思いがあるからです。


「自分のペースで生きるられない」=「他人や、置かれた環境に自分を合わさなければならない」=「強いストレスを感じる」

このことは誰しも共通することだと思います。

私はこれまでも、この「自分のペースでない」ことによるストレスを、幾度となく経験しました。


「建てるまで」のブログを知ってる方はご存知だと思いますが、私は26歳で結婚と同時に神戸の人気住宅街に、駐車場付きの中古戸建を購入し、犬も飼って、幸せな家庭を築いていました。

生活を始めて1年ぐらいしてくると、その家に大きな不満(ストレス)を感じるようになってきました。

中古戸建を買ったことによって、その買った家の間取りや生活導線に、自分たちの生活を合わさなければならないことに不満が出てきたのです。

自分たちのライフスタイルから設計された家ではなく、建てられた家に自分たちのライフスタイルを合わす。。

「この家の駐車スペースの広さなら、車はこの車種しかムリだな。」

「この犬種の犬が飼いたいけど、庭の広さを考えると、ちょっと飼えないな。」

「キングサイズのダブルベッドがいいけど、置ける部屋がないから、布団にしようか。」

・・・・・

何を贅沢な。。そう思うかも知れませんが、

真剣に、「すでに建っている家に、自分たちのライフスタイルを合わせること」に大きな不満を抱いたのです。

極めつけは、

「この家だと、子どもは一人しかつくれないな。。。」

「家」に合わせるために、自分たちの子どもの数まで決められてしまう。。。


その後、私はこの家を売って、芦屋に注文住宅を建てたのは、皆さま承知のことだと思います。

新たな家を探すとき、それはもう「注文住宅」しか選択肢はありませんでした。

建売住宅やマンションでは、その実現性に疑問を感じました。

「自分たちのライフスタイル」に、家を合わせる。

もちろん、あり余る予算があるワケではありませんので、多少の妥協はしました。

100点満点とは言いませんが、「自分たちに合わせてつくった家」はムダがなく、全てのつくりに、自分なり意味があるわけですから、ストレスを感じることはありません。

今でも、心地よい空間として存在してくれます。



また、会社でも「自分のペース」で仕事ができるかどうかで、大きくストレスが左右されることを経験しました。

私がエンジニアから営業に転換したばかりの頃です。

営業に不慣れな私は、少しでも業績を上げるために、日々お客様の訪問をしていました。

そしてお客様から呼び出しがかかると、喜び勇んで先方へ出向き、無理難題な要求にもガムシャラに対応していました。

しかし、一向に業績は上がらず、いわゆる「忙しいのに成果が出ない」状態になっていました。

もちろん、ストレスはとんでもなく溜まりましたね。

この頃は、「会社に」もしくは「お客様に」、自分を合わせていたのです。

その後、いろいろと真剣に取り組んできたこともあってか、ここ数年では、このストレスからはある程度解放されました。

今では「自分に」、会社や、お客様が合わせてくれるようになってきました。

上司から

「おい、リックル。この企画しきってくれないか?」

「いいですよ。2点お願いですが、成果物の期限は○月○日までにして下さい。で、参謀として彼と彼を使わせて下さいよ。」

「おー、全然問題ない。好きなようにやってくれ!」


お客様からも、

「リックルハングさん、今日の午後来てくれないかな?」

「申し訳ありません、今日はアポが詰まっています。明日の15時以降であれば、お邪魔できますが、その頃ではもうお役に立ちませんでしょうか?」

「さすがに売れっ子やな、しゃーない、ええよ。明日何時でも待ってるから、あんたの時間が取れたときに顔出してくれ。」


こうなってくると、「自分のペース」で仕事ができます。

もちろん、ストレスは大幅に軽減されますしね。

自分のペースや生活リズムに、「周りを巻き込める」ようになってくれば、ストレスフリーになります。

ある意味、周囲に対して、「自分の潮流をつくれる人」がそうだと思います。

自分の生み出した”流れ”に、自然と周りが巻き込まれて、その人のペースで物事が進んでしまう。。

まわりにそんな人いませんでしょうか?

それも強引に巻き込むんじゃなくて、自然と周りが巻き込まれていくような。。。

カリスマ性、人望、人間力・・・そんなものに通じるんでしょうかね。


私は今ストレスを強く感じるものに、「通勤電車」があります。

自分のペースじゃなく、ある決められた時間に会社に行くことで、多くの人が人間とは思えない扱いで、電車に詰め込まれる。

これを自分のペースにするために、いろいろ取り組んでいるわけです。





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. takatakago | URL | -

    自分自身のライフスタイル、仕事のスタイル両方とも確立されていて素晴らしいです。

    ほとんどの人はこの境地にたどり着くまでにもっと長い期間を費やしてしまうと思います

    私はまだまだ仕事は相手側に合わせてしまう所がある・・。ここを改善しなければならないと思ってます。

    それにしても、自身のストレス源を見つけ、今では満員電車での問題解決に乗り出しているリックルさんはすごいです。

    私も参考にさせてもらいます!

  2. ひまわりさん | URL | zATydYt2

    妥協しないご自身の家を建てられるまでには、
    リックルさんも一生懸命働かれて、
    貯蓄なさったり、努力をなさったはず(*・∀・*)
    お仕事の面で、ご自身のペースでできるようになるまでにも、
    それまでの努力や実績、成果があってのこと・・・(^∀^)
    ”自分のペース”を貫き通すには、
    それなりの自分の努力がなくてはできないんですね~(*´∀`*)
    そして、その努力が、見えないけどちょっとづつ積もって、
    努力の結晶みたいなものになって、
    カリスマ性や人間力となり、潮流を生むのかなぁ・・・

    な~んて、いっちょまえに分析してみました(*´∀`*)エヘヘ

  3. ジェイ | URL | -

    こんにちは

    リックルハングさん、こんにちは。

    自分のペース。ほんと大切なことですね。

    人生の豊かさの一つに、このことができて
    いるかどうか?が大きな要素として、挙げ
    られるんでしょうね。

    巻き込まれるのではなく、巻き込む人間で
    いられるように、考えるべきこと、すべきこと
    をしっかりやっていきたいと思います。

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. 優希 | URL | mQop/nM.

    こんにちわ!

    仕事は受動より能動が効率がいいですよね~

    満員電車は社会の仕組みですね!
    それを変える方法!!
    とても楽しみです!

    満員電車を作り出している理由は
    社会そのものですから!

    普通は社会を変えるか、
    自分の行動(ライフスタイル)や考え方(満員電車を楽しむ方法)を
    変えるかなんですが。。

    続きが楽しみです!!

  6. アナタを180倍ハッピーにするぱぱ☆きんぐ | URL | -

    こんばんは!
    ワタシの名前が記事の中にあったので
    びっくりしました…。

    ご紹介ありがとうございます♪

    自分のペースで進めることって
    本当に出来るまではすごく難しいのですが、
    それが定着すると会社もお客様も自分も
    楽しく働ける…。

    そういう状況を作り出せるので
    本当にうれしいですよね♪

    もちろんその状況にするためには
    ある程度の結果や信頼がないと
    出来ませんので、それを得るためには
    ほんとにいろいろと努力をしなくては
    なりません…。

    自分がやりたいこと
    自分が大切にするもの
    自分が与えたいもの

    これらを大切にするためにも
    自分のペースを守ることって
    本当に大切ですよね♪

    素敵な気づきありがとうございました♪

    応援ぽちっと!

  7. ニモ凜 | URL | 4DI6wGK6

    私らしく生きる。とても大切です!

    リックルハング様。
    こんばんは。いつも大変お世話になっております。
    私は「自分らしく生きる」事は、とても大切だと思います。
    FP☆ライフプランニングで、ライフデザインとライフプランについて学んだ時
    1人1人それぞれの「生き方」があるんだ。と改めて感じました。
    これからも自分のペースを取り乱さないで頑張ってまいります。
    takatakago様も夢☆実現目指して頑張っていらっしゃるので、励みになります。
    ニモ凜は「会社の数字に強いFP」として頑張ります
    6月8日(日)の日商簿記3級合格目指して頑張ります
    ニモ凜のBlogも宜しくお願い申し上げますo(^-^)o

  8. RYO | URL | 93VskEUY

    はじめましてリックルハングさん。
    私RYOと言います。
    実は私小学生から高校卒業まで芦屋に住んでいました。
    そして震災があり、大阪に移り住んだんです。
    そして今はサンディエゴ・・・。
    ストレスを感じながら生活をしています。
    楽しいんですけご、自分の生活のペースがつかめないまま日々を過ごしています。
    自分のペースをつかめるよう、毎日格闘ですよ(笑)
    通勤電車の強烈なストレスに打ち勝てるように祈ってます~。
    なんだか芦屋が恋しくなりました☆

  9. となりの芝 | URL | -

    もっとイージーに

    オーナー殿は、いままでの人生、いかに人に合わせてきて、ストレスを感じてきたのが読み取れますね。
    おいらは、残念ながら「自己嫌悪」「後悔」という感情に陥ったことがありません。
    なぜなら、全てに順応、納得するからです。
    あまり、やる前から、段取りや、策を打ちません。(よく無策と罵られます)

    一度、一人で海外に旅することを勧めます。
    荷物が出てこない。時間通りに電車が来ない。宿が無い。おつりをごまかせられる。その他諸々。
    自分の思っているように物事がはかどらない事が分かります。
    土壇場になれば、なんだってできちゃいますよ。

  10. 拓 | URL | -

    書きたいこと決まってたのに、
    上のコメント読んでいくうちに忘れた 笑

    となりの芝さんの言ってること、
    これもある意味真理だと思いますね。

    なんかの本で読みましたけどインド旅行に行くときに、
    「尋常じゃないほど電車が遅れるから気をつけろ」
    と、散々忠告されてたのに行ってみると、
    定刻どおり電車が来たのでビックリしたそうです。
    で、ホームに到着した電車を見てさらにビックリ。
    これ以上乗れないくらいに人が詰め込まれていて実際乗れない。
    よくよく聞いてみると24時間遅れてたらしいですww

    それから比べれば、なんと鉄道が優秀か。
    我々が快適で便利な暮らしを享受しているのか。
    そう考えて初めて見えてくる幸せ。
    その幸せから生まれる心のゆとり。
    そのゆとりから生まれる、時間や創造性、人間関係、そしてその先にある成功。

    そーゆー考え方も幸せになる近道かもしれませんね。

    不便や不合理をなんとか解決してやる!

    受け入れて快適に暮らしてやる!

    状況次第でこの両方必要なんでしょうね。てアレ?

    ここまで書いて、優希さんが言ってることと被ってるww
    やっぱ頭いいな、優希さんは♪(←これだけスペース使ってこんなオチ?)

  11. 吉野 成人 | URL | -

    自分のペースって大事ですよね。

    ペースが崩されると良い仕事ができない、無理が生じるから、ストレスが発生する。

    な~んもいいことないですよね。
    おっしゃるとおり、強引にではなく周りを巻き込んでうま~く自分のペースが作り出せればいいんですけどね。

    日々勉強でっす!

  12. 仙台っ子FPしょうちゃん | URL | Fq.t1ZMk

    やばい!

    リックルさん、いつもありがとう!
    すごく納得して読ませていただきました。

    ただ、怖い部分もありました。
    自分のペースでストレスをためない・・・

    自分の場合、超マイペースっていうか
    自己中なところで、ストレスをためていない。

    つまり、周りをまきこんでいるかは
    考えていませんでした。

    しっかり、周りを見た自分のペースを
    確立していきたいです!


    ちなみに、
    釣りも、自分のペースありますよね?

    それと、
    CFP勉強パターンもGWにつかんだ感じで、
    少し遅すぎた感じです…。

  13. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  14. リックルハング | URL | -

    takatakaさんへ

    人に合わせてると、合わされてる人も、気を使われていることを悟って、深く付き合うことができないことが多かったです。
    ある程度、自分のペースで生きていいんだって、ここ何年かで思えるようになりました。
    自己中と紙一重だけに、気を付けないといけませんケド。。。(汗

    最近、takaさんのアツさが伝染してきてますよー!

  15. リックルハング | URL | -

    ひまわりさんへ

    そう思います。
    自分で言うのもなんですけど、周りが合わせてくれるようになったのは、それまでのボクの仕事ぶりを評価してくれてのこと。
    ひまわりさんの言うとおり、「努力の結晶が潮流を生む」のかも知れませんね。
    ボクはさくさく~っと、流れをつくる、努力を感じさせない人間に憧れてるんですけど・・・実態は這いつくばってるかも。。(汗

    最近ひまわりさんのskyブルーコメントが、あちこちで人気ですね^^皆、癒しを求めてるンだろーな。。

  16. リックルハング | URL | -

    ジェイさんへ

    全てにおいて、自分のペースで生きて行けたら、人生はほんと豊かになるでしょうね。
    そうするためには何が必要なんだろう?
    日々勉強だ。
    いつも大事な学びをありがとうございます^^

  17. リックルハング | URL | -

    優希さんへ

    ボクも絶対、能動です!!
    仕事も私生活も。
    受動はキライですね。

    満員電車ネタですけど、「満員電車を楽しめる方法」を常に考えてます。
    大ッキライな、通勤電車もこのことを考えてるだけで、ストレス軽くなりますもん^^

  18. リックルハング | URL | -

    ぱぱきんぐさんへ

    ぱぱきんぐさんの動画で、深く気付かされました。このことを。
    お互いの信頼関係が、互いのペースを侵食しない、いい関係、ストレスフリーの人間関係をつくるんですよね。
    ただ、大きな努力が必要で、一日にして成りませんけど。。
    このことを怠るから、いつまで経っても自分のペースで生きられない人が多いのでしょうか?

  19. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  20. リックルハング | URL | -

    ニモ凜さんへ

    ニモさん、おはようございます^^
    簿記に挑戦する人多いですね。
    会計のスキルは、視野を広げるみたいですね。
    次々に目標を立て、それに向かって準備し、○○なFPという明確な目標を持たれているニモさんは、すばらしい!!
    ボクも見習わらなきゃ(汗

  21. リックルハング | URL | -

    RYOさんへ

    はじめまして^^
    ひまわりさんところから来てくれたのでしょうか?ありがとうございます!
    コメントくれた時間が、地球の大きさを感じます^^
    海外に疎いボクは、サンディエゴって、どこだろう?って思わず調べちゃいました(汗

    ストレスたまるでしょうね。。
    何もかもがこちらと違うでしょうから・・
    でもブログをお邪魔しますと、それを前向きに楽しんでいらっしゃるのはスゴいし、カッコいい!!
    またブログ覗かせてもらいますね^^

  22. リックルハング | URL | -

    芝クンへ

    来たねー。。まさにそうだよ。
    ボクはこれまで人に合わせて生きてきた。
    しかも思いっきり。
    人にどう思われるか?他人の目を気にして生きてきたような気がする・・・
    そして、そのことに強いストレスを感じてきた(自己嫌悪・泣)
    商売人の息子に生まれ、親から
    「ウチは商売しているから、他人様に嫌われるようなことは、絶対にしてはいけない。」
    という教育を刷り込まれてきたからだろうか?
    でも、人に気を使いすぎるこのことが、相手にも気を使わせてしまう関係になっていることを知り、少しづつ変わってきたよ。

    ここ数年、あなたから得ることが多い。。
    あなたの海外話、この前お客さんと一時間くらい話込んでいたときも、同じような話を聞くことができた。
    とても面白く、また記事にしようと思う!

    イージーか・・・いいかも^^(サンキュ!

  23. リックルハング | URL | -

    拓さんへ

    はい、今回は芝さんにやられました(汗
    自分の思った通りにならない時の対処で、その人間の器を見れるような気がしますもんね。。

    そっか、通勤電車っていうのは、海外のことを考えると、ちゃんと定刻通りに電車が来るというコトを前提に起きる現象ですもんね。
    そー考えたら、通勤電車にも感謝か・・・^^
    なんか世の中、オクが深いな~^^

  24. リックルハング | URL | -

    吉野さんへ

    そうですね、まわりの巻き込み方は注意が必要ですよね。
    自己中と紙一重ですもんね。
    信頼に裏打ちされた人間関係が、互いのペースを守りあう。
    こっちのペースを守りたかったら、相手のペースも守ってあげないとね^^

  25. リックルハング | URL | -

    しょうちゃんへ

    釣りの自分のペース・・・めちゃくちゃありますよね^^
    ボクは粘りの釣り、どちらかというとスローな釣りが得意。
    同船者がボクの横でガンガン巻き倒して、速い釣りで、しかも結果を出すと焦る焦る。。(泣
    ゆるぎない自分のペース確立したいものです^^

    パターンをつかんだら、そっからは一気に加速ですね^^Cガンバッテ!

  26. ユウ | URL | -

    こんばんは、なかなか参考になるなと思いながら毎回読んでます。
    私が前に働いてた会社は東京の港区にありまして、片道1時間半、通勤でかかっておりました。

    今は無職なのですが、自分の自然のある地元が好きです。でも何故勤めてた時はあんなに地元が嫌いだったのだろうかと考えてみると、満員電車で立ったままでの長時間通勤が非常にストレスが大きかったり、家と会社が離れているので他の人より早く起きなければならないなどでイラだっていたのだと改めて感じました。
    自分の時間を効率的に使う為には職場と住まいの距離が近いって非常に大切だなと思います。

  27. リックルハング | URL | -

    ユウさんへ

    大賛成!
    職住接近、コレ絶対です。
    無駄な長距離通勤や、単身赴任はほんとナンセンス。
    ボクも震災で避難生活してるとき、3年間、2時間強の通勤を経験しました。
    こんなムダな時間はないとさえ、思いました。
    それ以来、どんなに小さくても、職場に近いか、便利なとこに家を建てようと決心しましたね^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seikatsusekkei.blog88.fc2.com/tb.php/292-f19fed8c
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。