スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ファイナンシャルプランナーって?

2008年05月01日 01:19

貯蓄から投資の時代。

年金制度、終身雇用の崩壊。

お金のことは自己責任で「選ぶ」時代。

このような時代にあって、今超人気の資格となっているのが、ファイナンシャルプランナー(FP)です。

私がこの資格を取得したときはまだそれほど人気もなく、もちろんFPの社会的認知度も低かったのですが、今その人気も相まってか、ファイナンシャルプランニングの重要性が脚光を浴びています。


私は自分の家を建てようと思ったとき、その知識武装のためにこの資格にチャレンジしました。

理系出身で当時エンジニア畑を歩んでいた私は、お金のことをほとんどと言っていいほど知りませんでした。

FPの勉強を通じて、お金の大切さ、無知の恐ろしさに気付いた私は、仕事でも自ら技術職から営業職への転換を希望し、お金を扱うことに真剣に取り組みました。

何事も徹底的に調べて、納得したい性分の私。

家を建てるにあたって、自分のウィークポイントであるお金のことを強化したかったのです。

そして、実際にその勉強をしてみて、ライフプランの重要性を学び、

「これから必ず注目される資格になる。」

と確信しました。

今日は、ファイナンシャルプランナーって何なん?というお話を少しさせて頂こうと思います。


FP資格を得るには、6つの教科の勉強が必要です。

1.金融資産運用設計
(投資や運用、貯蓄の勉強です)

2.不動産運用設計
(不動産の話です。当初はこれを詳しく知りたくてFP目指しました)

3.リスクと保険
(保険の勉強)

4.タックスプランニング
(税金の話)

5.相続・事業承継設計
(相続の話)

6.ライフプランニング・リタイアメントプランニング
(いわゆる生活設計、人生設計ってやつです)



・・・


こんなにハードルの高そうな教科が6つも。。。

私にマスターできるハズがない。。。



今、そう思った方、


正しいです。


どれもこれも専門的な知識を有するハードルの高い分野ばかり。

各教科ごとに、さらに専門性の高い資格があるものがほとんどです。

例えば、

金融資産運用なら、証券アナリスト。

不動産運用なら、宅建。

保険なら、社労士や保険外交員。

タックスはもちろん税理士。

相続は弁護士ですね。

特に、金融、タックス、相続などは、資格がなければ、アドバイスすることすら法令違反になることもあるくらいに、専門性を問われる分野です。

FPは基本的に、広く浅くといったところでしょうか。。

それぞれの分野に特化して、業を行うことはできません。


じゃあ、FPって何ができるの???

先ほど述べた専門性の高い分野に入っていない教科がひとつ、ありましたね。

「ライフプランニング・リタイアメントプランニング」

です。

ここはFPの専売特許。

つまりFPは、

お金を投資して増やしたり、

不動産の売買を円滑にしたり、

賢い保険を選んだり、

税金に強くなったり、

相続をうまくやったり・・・

そういったスキルを磨く資格ではなくて、

それらの概要を知った上で、「ライフプランニング」、「生活設計」を組み立てるスキルを身につける資格なのです。

ですから、

「FPに保険を選んでもらおう。」とか、「何に投資したら儲かるか聞いてみよう。」とか、「確定申告作ってもらおう。」なんて言うのは、やめた方がいいです。

もちろん、保険代理店や投資顧問業を登録している方、また税理士で尚且つFPというなら話は別ですけど。


FP特有の技術であるライフプランニング。

人生の設計図です。

どんな建物にも必ず設計図は存在します。

建物が大きくなればなるほど、その設計図は精度が要求されます。

ライフプランニングとは、長い人生の中で、自分が何年後どうなって、その時の経済状態(収入、支出)がどうなっているかをシミュレーションするのです。

これは本当に大切です。

よく夢を紙に書き出せ!と言いますが、ライフプランの作成は、夢を書き出して、そのために何をすべきかを考えるミチシルベにもなります。

漠然と「将来なんて、なんとかなるって。考えすぎ、考えすぎ」って言ってた人が、その後、成功したなんて聞いたことがありません。

大きな夢や目標を成し遂げたいなら、ライフプランニング、これ必須です。


追記)
FPの普及にいろんな角度、視野で取り組んでいる方が大勢いらっしゃいます。
個人のブログなんで当たり前ですが、今日の記事はあくまで私個人のFP概念です。
FPというくくり、そのものが、全て同じ考えとは限りません。
他のFPの方にご迷惑のないように、一言付け加えさせていただきました。





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. 借金男 | URL | -

    悩み

    自己のフィナンシャルプランを、建てる場合
    何歳までお金が必要なのか?
    いつも、思う最大の疑問です。
    以前は、75歳位で考えていましたが
    最近は、100歳まで考えてる?
    ・お金を生む資産であること(賃貸物件など)
    ・資産の管理(管理会社の経営)
    ・事業の継続性など(後任者の育成)
    特にリックルハングさんのような
    アドバイザーの重要性を痛感いたします。

    まあ・・・自分の寿命を知りたいと思う・・借金男です。

  2. アナタを180倍ハッピーにするぱぱ☆きんぐ | URL | -

    こんにちは!

    FPってなかなか難しいですね♪
    生活するといろいろなイベントが
    発生しますし…

    あらゆることをある程度
    見越して計画する…

    面白そうですが
    ハードルが高いなぁ…と思ってしまいます。

    でもすごいですね!
    FPを取得して皆さんのライフプランを
    導ける役目達成してくださいね!

    応援ぽちっと!

  3. 仙台っ子FPしょうちゃん | URL | Fq.t1ZMk

    勝手に補足♪

    FPであって釣りをすると、さらに相乗効果が増すと思います!?

    釣りでは、見えない水中のロケーションをイメージすることが大切。

    FPもこれからの見えない人生をイメージして実現させることができる。

    こんな共通点があると思います♪

  4. ひまわりさん | URL | zATydYt2

    リックルさんのように、人生設計や、お金のことに対して
    きちんとプランニングしたり、蚊帳の外でいない男性って、
    なかなかいないんですよね・・・
    でも、きちんと教育(!?)して、関心を持たせる事の大切さを、
    これまでリックルさんに教えてもらいましたよ(*ゝ∀・*)☆
    FPの資格、友人で取得した子がいましたが、(彼女は薬剤師)
    実際に、仕事で生かせることに携わっていないと、強みにするのは難しい
    (知識だけ持ってて、応用できない)と言ってました。
    でも、知らない事の怖さを、彼女も指摘していたので、
    自分が知らないことすらきっと、分かっていないあたしには、
    FPの方が優しくアドバイスなんてしてくれないかしらん♪な
    んて夢見てしまうのでした(*´∀`*)エヘヘ

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  7. | URL | -

    もう一年位はこの日記読んでる気がしますがいつも面白いし、参考になります!営業職になられて、エンジニアの時より帰りは遅くなったのではないでしょうか?私は請求して全額もらいましたが、営業だと一般的に残業代は請求しないとつかないですよね?

  8. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  9. 拓 | URL | -

    なるほど。

    ちまたでFP、FPと騒がれ気になりまくってた私にとってスッキリさせてくれる素敵な記事でした♪

    ありがとうございました!

    ちなみにリックルさんは取得するにあたって学校とか行かれました?

    参考までにお聞かせいただけるとうれしいです^^

  10. マム | URL | -

    お勉強になります~♪

    リックルハングさんは、いろいろなお勉強をされていらっしゃるのですね~。
    ファイナンシャル・プランナーは、顧客の利益を優先する立場にあって、
    利己主義の方には難しいお仕事ですね。

    他の士業と比較して、職業としての歴史が浅いため、ビジネスモデルが
    確立されていなかったようですが、FPの資格制度が確立してからは
    相当の年数が経っていますよね~。

    これからは、ニーズが鰻登りでしょうが、「 独立系FP 」 のビジネスは、
    まだまだ手探りの状態のようですね。

    今、娘の旦那様は、外資への転職を考えているようですが、
    向上心のある人を見ているのは、眩しいですわね~ヽ(^o^)丿

  11. リックルハング | URL | -

    借金男さんへ

    ひぇ~、借金男さんにアドバイスなんて、絶対できませーん(泣
    お金を生んで、しっかり守って、後に引き継ぐ・・・ボクもそんなレベルに近づきたいです^^;
    借金さんなら、経済的にはエンドレスで問題なしでしょう!!

  12. リックルハング | URL | -

    ぱぱきんぐさんへ

    この変化の早い時代に、何年も先の完璧なプランなんて描けるとは思ってません。
    ただ、そのシミレーション、自分の将来を想像してみることにとても大きな意義があると思うのです。
    ボクみたいな、なんちゃってFPがエラそうなこと書いてますケド・・・^^;

  13. リックルハング | URL | -

    しょうちゃんへ

    そうか。。。
    見えないものをイメージして、カタチにする。
    ナルホド!始めて気付きました。
    釣りと共通してますよ!!
    FPアングラーズ会長交代してください^^;
    (今日も琵琶湖行ってたんだー♪遊びすぎ・・)

  14. リックルハング | URL | -

    ひまわりさんへ

    ボクも実際の仕事にはFPはほとんど生きてません。
    名刺にも入れてるんですが、お客さんから「オタクの会社と何か関係あるの?」と言われる始末(泣
    完全な自己啓発ですね。
    資格とか知識って、使わないと全く意味がないでしょ。
    だから、こんな風にブログで調子乗って記事書いてます。
    FPの勉強して、お金に興味が持てただけでもボクにとっては大きな収穫でした^^

  15. リックルハング | URL | -

    ななしさんへ

    1年もお付き合い頂いてるんですか?
    感激です。よくもまあ飽きずに・・・(汗

    営業になって残業代は確かに減りました。
    その月の売上がよくないと申請しにくいですから。。。
    でも営業が性には合ってるようです!
    これからもよろしくお願いします^^

  16. リックルハング | URL | -

    拓さんへ

    ボクは通信教育でした。
    スクールの方が、より確実なんでしょうが、会社勤めだとなかなかね。。
    国家試験前は対策セミナーとかには行きました。
    1年あれば取れる資格。そんなにハードルも高くないです。
    上級資格のCFPはかなり難しいですケド。

  17. リックルハング | URL | -

    マムさんへ

    日本ではお金のことを他人に相談する習慣に乏しく、たしかに独立系FPはビジネスモデルとしては、かなり難しいようです。
    ボクは「FPのノウハウ+○○」という、”組み合わせビジネス”が鍵を握るんじゃないかと考えています。
    向上心持ってやりぬきます!!

  18. 高橋 | URL | -

    リックルさん、初めてお邪魔いたします。

    10年後のアーリーリタイアを目指し、不労所得獲得のシステム作りに励む、高橋、と申します。

    実は、私もFPの資格を取ろうと考えています。

    取得すれば、間違いなく自分の糧になりますし、これからの時代「お金」に関する知識は間違いなく不可欠ですよね。

    それにしても、リックルさんのブログは記事も分かり易くてこちらも大変勉強になりました。

    またお邪魔させていただきますね。

    応援クリックさせて頂きましたー。

  19. takatakago | URL | -

    FPの重要性は問われていますが、
    なかなかビジネスに結び付けにくいところは
    ありますね・・。
    しかし、不景気の中、FPの本領は発揮される
    ものと考えています。

    FPはライフプランのパートナー。
    その導き手としての認識が高まっていく事を願ってやみません。

  20. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  21. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  22. リックルハング | URL | -

    高橋さんへ

    はじめまして^^
    おっしゃる通り、FPは事業としてのスキルというより、自身の糧になるのは間違いありません。
    記事へのお褒めありがとうございます。
    最近、なかなか更新できないのですが、中途半端な、更新目的だけの記事は書かないようにしてます^^
    ありがとうございます!

  23. リックルハング | URL | -

    takatakaさんへ

    FP、、まだまだ単独ではビジネスになりにくいですね。
    FP資格を持った○○とかで、普通の○○と差別化を図るレベルですね。今はまだ。

    しかしアメリカのように401Kなんかの導入が一般的になってくれば、将来的には間違いなくFPの活躍の場は増えると思います。
    まだまだ日本人は、お金に関する自己責任意識は低いですからね。

  24. ニモ凜 | URL | 4DI6wGK6

    はじめまして☆

    はじめまして☆こんにちは。
    ニモ凜と申します。
    私は昨年5月の2級FP技能検定実技試験で、
    2級FP技能士とAFP資格を取得致しました

    現在、様々な所でFPへの認知度、社会的な地位が高まっております。
    人材派遣会社の派遣スタッフ向けのセミナーや研修等でも、無料で学べるライフプランニング講座など、
    ファイナンシャルプランニングやライフプランニングの知識って、1人1人必要であると感じるようになりました。
    住宅ローンの借換え、生命保険の見直しなど
    FP資格を活用しています(笑)
    詳細はニモ凜のブログにて、日々ご紹介させて頂いております。
    今後とも宜しくお願い申し上げます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seikatsusekkei.blog88.fc2.com/tb.php/278-8b8bfc6a
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。