スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

懸命に働く?賢明に働く?

2008年03月18日 06:00

私はこれまで、欲しいものを手に入れるため、ひたすらカラダを使って愚直に働いて稼ぎました。

学生時代、欲しいものが多くなればなるほど、バイトの時間を長くして、長時間働いて稼ぎました。

会社に勤めてからは、より高い給料を得るために早い昇進を目指し、長い時間残業をして、誰よりも多く仕事量をこなしました。


そんな私に、2年前のある日、何かの本に書いてあった、こんな言葉にハっとさせられました。

「懸命に働いていますか?それとも賢明に働いていますか?」

懸命・・・命を懸けて働く、まさに身を削って働くことを意味します。

賢明・・・頭を使って、賢く働くことを意味します。


また、これもある書籍の引用ですが、

「500万稼ぐ人、5000万稼ぐ人、5億稼ぐ人、誰が一番長い時間働いていると思う?」

「答えは500万の人です。」

「まれに5000万の人が一番長い時間働いている場合もありますが、5億の人は間違いなく一番短いでしょう。」

「じゃ、仮に5000万の人が一番長かったとしても、500万の人の10倍の時間働いていると思う?」

↑何が言いたいかお分かりですよね。

働く時間と収入は、必ずしも比例しない。

高額になればなるほど、反比例に近い状態になってくる。

一番稼ぐ人が、一番ラク。。

稼がない人が、一番しんどい・・・



真面目に、愚直に働くことを否定しているのではありません。

今の時代、何も考えず(頭を使わず)、タダひたすら働いても、時間と体力だけが消耗し、大した稼ぎにはならないということです。

何でもそうです。頭を使わなければ成功しないようです。

スポーツでもそのようです。

イチローはずっと考え続けていると言います。

名将オシムに鍛えられたサッカーの若き日本代表は、「練習のあとはカラダよりもアタマが疲れる」と言います。

近代サッカーは体力や技術だけではなく、アタマを使わなければ勝てないんですね。

これからは、知恵を持つものが成功を勝ち取る時代なのです。


自分自身、正直なところ、どうやって賢く生きるかについては、模索している真っ最中ですケド、

仕事の「仕組み」

仕組みよって得られる「効率」

効率によって得られる「時間」

時間によって得られる「ゆとり」

がキーワードになってくると思ってます。

いくら稼いでも、忙しくて、時間がなくて、使うヒマ、消費をするヒマがない。。。

ただひたすら労働マシーンとして働き、家族との時間も取れない。

子どもを教育する時間も取れるハズもない。

子どもを教育する時間が取れないから、”賢く生きる”教育を受けない子どもは、親と同じようにひたすら働き続け、歴史は繰り返される。。。


いったい誰のために、何のために稼いでいるのか分からないような、そんな時間浪費型の稼ぎは、私はゴメンだ。

これからの人生賢く生きてやるぜ!!


子どもへのマネー教育、まだまだ語り足りません。次回も。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. がら | URL | 0MXaS1o.

    おはようございます。

    納得です~。なるほどです。

    私の今までのサラリーマン生活を
    振り返っても正にそんな感じで
    独立起業を考えた時、自分自身が
    「時間をかけて取り組める一番の環境を
    作りたかった」のがキッカケでした。。。

    しかし、現実は思ってたようでは
    ありませんでしたがね(笑)応援

  2. 優希 | URL | mQop/nM.

    おはようございます!

    最近、ある人の影響で空を見る癖が
    つきました。
    どうも、目の前だけの問題ばかり見ていて
    頭が同じ場所でクルクルしてるもので
    空を見る事により
    冷静になり、広い視野を取れるように
    なりました。

    今日のお話でも頭をうまく使うという事で
    なんか車を運転している時を
    思い出しました。

    運転の下手な人(お金を稼げない人)は
    急いでばかりいて目の前の車に
    イライラします。

    運転の上手い人(お金を稼げる人)は
    車の流れを読み、何台も先を見て
    ずっと考えて運転しています。

    視野を広く取り、いつも数手先まで
    考え続けている人って
    無駄な労力を使わないし、精神的にも
    ゆとりが出来るんですね~

    と、いつものように記事を見ながら
    色々考える事が出来ました。
    ありがとうございました!!

  3. 仙台っ子FPしょうちゃん | URL | Fq.t1ZMk

    こんにちは!リックルさん

    >賢明・・・頭を使って、賢く働くこと
    >知恵を持つものが成功を勝ち取る時代
    いいフレーズです。いただきます!?

    確かにサラリーマン10年やって、
    懸命:賢明=7:3くらいの感覚です。
    ここらで逆転させるようにしていきたいです。
    気づいたモノ勝ちの時代ですネ!
    これからもよろしくです♪

  4. happy | URL | -

    リックルハングさん、こんばんは
    コメント有り難うございます。。感謝

    >イチローはずっと考え続けていると言います。
    >名将オシムに鍛えられたサッカーの若き日本代表は、「練習のあとはカラダよりもアタマが疲れる」と言います。

    勉強になります。。感謝

    また是非、お立ち寄りください。
    お待ちいたしております。。

    応援 ポチッ (^_^)b

  5. Mr. VcCS | URL | -

    こんばんは!

    はじめまして!あし@から来ました。
    納得です。
    ふと、自分を振り返ってしまいました。賢明に生きないといけませんよね。
    有難いメッセージ、有難う御座います!
    では、また来ます!

  6. となりの芝 | URL | -

    改め

    私は、小さいときから、効率や要領のことばかり考えてきました。
    「まじめにすることは、あほがすること」
    ぐらい思ってました。
    そんな生き方をしてましたから、物事を丁寧に扱うことが今でもできません。
    それと、大事なところで気を抜いてしまうことが多いです。
    これからは、「気合と執念」を永遠のテーマとし、子供たちに教育していこうと思っております。

  7. みほ | URL | -

    コメントありがとうございます

  8. 竜徳 | URL | Zp0nTNQ.

    足跡から伺いました。

    納得!!

    私もその通りだと思います。

    人(その道の専門家)に仕事を任せることで、自分自身の特化すべき領域に全力を注ぐ。
    そうすることで、効率を上げ、時間とゆとりとお金を生み出す。

    私も最近、本ではよく目にするこのようなことを、現実のビジネス社会の中で学びました。

    ただこれらって、「懸命に」取り組んだ結果、改善を繰り返す中で生まれてくる「賢明さ」だと思います。

    勉強させていただきました。
    また遊びにきます。

  9. あぶりしゃけ | URL | MY55Xq8c

    これは、お金を稼ぐことだけに限ったことではないと思います。
    家事でも、教育でも、がむしゃらにやればいいというものではなくて、頭を使えば効率的に進めることができます。

    人間関係だって。。。
    情熱や誠意は大切なのですが、これを考えて戦略的に使っていけば・・・。
    (あぁ~、私って腹黒いかも?v-356

    ただ、難しいのは頭を使ってお金を稼いでいる人が、必ずしも人間的に素晴らしいとは限らないということです。
    “賢明”とはどういうことなのか・・・。
    突き詰めて考えると、とても奥が深そうです。

  10. はじめまして

    はじめてコメントさせていただきます。
    たきもとと申します。

    happyさんのブログコメント欄からおじゃましております。

    今年年男だとのこと・・・実は私も同じでして、同世代としてついコメントをしてしまいましたw

    懸命と賢明。

    私事で恐縮ですが、20代はただガムシャラに懸命に仕事をしてきました。それが今まったくのムダだとは思いません。
    でも、30代半ばに至り、懸命を賢明にシフトしなければならないという思いとてもよくわかります。

    初めてのコメントで長くなってしまいました。
    また寄らせていただきます。宜しくお願いします。

  11. happy | URL | -

    リックルハングさん、こんばんは
    コメント有り難うございます。。感謝

    記事を少しずつ読み進めてますが。。勉強になります。。感謝

    また是非、お立ち寄りください。
    お待ちいたしております。。

    応援 ポチッ (^_^)b

  12. リックルハング | URL | -

    がらさんへ

    >時間をかけて取り組める一番の環境
    時間の切り売りから、自分らしさの追及・・・
    うらやましいと同時に、僕もやらねばっと、改めて気合いが入りました。
    ありがとうございます^^

  13. リックルハング | URL | -

    優希さんへ

    >視野を広く取り、いつも数手先まで
    考え続けている人
    ↑コレいいです^^
    これにつきるような気がします!
    僕はいろんな意味で、ムダなく、要領のいい人生を送りたい。
    それって優希さんのおっしゃる通り、先を見通す力なのかなって思ってます。
    いつもありがとうございます^^

  14. リックルハング | URL | -

    しょうちゃんへ

    気付いたもん勝ち、ですよね。
    勉強したもん勝ち。
    で、知ったコト、学んだコト、気付いたコトをやったもん勝ち、動いたもん勝ち・・・
    気付いて、学んで、行動して、身に付けたいですね!
    ありがとうございます^^

  15. リックルハング | URL | -

    happyさんへ

    スポーツ選手もバカじゃ一流にはなれないようですね。
    人間という動物に与えられた最大の能力「思考」、使わなきゃ、バチあたりますよね^^
    ありがとうございます!

  16. リックルハング | URL | -

    Mr. VcCS さんへ

    僕も最近「あし」を貼ってみて、予想外に多くの人が来てくれるようになったので、驚いています^^
    ありがとうございます。また来てください^^

  17. リックルハング | URL | -

    芝くんへ

    君はまさに効率と要領を絵に描いたような人生を送ってますよね。
    でも僕は、君のそういうところに魅力を感じるし、少なからず影響を受けてるね^^
    >気合と執念・・・
    似合わんな~、しかも”永遠のテーマ”???
    コツコツが最も似合わないオトコNO.1さんへ。

  18. リックルハング | URL | -

    竜徳さんへ

    はじめまして^^

    >「懸命に」取り組んだ結果、改善を繰り返す中で生まれてくる「賢明さ」
    うわー、かなりずっしりきました。
    ほんと、おっしゃる通りですね。机上論での体験の伴わない理論は、空回りすることが多いですもんね。
    行動の伴った知恵が、生きた知恵ってことですね^^
    ありがとうございます^^こちらこそ勉強させてもらいました。

  19. リックルハング | URL | -

    しゃけさんへ

    >頭を使ってお金を稼いでいる人が、必ずしも人間的に素晴らしいとは限らない

    おっしゃるとおりと思います。
    ただ怖いのは、頭を使っている人たちが、頭を使わない人たちのお金を、合法的に奪う時代になっています。
    頭を使わないと、ただのいい人になってしまう。
    頭を使う人から見て、都合のいい人に。。
    それだけは避けたいですよね^^

    いつもありがとうございます^^

  20. リックルハング | URL | -

    たきもとさんへ

    はじめまして!
    チームねずみですね。

    懸命にやったからこそ、賢明という術を考えるキッカケになる。
    ムダなことはありませんよね。
    僕もそうでした。ガムシャラな20代があったからこそ、こんな思考になった。
    人間、価値観も常に変化しますからねー^^
    僕もまた懸命に戻るかもしれませんし。。
    また遊びに来て下さい^^

  21. リックルハング | URL | -

    happyさんへ

    いつも必ず、ポチありがとうございます^^(感謝!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seikatsusekkei.blog88.fc2.com/tb.php/267-5e87ba30
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。