スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

あなたは投資家?それともバクチ打ち?

2007年12月26日 12:02

ここ最近、株価が低迷しています。

株価が上がりやすい時期と言われる12月なのに、大幅続落です。

今年の前半の勢いでいくと、日経平均も2万円代に突入確実と言われてましたが、今年の夏の「サブプライム」で一気に市場が混乱しましたね。

当初日本は関係ないと思っていましたが、各金融機関の決算でその被害が発覚し、いまだに引きずっています。

この問題による市場の冷え込みや、原油高に端を発する物価の上昇で、政府が景気減速の見解を出しました。

いざなぎ越え、ゆるやかに景気拡大、これからは上向く・・・根拠もなく、このように楽観視してきた人たちが狼狽しています。


私の株式資産ももちろん目減りしました。

しかし、私のポートフォリオでは株の資産減少を、住宅ローンの金利が補うことになっています。

昨年から続いた金利上昇が、ここに来て止まりました。

このままだとしばらくが上がらない、上げられないと関係筋は言っています。

長期金利は逆に下がっています。

これから金利は上がる一方だと、銀行や世間の風潮に呑まれて、住宅ローンをあわてて固定金利へ変更した人がどれだけ多いことか。。。


所有する資産はその価値変動の特性が、反対のものを組み合わせるというのが投資の基本です。

つまり、片方が値下がりしても、片方が値上がりするので、値下がりの損を帳消しできる・・・といったような。

私の場合、住宅ローンは完全に不動産投資の一部だと考えているので、変動金利で組んでいます。

景気がこの先上昇していけば、金利も必然的に上がり、ローン負担は増加するでしょう。これは家計的に痛いです。つまりマイナスの資産になってしまいます。

しかし、景気が上向けば、所有している株式の価値は上昇します。これはプラスの資産です。


その逆は現在のように株価が下落し、ローン金利は上げどまり(もしくは低下)です。


お金持ちになる人は、「大きく負けない人」と言われています。

人間は貪欲な生き物ですから、「大きく勝ちたい」と常に思っています。

しかし、勝負に勝つのは、いつの時代も、「勝つ人」ではなく「負けない人」です。

正式には「負け続けない人」。

プロ野球のペナントレースで優勝するのは、”連勝するチーム”じゃなく、”連敗しないチーム”です。

麻雀でトップを取る人は、”役満をあがる人”ではなくて、”振り込まない人”です。


きく勝つ戦略ばかり考えている人は、投資家ではありません。バクチ打ちです。

負けない戦略を考えられる人は、強い投資家です。



しかし世の中のお金儲けの話は、大きく勝つ戦略がほとんど。その方が、華がありますからね。

「1年で資産を10倍にするファンド」

と、

「元本を割れを限りなくゼロにし、5%運用するファンド」

では、間違いなく前者の方が売れるでしょう。株を買っただけで自称「投資家」を名乗る、バクチ打ちの方に・・・

そして、そのファンドを買った人の大半は、大きく損を出してしまうでしょう。

本当の意味での投資家や、金持ちになる人は、後者のファンドを買うのです。


負けないことの大切さを学べば、お金持ちに近づけると私は思っています。

決して派手ではありませんが、以前お話した、「収入を増やす前に、支出を減らせ」に類ずるところがあるかも知れませんね。


負けない戦略については、まだまだおもしろい話あります。
次回に。





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

  1. あぱこ | URL | -

    最近不動産の物件探しにばかりしていたので、ローン金利には疎くなっていました・・・^^;
    ローン金利が上げどまりな事も知りませんでした。お恥ずかしい><

    我が家がローンの融資額を査定した頃は、上がる上がると騒がれている時で、早くに家を買わないと・・・と焦っていたのにな~。

    勉強させて頂きましたペコリ(o_ _)o))

  2. はるはる | URL | -

    タメになります

    こんばんは。

    私は確実にバクチ打ちです...。
    しかし、リックルさんの記事を読んで少しずつ変わりつつあります。

    「負けない為の戦略」これを常に意識して目標に向かっています。

    次回の記事も楽しみにしています!

  3. あぶりしゃけ | URL | MY55Xq8c

    『所有する資産はその価値変動の特性が、反対のものを組み合わせるというのが投資の基本です。』
    これ、とっても納得です!
    ごく当たり前のことなんだけど、案外忘れちゃいがちなんですよね。
    忘れないように、...φ(..)メモメモ!!

    我が家では、「うまい話には罠がある!」がスローガンです。
    ハイリターンのものは、ほとんど確実と言っていいほど、ハイリスクですよね。
    我が家では、ほとんど元本割れのないようなものを選んでます。

    子どもの学資保険なんかも、掛け金を計算して受取額と比較したら受取額の方が圧倒的に少なかったので、学資保険は利用してません。

    ウチの夫は、こういう細かい計算はとても積極的にやってくれてるのですが・・・株の売買の仕方が怖かったりします。
    前にもコメしたと思うのですが、夫はお小遣いを運用しています。
    ミニ株をよくやってるみたいなのですが、倒産しそうな企業を買って、倒産前に一瞬株価が上がったところを見計らって売りに出してるの。。。
    夫に言わせると、「欲を出しすぎなければ勝てる」って言うことなのですが、私から見ると危なっかしすぎます。。。

    まぁ、お小遣いの範囲でやってくれてるから良いんですけどねぇ。(^ー^;)

  4. リックルハング | URL | -

    あぱさん、ありがとう^^

    「ローンの金利が上がるから早く買ったほうがいい」
    こんな口車には絶対に乗ってはいけません。無責任なセールストークです。

    私が26歳のとき(9年前)に、中古戸建を買ったときも、このセールストーク使われましたよ^^;
    何年経ってるんでしょう・・・ちょっとは上がったケド、焦るほども上がってませんね^^

  5. リックルハング | URL | -

    はるはるさん、こんばんわ^^

    大きく勝とうとすると、カモられる可能性高くなっちゃいますね。
    詐欺にあったり・・・
    株もそう。プロと同じ土俵で戦いますから、大きく勝とうとすると完全にカモられる。。。
    負けない戦略”で、勝ち続け”ましょうね^^

  6. リックルハング | URL | -

    しゃけさん、いつもありがとう!

    旦那さん、ツワモノですな。
    投資をこずかいの範囲でやっているあたりが、すでに「大きく負けない戦略」を身に付けている証拠です。

    前から、しゃけさんの旦那さんの話聞いてますと、僕とマネー啓発についてじっくり語れそうな人ですね(迷惑?汗

  7. WoodBook | URL | -

    私も小遣いの範囲ですがやるのが株ではなくパチンコなのでバクチ打ちに分類されるんでしょうね(笑)
    基本お小遣いがちょっと増えれば良し!
    負けても手元にジャンプ代が残っていればそれはそれで良し!

  8. リックルハング | URL | -

    WBさん、こんばんわ^^

    大きく負けないバクチですね(笑
    僕はジャンは好きですが、パチはしないです。やったことあるけどビギナーズラックも僕にはなかったから・・・(泣

    WBさんの笑いの原点はジャンプですか??

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seikatsusekkei.blog88.fc2.com/tb.php/242-205600ac
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。