スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コツコツと売れています♪

2015年09月01日 00:18

このブログの家づくりコンテンツが、主婦の友社から商業出版されてまもなく4年が経過しようとしています。

もう大きな書店以外では店頭での陳列も見なくなりました。

出版当初はありとあらゆる書店に入っては、自分の本が陳列されているのを見るのが楽しみでした。

最初の頃は平積みで大きなスペースを裂いてくれている書店もあり、ただただ驚くばかりでした。

ただのサラリーマンが自分の家を建てるまでの物語を記したブログが書籍化され、有名書店に平積みされているという、私が描いた夢物語が、目の前で現実になっている事実に驚き、不思議な感覚に震えていたことを昨日のように思い出します。

出版の日は仕事が手につかず、梅田中の書店を歩き回っていましたね。



あれから4年、

もう自分が書籍の著者であることも忘れ、日々の仕事に没頭しています。

当時のように、自由に動き回れる外回りの立場でもなくなり、基本的にはオフィス内でマネジメントに専業しています。



そんな中、仕事から疲れて帰ると一通の手紙が来ていました。

差出人は私が出版でお世話になった「主婦の友」社です。

手紙の中身はとういうと、

IMG_5024.jpg 


電子書籍の売上報告書でした。

私の本は出版からある程度時期が経ってから電子書籍も出しています。(同じく主婦の友社から)

この売上状況とそのロイヤルティ支払いの報告でした。

通常の書籍については、すでに印税はもらっていて、増刷がなければ再度印税は入ってきませんが、

電子書籍はこうして都度ロイヤルティが支払われます。


忘れた頃にやってきて、なんだか嬉しい気分にさせてくれますし、

ロイヤルティの金銭よりも、

「自分は著者なんだ」

という自覚と誇りを思い起こさせてくれます。



うれしい気分に浸ると同時に、放置していたブログのことを思い出したので、

ずいぶん久しぶりですが記事をアップしました。

スポンサーサイト




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。