スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

人生の転機の予感

2009年07月25日 23:28

前回の記事で書いたとおり、

先日、創業チャレンジゼミのコンサルの先生との個人面談で、

私のビジネスプランは、「アウト」の宣告を受けました。

というか、私のビジネスに対する甘い考えに、”喝”を入れられたと言う方が適切かもしれません。


これまで通り、公言している2足のワラジ、週末起業スタイルでいくのか?

それとも、独立開業を目指すのか?


このブログをずっと読んでくださってる方は、「えっ、2足のワラジでしょ?」って思うかもしれませんが、

最近になって、いろいろ動き始めて、まわりで様々なことが起こるにつれて、

『起業』

に対する意識が大きく変わってきました。

チャレンジゼミでマーケティングを習ったり、事業計画をつくったりしているうちに、

「これは本気でやりてー」

って、思うようになってきたんです。


今の会社でも、経営に関する研修は受けてきました。

でも、その時に得たスキルと、今学んでいるスキルは抜本的に違います。

サラリーマン経営者と、オーナー経営者の違い、

雇う者と、雇われる者との違い、

会社からお金をもらう者と、お客さんから直接もらう者との違い、

はっきりと分かりました。


マーケットを自分でコントロールする、

ビジネスを自分でコントロールする、

お金を自分でコントロールする、

決して甘くはないけど、

むしろ厳しすぎるくらいのイバラの道ですけど、

「人生を自分でつくっていく」

この生き方の魅力にとりつかれてしまいました。



今の会社を辞めて、本気でビジネスを始めるためのビジネスプランに切り換えました。

そう腹を決めると、これまで考えてきていたビジネスモデルが、どんどんと思い出されてきて、それが次々とつながっていって、

これまでの経験、

やりたかったこと、

自分の能力・スキルが誰かの役に立つこと、

ゼミで習ったこと、

リーマンインテリジェンスでやってること、

それらの集大成と思えるビジネスプランが出来上がりました。


このプランをまとめながら、私はここんとこずっとアタマに残っていた問いかけを、自分自身にしてみました。

「自分がお客さんに何を頼んで欲しいか?」


ビジネスは基本的に、誰かのお助けをして、その結果喜ばれて、

その喜びの対価として、お金をもらう。

何を助けて欲しいと言われると、私は嬉しいんだろう?


今回のビジネスモデルを考える過程でも、その問いかけをずっと意識しました。

自分が喜んでお客さんを助けてあげられるビジネス・・・

おのずと答えは出てきました。




今日でチャレンジゼミは、いわゆる講義の部分がすべて終了しました。

あとは最終回のビジネスプラン発表会を残すのみです。

私はこのビジネスモデルを、チャレンジゼミの集大成として、発表してきます。


ここまで紆余曲折を経て、10回以上書き直したビジネスプラン。

最後に信じきれるものを手にしました。

(ほんとは最初にコレを持って、ゼミに来るべきだったんでしょうけどね。。)


中途半端な、なんちゃって起業家のプランが、どんなプレゼンテーションでオーディエンスを魅了できるか?

そして、そこから私は何を得、どう変わるのか?

発表会が終わったあとの自分に、とても大きな期待を寄せています。

人生の大きな転機になる予感がしてなりません。

これから1週間、最後の追い込みをかけて、悔いのないプレゼンを準備したいと思います!




いつも厳しくゲキを飛ばし、それでいてあたたかいコメントをくださる、怪しい存在「忠告さん」^^

先日のあなたのコメがアタマから離れず、おかげで自分で納得できるビジネスプランができました。

ありがとうございました。


今回ビジモデに悩み、ブログやリアルで多くの方に相談に乗っていただきました。

応援してくださる全ての皆さまに、ほんとうに感謝しています!

スポンサーサイト




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

眠れる獅子を起こしましたね

2009年07月23日 02:14

先週末のことです。

起業に向けて今勉強中の、創業チャレンジゼミで、コンサルの先生とマンツーマンの面談がありました。


私がFP仲間と主催している、お金の勉強会「リーマンインテリジェンス」を、

どうやったらビジネスとして成長させていくことができるか?

この命題に向き合うため、このチャレンジゼミに入りました。

ここまで何度も何度もビジネスモデルを考えては、やり直して、

この日の面談までに、なんとかまとまったカタチに仕上げていました。



そしてその日、ゼミの先生に対して、事業計画を説明します。

もう最近は、自分のやってることを人に話すことは慣れてきました。

ひととおり説明を終えると、先生からいきなりこんな質問が・・・

「リックルさん、ご家族はいらっしゃいますか?」

「えっ、あ、はい。。」

「ほんとうに今の会社を辞められて、このビジネスをやるのですか?」

「は、はい、まあ、その・・・不安はありますけど。。。」

と、困惑する私に、先生がシンジラレナイ一言を、











「やめたほうがいいですよ。」



耳を疑いましたね。

「これではご家族は養えない。路頭に迷わせることになりかねません。起業志望の人は熱い人が多い。冷静に見てあげて、思い留めるのも私たちの役目なんです。」


私はただ絶句。

ちょっと気を緩めると涙が出そうなほど、厳しい言葉です。

呆然とする私に気を使ってか、

「リックルさんの場合、週末起業の位置づけでいいんじゃないでしょうか?」

と言葉をかけてくれましたが、その言葉は私を奈落の底に突き落とすには十分すぎる、ダメ押しの言葉でした。




この3連休、私は再度ゼミで習ってきたことを、イチから復習して、

自分のマインドマップを整理して、

全くのゼロベースでビジネスプランを考え直しました。

先生には感謝しています。

完全に私の目を覚ましてくださいました。

ビジネスの何たるかを、教えてくださいました。

超悔しくて、ヤバいくらい脳ミソを回転させました。

そして、根本的に発想がまずかったことに気づきました。

リーマンインテリジェンスをベースにしてビジネスにすることばかり考えていましたが、

自分のビジネスプランに、リーマンインテリジェンスを、あとからくっつける。

「ビジネスをやるのは俺だ。リーマンインテリジェンスはそのツールなんだ。」

今頃気づきました。



創業チャレンジゼミは全9回のうち、7回を消化しました。

あと1回講義を受けて、最後はプレゼン発表会です。

この終盤に来て、私のビジネスプランは振り出しに戻り、そして

まったく異なるビジネスに発展してしまいました。

ゼミの同期生、ビックリするだろうな・・・

今まで話してたのと、まったく違うビジネスプランをプレゼンします。



眠れる獅子を起こしてくださった、ゼミの先生に感謝します。

プレゼンは、やるからにはもちろん、最優秀賞をとりに行きます。





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

第2回お金の勉強会、おかげさまで^^

2009年07月17日 22:46

一昨日、リーマンインテリジェンスの2回目の勉強会が開催されました。

店舗の開店なんかもそうだと思うのですが、

初回(初日)は、知人や親しい人たちの応援があって、大盛況になることが多いですが、

2回目以降は義理で来てくれる人が減ってきて、自力で集客しなければなりません。

その日は、ほんとうの実力が試されると思ってました。


リーマンインテリジェンスも前回は初回ということで、これまで応援してくださった仲間が集まってくれた感じで、なんだかブログのオフ会みたいな雰囲気になりましたが、

今回はしっかりとお金の勉強でした。

テーマは「投資をはじめよう」

投資の超入門編ですね。

募集10人でしたが、11人の方が参加くださいました。


うれしいことに、リピーターと新規の方が半々づつ。

主催側としては、まさに理想のメンバーになりました。

そして、これまたありがたいことに、投資経験者と投資初心者がちょうど半分づつ。

初心者の人が素朴な疑問をどんどんと投げかけ、

経験者が持ってる知識をどんどん引き出していきます。

経験者側も改めて気づくこともあったはずですし、何より

「自分の知識・経験が誰かの役に立った」

という経験は、なかなか日常生活では得られない感覚かも知れません。

今日の勉強会は、経験者には物足りないんじゃないかな~って思っていたんですが、

意外と経験者側から好評の声を多くいただくことができました。


リーマンインテリジェンスの勉強会では、毎回、(まだ2回ですけど^^)

その日一番皆さんの役に立つ話をしてくれた人、

もしくは、役に立つ話を引き出した人を、

参加者の投票で選出して、皆で感謝の意を表しているのですが、

今回選出された方は、投資未経験者の方で素朴な質問をしまくって、経験者からどんどんと情報を引き出した方です。

つまり、投資の勉強会でMVPをとった人が、なんと投資未経験者。

これがリーマンインテリジェンスの勉強会の売りでもあります。



懇親会もお金の話で盛り上がりました。

どうしたら稼げるの?

どうやったら儲かるの?

どの株買ったらおいしいの?

じゃなくて、

なんで投資をやるの?目的は?理由は?

投資で稼いだら、そのお金で何をするの?

という話題。

これを語り出すと、皆さん止まりませんねー^^


将来の年金と思って運用している。

投資は純粋に趣味。楽しいからやっている。

お金を道具(ツール)として扱えるようになるため。

銀行に預けてると、もったいないとよく聞くからやってみようかと。。


皆さん、動機や理由はさまざま。

「何をするのか?」よりも、「何でするのか?」が大事。

ここを履き違えると、お金の勉強はあらぬ方向に進んでしまいますからね。

酒が入った私は、得意の、

「ニーズは給料、ウォンツは投資で」

を熱く語ってしましました・・・

【自慢】 この記事はオールアバウトマネーで紹介されました。




参加してくださった皆さんありがとうございました。

今のところ、ブログでしか告知していないリーマンインテリジェンスですが、少しづつ共感してくださる方が増えてきました。

次回は8月です。場所は梅田の一等地に進出します(笑)

テーマは「住宅ローン」

うれしいことに、すでに予約が入ってきています。

また詳しい開催案内を書かせて頂きます。




それにしてもやっぱり投資のキッカケが、

ロバートキヨサキの「金持ち父さん貧乏父さん」だったという人がほとんどだったな。。

お金に関して、これほど影響を与えた人はほかにはいないだろう。



私は思うのです。

「お金の教育なくして、経済的、精神的に豊かになることはできません。」




勉強会の様子です(^^
 





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

僕が生きる今日は・・・

2009年07月16日 23:58

昨日、第2回のリーマンインテリジェンスの勉強会が終了しました。

今回は定員を超える人数が集まり、そして本格的にお金をテーマにした勉強をすることができました。

参加してくださった方には、ほんと感謝感謝です!!


今日はその報告を真っ先にさせていただこうと思っていたのですが、それよりも先に書かなければいけない記事がありますので、勉強会のことは次回に詳しく書きます。

私が心血を注いでいるリーマンインテリジェンスよりも、優先の記事?







一昨日、私と同じ歳の同僚が亡くなりました。

37歳という若すぎる死。

昨日、その情報を聞いて動揺が走りましたが、リーマンインテリジェンスで、ファシリテーションをやりきらないといけないので、お通夜はパスしました。

そして今日、告別式に参列。

本人については、闘病生活が長かったのと、2月に一時危篤状態になっており、もう長くはないと聞いていましたので覚悟はしていましたが、

やはり奥さんや子どもさんを見ると、涙が抑えられませんでした。

故人は私と同じ歳。

泣き腫らした顔の奥さんは、私の妻と同様、同じ歳の同級生夫婦。

そして、まだお父さんが死んだことを理解していない子どもは、私の下の子と同じ歳。


あまりにも境遇が似ていて、あまりにも自分の家族とかぶりすぎて、

想像を超えた悲しみに震える遺族に、言葉をかける勇気はありませんでした。



久しぶりに涙を流しました。

一番かわいい時期の子どもの成長をもっと見たかったはず故人の分も、

私は一生懸命生きないといけないと思いました。

一日、一日を大切に、時間を無駄にしてはいけないと思いました。


あの唄の、あのフレーズが自然と出てきました。


僕が生きる今日は、

もっと行きたかった誰かの

明日かも知れないから


さよなら  by かりゆし58



この唄を思うと、

怠けたり、サボったり、惰性で生きる自分の一日なんてあり得ないと思っていましたが、

今日は、さらに強くそのことを考える日になりました。


自分の毎日は、誰に見られても恥ずかしくない毎日か?

いつ死んでも、悔いのない毎日を過ごしているか?


よくそれを肝に銘じながら、生きていかなければ!


そのためにも、

「明日の僕との約束」を守って、生きていくんだ。




故人のご冥福をお祈りいたします。





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

顔はいつもテカテカなんだけど・・・

2009年07月13日 21:15

昨日も創業チャレンジゼミでした。

10時から18時までびっちりと頭を回転させてきました。


私は「やろとしていること」「やりたいことは」決まっているのですが、それがどうしたらビジネスモデルとして、継続的に収益を上げて行けるのか?

その壁にかなりブチ当たっています。

ここまで何度も、ビジネスプランを作成してはやり直しの連続。

現在、ビジネスプランは7代目に入りました。

基本的にマイナーチェンジに近いかたちで修正を繰り返してきましたが、

時にはフルモデルチェンジに近いときも。。。

その事業におけるミッションは変わっていませんが、ビジモデはまだまだ固まりきっていません。

ゼミの内容はすでに、ビジネスモデルではなくて、収益予測、資金繰り計画に入っていますが、私はまだまだそこにたどり着いていません・・・

やっぱり、ビジネスを興すって、難しいですね。



ゼミ同期の仲間は、ビジモデなんて固まるどころか、もうすでに起業している人も続出していて、私はかなりカメさんな進み具合です。

まわりと比べるんじゃなくて、過去の自分と比べて進んでいるかどうかが重要ですから、焦りはありませんけど・・・

って、自分に言い聞かせています。

私のやりたいことを、私のペースでやっていこう。



昨日の講義の中で、先生が言ってました。

何度も何度もプランを練ったら、

「(人に)聞いて」

「(また)考えて」

「(事業計画を)書いて」

「(人に)話す」

そしてまた、

「聞く」「考える」「書く」「話す」の繰り返し。

これをしっかりと、何度もやれと言ってました。

まさに、今の私の状態。

ブラッシュアップというやつなんでしょうか?




たしかに実際に磨かれてきている気がしています。

こうなったら、もっと艶出しして、テカテカになってやる。

顔はいつもテカテカですが・・・(汗)




7月15日のリーマンインテリジェンスの勉強会ですが、

おかげさまで満席となりましたので、募集を締め切らせて頂きます。

会員登録は随時受け付けておりますので、次回の勉強会開催をご期待ください。





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

熱中するものの発する引力

2009年07月11日 23:16

私は今、久しぶりに熱中している感じを得ています。

これまで、「何かやりたいなぁ」と思いながらも、

何をやったらいいのか?

何ができるのか?

そんなことを悶々と考えながら、右往左往しながら、かなり回り道もしながら、

いろんな可能性を模索してきました。


ですが今年の春から、ひょんなキッカケから、具体的に活動をスタートしました。

このトリガになった出来事はいずれ話すことがあると思います。



とりあえず、ビジネスモデルも何もない状態で、自分がやりたいなぁって思っていたことを始めました。

ビジネスじゃなくて、ある種の趣味です。

サークル活動ですね。


でも、それだけじゃつまらないんで、せっかく動き始めたこのサークル活動を、ビジネスとして育てたいと思って、大阪産業創造館の創業チャレンジゼミに入りました。

趣味から、ビジネスへ。

サークルの実運営と並行しながら、創業ノウハウ、経営スキルを学んでいます。

今までもいろんなセミナーに顔を出してきましたが、実際に動き始めながら学ぶのは、今までのそれとは全く意味が違います。

自分の今の活動が、どうやったらビジネスにできるのか?

ずーっと考えていました。

会う人、会う人に、自分の思いついたビジネスモデルを話して、意見を問いました。

もちろん、ほとんどが否定的意見。

それでも挫けずに、どんどんネタ出しをしました。

ゼミで教えてもらった甲斐もあってか、ようやく何人かに「おもしろい」と言ってもらえるプランになってきました。



実際のサークル活動の準備・企画・運営は、予想にも増して大変です。

ブログでしか発信していない活動でも、来てくれる人がいてくれて、何とか喜んで帰ってもらいたいと知恵出しの毎日。


サラリーマンとしての仕事、

サークルの企画・運営

ゼミでの勉強

どれも手を抜けるはずはなく、睡眠時間を削って活動しています。


なんでそんなことやってんの?

燃えているからでしょうね。

楽しんでます。

やっと見つけた感じがしています。

今までやってきたことが、どんどんつながっています。

模索し続けてきたことは、無駄ではなかった。


活動自体はブログで知り合ったFP仲間と共同でやっています。

ここにきて、応援してくれる人が増えてきました。

モチベーションは多くの人に伝染します。

この影響力をかなり意識して活動しています。

--------------------------------------------------------

「熱中するものの発する引力」の話


幼稚園児が、園庭でいろんな遊びをしています。

最初は、一輪車、フラフープ、ホッピング、ジャングルジム、竹馬、うんてい、砂場遊び、どんぐり拾い・・・などなど、多くの種類の遊びに分かれて、みんな散り散りです。

ところが、しばらく子どもたちを観察していると、

10分もしないうちに、最初多くの遊びでバラバラだった子どもたちが、数種類の遊びのグループになっているそうです。

フラフープと、竹馬と、どんぐり拾いの3種類だけになってしまいました。

他の遊びをしていた子どもたちは、この3種類のどれかに吸収されたようです。

フラフープ、竹馬、どんぐり拾いを元々やっていた子どもは、他の誰よりも熱中して遊んでいたそうですね。

そう、誰よりも楽しそうに遊んでいたその子どもの遊びに、まわりのみんなが吸い寄せられてきたんです。

「一緒にやろうよ」とか一切のお誘いはしていません。

その子どもの熱中度合いが、人を引き寄せたんですね。

-------------------------------------------------------

 有名な話ですが、私は今、この影響力をかなり意識して活動しています。

たくさんの仲間を巻き込んで、ムーヴメントを起こしたい。


そう、静かに燃えています。





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

幸せはなるものじゃなく、感じるもの

2009年07月09日 00:27

けっこう前になりますが、憧れの森の中のログハウスに、家族でカフェをしに行ってきました。

いつ行っても空気が透き通り、日常の喧騒から心を洗ってくれる大好きな場所です。

私たち夫婦はここを貸しきって、10年前に結婚式を挙げました。

それ以来、毎年必ず1回は来るようにしています。


今回は他のお客さんもいたので、子どもたちが騒ぐと迷惑ですし、ガーデンでお茶をしました。

この静けさの中で、天然マイナスイオンとおいしいスイーツのハーモニーが、

私たち家族に、ささやかな幸せをもたらしてくれます。


自分の大好きな場所で、

家族と一緒に、

ゆったりとした時間を過ごす。

まさに、幸せを”感じる”瞬間でした。



そんなとき、妻が、

「あっ!!」

っと大きな声で叫び、足元から何かを拾い上げました。



四葉のクローバーです。


子どもたちがマネして探し始めましたが、そんなにあるはずはありません。

私が、

「おおっ、すごいやん。」

と言うと、妻が

「ふふふ、これでまた幸せになるかも^^」

と半ニヤ。

それを聞いて、思わず私は言ってしまいました。



「幸せはなるもんじゃなく、感じるものやで。」

by 長渕剛


もしくは、

「幸せは得るものじゃなく、気づくもの。」

by 本田健






それを聞いた妻は、予想通り、冷ややかな目。。

またうんちくが始まった・・・ってなところでしょうか(汗)

「いい言葉やけど、どうせなんかの受け売りでしょ。」

と言いたそう。




かと思ったら、

「ふーん、あの濃い長渕も、そんなええこと言うんやね。」

ですと!



妻も大好きなこの山小屋で、のんびりとした家族でのひとときが、

ボクのうんちくを受け入れてくれたようです。


そう、彼女もきっと、小さな幸せを”感じて”くれていたんだと思います。



 

 

オーベルジュド コム・シノワ ROKKO





おのろけネタで失礼しました(汗)




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

折り返し地点

2009年07月06日 22:57

今年の折り返し。

もう7月に入ってしまいましたね。

ブログ友達の記事を見て、「はっ!」と、もう今年は半分が終わったことに気づきました。

最近、目まぐるしい日々と、変化の連続で、アタマが飽和しているかも。。


お金の勉強会 リーマンインテリジェンスの立ち上げ、運営

そして、そのビジネスモデル確立のために勉強中の「創業チャレンジゼミ」

第一四半期、苦しい業績となり、営業マンとして厳しい追い込みを受けるサラリーマン業

両親の家づくり支援は、最終業者選定の段階。今月中旬には決定させないと。。


毎日、かなり脳ミソを使ってますよ。

大好きな釣りに行けてないのが、ちょっとさびしいですけど。。



そんな日々ですが、一年の半分を通過して、自分の目標の進捗を振り返ってみます。

年初にこのブログで掲げた目標は、3つありました。


まずは、

「月に1回新しいことにチャレンジし、恥をかく」


これはできすぎです。

新たなトライはかなりできています。

月1どころの話ではありません。

当然トライがあるからエラーもある。

たっぷり”恥かき”させてもらってます。。

この目標はあまり意識しなくても、できるようになってきました。

まだまだですが、少し度胸がついた気もしています。

このままの調子でやっていこうと思います。


次に、

「朝早く起きる」

去年からずっと頑張っていますが、状況としては、まあまあといったところでしょうか。

さっきのように「できています!」とは言い切れません。

朝の愛犬散歩をサボったら、罰金2000円です。

現在10000円が積み立てられています。

半年で5回サボりましたね。

去年よりはよくなっていますので、まあ、よしとしときましょう(笑)


最後に、

「確定申告をする」

これはまだ可能性はあります。

というか、これからの取り組みを普通に進めていくと、おそらく申告することになると思います。

これから毎年、確定申告したいと思っています。

確定申告は、自分でお金をコントロールしていることの裏返しでもありますから、私にとっては、申告できることが自体が嬉しいことですね。

サラリーマンだけやってる人には無縁の世界ですから。




うん、

振り返ってみると、悪くないじゃないか。

珍しく、やれてる気がする。

あとは継続ですね。

頑張ります。



でも、健康面と、家族との時間を少し考えないといけない気がしている今日このごろです。

むちゃくちゃ大事なことですからね。


皆さんの折り返しはいかがでしたでしょうか?





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

”投資”への第一歩

2009年07月03日 08:00

「実はお金に興味があるんだけど、それを口に出すと、やましい感じがするし、ガツガツしてると思われるもんな。。。」


「みんな、俺くらいの歳でどれくらい貯金してるんだろう?」

「あいつ家買ったって言ってたけど、どんだけローン組んでるんやろ?頭金はナンボ入れたんかな?」

「そういえば、あいつは俺とたいして稼ぎが変わらんはずなのに、なんか金回りいいよな。BM乗ってるし。親が金持ちなんかな・・・?」

「みんなこずかいはどれくらいもらってんのかな?ボーナスのときなんかどうしてるんやろ?」

「そもそも、俺んちは、今貯金どれくらいあるんやろ?毎月どれくらいづつ貯まってるんかな?」

「嫁さんがやりくりしんどい、しんどいって言ってるけど、まさか赤字ってことはないやろ。」

「そういや、アイツは株買ってるとか言ってたな。それで儲けたお金で家族で海外旅行とかなんとか。。どれくらいのお金を株に回してるんやろ?怖くないんかな?」

「貯蓄から投資とかよく聞くから、やってみようかなって、ネットで証券会社調べたけど、わけのわからん言葉が並びまくってるし、どれ買ったらいいかも分からん。かといって窓口に行って、怖いもん買わされたっていうのもよく聞くし。。」

「投資やってみよって思うけど、初心者は何からやったらええんやろ?」

「株?投資信託?ETF?国債?FX?先物?オプション?CFD?・・・あーっ、ワケかわらん!!」

「もうイヤになってきた。やっぱやめとこ。」



自分のお金のこと、

ちゃんとせなあかんなー、って思いながら、全然わかってない。。。

「嫁さんに任してるから、大丈夫・・・ノハズ」

「よそはよそ、うちはうち。金は天下の回りもの・・・ナントカナルサ」

自分自身のお金のこと、そのままでいい方は、この先は読まなくてもいい思います。





「このままじゃ、マズいな。。」

「ちょっと勉強してみたいな。」

少しでもそう思われたなら、続きをどうぞ^^





お金のことから逃げ続けても、明るい未来はやってきません。

宝くじが当たることはありませんし、

仮に当たったとしても、お金のスキルのない人は不幸になるだけです。

勉強せずに、ラクしてお金のスキルを身に付けることはできません。

お金のスキルを身に付けずして、お金を道具(ツール)として操ることはできません。

逆に、お金に操られるだけです。



またアツく書いてしまいました・・


今回はクールな記事で募集をするつもりだったのに・・・(汗)


FP仲間と立ち上げた、お金の勉強会

「リーマンインテリジェンス」

今月の勉強会のテーマは、「
投資」です。

先ほどの

「投資やってみよって思うけど、初心者は何からやったらええんやろ?」

「株?投資信託?ETF?国債?FX?先物?オプション?CFD?・・・あーっ、ワケかわらん!!」

「もうイヤになってきた。やっぱやめとこ。」

な感じの人は、ぜひ参加してみてください。

預貯金だけで資産が増える時代でないことは、誰もがよーく知ってますよね。

でも”投資”への第一歩がなかなか踏み出せない人は多い。

私もそうでした。そして、今もまだその途上です。


投資経験者の方もぜひ参加してください。

あなたの投資は順調ですか?

あなたはなぜその投資をしているのですか?

投資経験者の方は
、昨秋のリーマンショック以降、大打撃を受けた人が大半だと思います。

ほんとうの実力とは、これまで経験してきたことを”アウトプット”できてこそ、と言われております。

勉強会で、自分の経験をぜひアウトプットしてみてください。

新たな自分の可能性に気づきます。


リーマンインテリジェンス勉強会の案内

7月15日(水)19:00~21:00

場所 メビック扇町(大阪市北区)

会費 500円

募集 10名様 (先着順です)

テーマ 「預貯金だけの資産作りから卒業-さあ投資をはじめよう!」

(すでに会員登録を済まされている方は、study@r-int.com まで参加表明願います。)


場所が不便です、すみません。

今後は会場変更することにしましたが、今回まではご容赦願います。

すでに定員に対して、数名の申し込みがございますので、お早めの申し込みをお願いします。

勉強会のあとは、軽く懇親会も予定しています。

この日は残業をせず、自身のスキルアップに時間を使ってみませんか?


投資に興味を持ちながら、何もせずにいるなら、動き始めましょう。

やるかやらないか迷ったら、まずはやってみる。

最悪の選択肢は「何もしない」こと。


皆さんとお会いし、気軽にお金の話ができることを楽しみにしています。





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。