リーマンインテリジェンス 勉強会開催

2009年06月27日 03:32

関西サラリーマン勉強会 「リーマンインテリジェンス」

無事開催することができました。



まったくの無の状態から企画し、

スケジュールを立て、準備を進めて、

行動を起こす日がきました。


これまでの準備段階で、ゼロから価値を生み出すことの大変さを、身に沁みて感じていました。

会社生活では、すでに仕組みや価値のあるものに、改良・改善を加えて、よりよいものにしていく訓練をしてきたような気がします。

無の状態から、アタマとカラダを使って、価値あるものをつくり出していく。

ほんとに大変だなって思いましたが、これって、起業家には必須の能力なんですよね。



仕事帰りの疲れたカラダにムチを打って、栄養ドリンク飲んでテンション上げて、綿密に準備を重ねてきました。

勉強しに来たというよりも、リーマンインテリジェンスを応援しに来てくれた参加者の方々の盛り上げのおかげもあって、勉強会は主催者ながら、大いに楽しめるものになりました。

私はいろんな企画を立てるのが大好きですが、いつも思うことがあります。

「主催者が楽しめたなら、その企画は半ば成功!」

自分が楽しめないのに、ゲストが楽しんでくれるはずがない。

この日の勉強会をやり終えた充実感は、何事にも変え難い、

私の人生の大きな節目になりました。




その日は朝から緊張感が普通ではありませんでした。

うまくできるかな?という不安。

参加者はほんとに来てくれるかな?という不安。

誰も来なかったらどうしよう。。

普通に出勤して、仕事に就いていましたが、心ここにあらず。

不安モード全開で仕事が手につきませんでしたね。

もうやれる準備はすべてやってきて、あとはなるようにしかならないのに、

正直なところ逃げ出したい衝動に駆られていました。

失敗して恥をかくのが恐かったんですね。


勉強会は19時からでしたが、15時を回ってからは仕事が手につかないので、切り上げて今日はやめることにしました。

不安を紛らすため、喫茶店で一人ボソボソと、勉強会のシュミレーションをやったり、

お茶の買出しをしたりして本番に備えました。

テンションが上がらない自分に対して危機感を募らせ、いつものようにスタミナドリンクで空元気を出そうと考えたのですが、

「今日は私の人生の中でも大きな度胸だめし。そんなものに頼らない。」

そう考え、粛々と準備を進めました。


そして予定より1時間も早く会場入り。

ここで何か知りませんが、スイッチが入りました。

会場に着いて、やっと腹が座った感じです。


申込してくださっていた方が次々に来られました。

うれしかったですね~

自分たちの企画に集まってくれた人同士が名刺交換をしている姿を見るのは、

ほんとに嬉しさ爆発でした。


そしていよいよ勉強会。

私はファシリテーター(進行役)として、参加者の方の意見や考えを、最大限に引き出すのが今日のミッションです。

がんばりました。

参加者の方の緊張がほぐれてくると、狙った展開になってきました。

参加者同士の意見交換が活発になってきたんですね。

これまた感激の嬉しさで。。



あっという間の2時間が終了しました。

少人数での勉強会の狙い通り、参加者同士は勉強会が終わる頃には、かなり打ち解けあって、それぞれが思い思いの話題で盛り上がっています。

こうなれば、もうラクです。

予定通り懇親会の店に移りましたが、もはや盛り上げのための工夫にアタマを使う必要ありません。

勝手に、すばらしい場ができていました。



勉強会でも、懇親会でも、各参加者の方のいろんな価値感を聞き、自分自身もとても勉強になりました。

そして、インプットするだけじゃなく、勉強させてもらったからには必ずアウトプット。

誰にどんな収穫が与えられるかなんて分かりませんが、自分の価値感や持っているスキルを吐き出す。

気づきをもらったら、必ず自分もアウトプットする。

こうすることで、意義のある「勉強会」が成り立つんですよね。

今回はそうした目指す姿の勉強会に、少し足を踏み入れることができたんじゃないかな?って思います。




今は正直、ホっとしています。

やれたことによる安堵感です。

たかが10人程度の参加者の、今はサークル活動でしかないような勉強会の主催。

この”たかが”が私にもたらしたものは、計り知れない大きさがありました。

平日の夜中の11時半に、満面の笑顔で解散し、帰路に着いて行く参加者の方の姿は、

サラリーマンとの2足のワラジを続けて、睡眠時間を削ってでも進めてきた、これまでの準備の疲れを吹き飛ばしてくれました。



これから毎月1回、この勉強会は開催していきます。

これで終わりではありません。

これが始まりです。

そして、百も承知なのですが、

初回である今回はお情け的に集まってくれる仲間が居ましたが、

2回目、3回目くらいが、本当の実力を試される勉強会になると思っています。

中身がよくないと、人は集まらない。

やってみて初めて気づいたこと、分かったことなど今回の反省をしっかりして、次回に繋げたいと思います。


参加してくださった皆さん、

全国各地から応援のメッセージをくださったり、リーマンインテリジェンスの会員登録してくださった皆さん、

無事、リーマンインテリジェンスが始動できましたことを、ここに報告させて頂きます。

ありがとうございました。


最近、私のまわりで、いろんなことが加速度的に動き始めています。





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ