スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

最終回

2007年10月02日 22:46

26歳で中古戸建を買って、33歳でその家を売却し、芦屋に注文住宅を建てたストーリーを振り返ってきました。
芦屋の家が完成して、はや1年半が過ぎ、私も一昨日35歳を迎えました。
(ブログサーバーのトラブルのおかげで、誕生日に最終回のアップできませんでした


震災の経験から、元々『家』に対して強い執着のあった私は、家づくりの方法論・・・構造や素材といった建築ノウハウではなく、マイホームを取得するという概念・思考や、ライフプラン(生活設計)に関して、強いこだわりを持っていました。

つまり、考え方がしっかりといていれば、家づくりに失敗はないというのが私の持論です。

私の芦屋の家を見て、親しい友人たちも立て続けに新居を構えました。
皆、いずれも買換えで、新築戸建を実現しました。
その友人たちの家づくりにおいても、微力ながらアドバイスもしてきました。
今彼らは充実の新居生活を送っています。

その友人のひとりが、私の家づくりに対する思考や、経験は多くの人の参考になるんじゃないか?と冗談で言ってきました。
自画自賛の多い私は、その冗談を真に受け、今年(2007年)に入り、ブログという形で自身の家づくりストーリーを振り返り始めました。


ブログスタート当初はほとんどアクセスもなく、自己満足ブログでしたが、日を追うごとにアクセスは増え、今では多くの方に見て頂けるブログになりました。

家づくりの記事では、ネタに困ることはほとんどありませんでしたし、何よりブログを通じて多くの友人ができたことは、ブログ継続の大きな力になりました。

これまで普通のサラリーマンとして、会社と家庭の往復の日々。
もともと「ブログって何?」の世界に住んでいた私でした。
「そんなの電車オトコの世界じゃないの?」真剣にそう思っていました。

そんな私も、今ではいわゆる”家系ブロガー”と呼ばれる人種の仲間入りです。
営業職でありながらも、もともと社交的ではない性格の私は、仕事以外の世界や、交流、コミュニティは全く持っていませんでした。

しかし、ふとしたキッカケで始めたブログのおかげで、私の世界感、コミュニティは一気に広がり、多くの価値観を学ぶことができました。

つくづく思うのが、

「何でもやってみなければ分からない」

ということでした。

やりもしないで、自分の固定概念で、その事象や行動を否定しては絶対にいけません。
まずはやってみる(行動してみる)こと。
やってみて、「合わないな。」「ダメだな。」そう思えばやめればいい。

否定するのはそれからでも遅くはありません。

やらないで否定する人に成長はありません。
行動のない人は魅力がありません。


家づくりという大きな目標を達成した私は、家の完成後しばらくして、とてつもない虚無感に襲われました・・・次の目標を見失ったのです。

『35歳までに家を建てたい。』

そう強く想って、これまで頑張ってきました。
33歳でそれを実現したとき、「次は何のために頑張るの?」の状態になりました。
目標がないとモチベーションを保てない私は、このとき、

「目標は走りながら考えよう。」

そう思い、友人のひやかしも受けて、その走りのけっかけとなるブログをスタートしたのです。
そうです。とりあえずやってみたのです。行動を起こしたのです。

そしてブログは色んなことを教えてくれました。
いろんな人の考え方、ライフスタイルは、私の次の目標設定に大きな刺激になりました。

これまでコメント頂いたり、リンクしてくれた多くの友人には、本当に感謝しております。


アクセスが増えれば増えるほど、ブログのコンテンツ(記事の内容)の充実には気を配り、魅力のある記事になるよう頑張ってきましたが、ブログを始めて改めて”芦屋ブランド”の大きさを知ることにもなりました。
ブログのコンテンツに魅力を持たせてきたという自負はありますが、
「普通のサラリーマンが芦屋に家を建てた」
ということが、多くの人を惹きつけ、このブログを育ててくれた点は、ゆるぎない事実でしょう。

これが”芦屋”でなければ、ここまでこのブログも成長できなかったかも知れません。

私の投資したこの”芦屋”は、まぎれもなく多くの集客を可能にします。
これからも最大限にその”芦屋ブランド”を利用し、多くの可能性を求めていきたいと思います。

そして、自身と家族のライフプラン実現のため、私は次なるステージへ進んでまいります。


このブログは当面は凍結致します。
そして近い将来、次なるステージの実現のためにこのブログは生まれ変わります。

これまで応援して頂きまして、本当にありがとうございました。

そしてまたお会いしましょう!!

これまで応援クリックありがとうございました。
最高ランキングは、FC2建築で1位、住まいブログで17位でした!


スポンサーサイト




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

死の淵から生還しました!

2007年10月01日 22:40

報告致します。

ブログレンタルさせてもらっているFC2の事務局から、連絡が来ました。
内容は大まかには下記の通り。

『サーバーにハード的な障害が発生し、バックアップデータで復旧を試みましたが、一部のデータが消えてしまいました。ついては、グーグルのキャッシュを活用する等して、自身で復旧して下さい。』 

とのこと。つまり、

「週明けに(つまり今日)、FC2側で自動復旧してくれるハズ・・・

との、私の甘い妄想は打ち砕かれたのです。


グーグルのキャッシュの確認方法が示されていました。
何のことか分かりませんでしたが、とにかく自分でやるしかないので、必死で調べながらキャッシュのデータを探しました。

そしてそのキャッシュに、消失したはずのデータの存在を確認すると、一つの光明を見出し、そこからはひたすらコピペで手動復旧、つい先ほど、サーバー障害前の状態に戻すことができました

ただ、何点か復旧できなかったのがあります。(お詫びですペコり)

◆過去の記事2回分(9/18と9/19)の記事に頂いたコメントが消えてしまいました。
(これは昨日、私がパニクって消してしまいました。)

◆昨日のサーバー障害の報告を伝える記事に頂いたコメントが消えてしまいました。
あぶりしゃけさんはるはるさんapakoさん雲太さんには直接ブログへコメさせて頂きましたが、借金男さんにはコメントのお返事も書けず申し訳ありませんでした。)


皆さまのあたたかいご支援のおかげで、何とかブログを自力で復旧させることができ、本当にありがとうございました。



「たかが、ブログ記事・・・」

自分でもそう思っていましたが、これまで私なりに一生懸命書いてきた記事を失うことが、こんなに凹むこととは思いませんでした。

そして、面倒な復旧作業。。。

「ここまでやる必要あるんかな?もう過去の記事なんて誰も見ないぞ・・・

「どうせ、ブログもエンディングだし、このまま最終回を適当にアップして終わるか・・・

こんな諦めにも似た、投げやりな気持ちになったのは事実です。

しかし、このブログの締めくくりを、こんな気持ちで迎えたくないという思いもあり、最終回のアップを延ばし、復旧に全力を注ぎました。

今回のトラブルは、グーグルのキャッシュの見方が分かったという以外にも
「ひとつの作品を妥協無しに仕上げる」

という目標も加わり、いい勉強をさせてもらいました。

皆様のおかげで、明日、本当の最終回を迎えることができそうです!
本当にありがとうございました!!





ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。