自分で何とかできるかどうか

2016年11月27日 18:14

「トランプショック」という言葉はどこへやら。

それどころか「トランプノミクス」とやらに変化して、

連騰、連騰の大相場になっていますね。


株式にしろ、為替にしろ、投資の世界では何度もこうした光景を見てきました。

ギリシャショック

スイスフランショック

黒田バズーカー

英EU離脱ショック

などなど。


今回のトランプ相場も笑える展開です。

世の中の予想に大きく反して、円安が進み、日本の株式も上昇。

この先どうなるのかなんてまったく分かりませんね。

私は今はそれほど積極的に取引はしていませんが、

投資に対する免疫はある程度ついているので、

大きく下げたときも、そのあとの上げでも一喜一憂はしていません。


「自分でどうしようもできないことは、あまり深く考えない。」


投資でもそうですが、仕事などでもそのスタンスで日々を過ごすことで、

目の前のやるべきことに集中できて、

結果として良い方向に進むことができる気がします。




ブログランキング参加中!クリック応援いつもありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ